情報更新

last update 02/28 15:02

ツイート検索

 

@HiromitsuTakagi
サイトメニュー
Twilogユーザー検索

Twilog

 

@HiromitsuTakagi

Hiromitsu Takagi@HiromitsuTakagi

Stats Twitter歴
4,085日(2008/12/23より)
ツイート数
214,496(52.5件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2020年02月28日(金)2 tweetssource

2時間前

@okumuraosaka

児童ポルノ・児童買春・強制わいせつ・児童福祉法・青少年条例(@okumuraosaka

教授だ。。自己の運営するウェブサイトに、その閲覧者の電子計算機に仮想通貨(暗号資産)のマイニングをその同意なく実行させるコードを設置したことについて、不正指令電磁的記録保管罪の成立が認められた事例(コインハイブ事件控訴審判決)金沢大学教授 永井善之www.lawlibrary.jp/pdf/z18817009-

Retweeted by Hiromitsu Takagi

retweeted at 13:17:22

2020年02月27日(木)12 tweetssource

16時間前

@hary_unary

はりゅ@hary_unary

先生の筆致が冴え渡っている。永井 善之「自己の運営するウェブサイトに、その閲覧者の電子計算機に仮想通貨(暗号資産)のマイニングをその同意なく実行させるコードを設置したことについて、不正指令電磁的記録保管罪の成立が否定された事例」: TKCローライブラリー (PDF注意)www.lawlibrary.jp/pdf/z18817009-

Retweeted by Hiromitsu Takagi

retweeted at 23:17:08

16時間前

@kazukikusunoki

楠和樹(わず)@kazukikusunoki

【出典】
自己の運営するウェブサイトに、その閲覧者の電子計算機に仮想通貨(暗号資産)のマイニングをその同意なく実行させるコードを設置したことについて、不正指令電磁的記録保管罪の成立が否定された事例 永井善之 新・判例解説 Watch ◆ 刑法 No.145

Retweeted by Hiromitsu Takagi

retweeted at 23:17:03

16時間前

@kazukikusunoki

楠和樹(わず)@kazukikusunoki

《少なくとも本件で問題とされたコインハイブの利用については、サイト閲覧者が被る影響の実体からしても本罪の成立が認められるような事案ではなかったと思われる。……本罪が新技術の研究開発を委縮させることがないよう、その厳格な解釈・適用が要請されよう。》 twitter.com/HiromitsuTakag pic.twitter.com/I3yetzSq9I

Retweeted by Hiromitsu Takagi

retweeted at 23:16:56

16時間前

@coinhiveuser

元Coinhiveユーザー@coinhiveuser

「全てのクライアントコンピュータやサーバにアンチウイルスソフトウェアの導入を義務化するなどのルール作りが必要である。まずは企業ユーザーに関する規制を始めるべきである。現段階での消費者コンシューマへの規制は厳しいだろう」

Retweeted by Hiromitsu Takagi

retweeted at 23:01:22

16時間前

@coinhiveuser

元Coinhiveユーザー@coinhiveuser

使い方規制 については別に良いのですが、曖昧に作って運用でカバー というのがそっち側、技術者側から出てきた話というのは知らなかった,
運用でカバーはフラグというのは半ば常識だと思っていたので、そちら側から出たとは思わず

Retweeted by Hiromitsu Takagi

retweeted at 23:00:39

16時間前

@coinhiveuser

元Coinhiveユーザー@coinhiveuser

「不正プログラムを定義することは難しいのではないか。プログラムではなく、使い方を規制するべきである。ただし、ものすごく凶悪なものがでてくるかもしれない。その時取り締まれるように、法律ではぼんやりと定義を行って、運用でカバーするのが良い。」

Retweeted by Hiromitsu Takagi

retweeted at 23:00:23

16時間前

@coinhiveuser

元Coinhiveユーザー@coinhiveuser

これは平成14年の報告書なので、2011年の法改正のずっと前なのですが、それにつながる話,
新しい規制のあり方 について、「情報セキュリティサービス企業【サイバーセキュリティベンダー】」の意見として

Retweeted by Hiromitsu Takagi

retweeted at 22:59:59

2020年02月26日(水)21 tweetssource

2月26日

@dancing_eel

うなぎ(steel_eel)@dancing_eel

虚偽DMCA申請した人が匿名化とかしてなくて特定されたらしいけど(間抜け過ぎない??)、某凍結された人が『今、犯人と一緒になって、一生懸命「撤回メール」をTwitterに送ってる』って、一体どんな状況なんだ……。

Retweeted by Hiromitsu Takagi

retweeted at 22:50:45

2月26日

@BFJNews

BuzzFeed Japan News@BFJNews

アオサが新型コロナウイルスを抑制する効果に期待ーー?

そんな「研究結果」を中部大学が公表し、メルカリで転売されるなどの事態に発展。批判も相次ぎ、大学側はリリースを削除しました。その理由とは?(籏智広太 @togemaru_k

【New】アオサが「新型コロナ」に効果?
www.buzzfeed.com/jp/kotahatachi

Retweeted by Hiromitsu Takagi

retweeted at 22:49:50

2月26日

@ogi_fuji_npo

荻野幸太郎 / OGINO, Kotaro@ogi_fuji_npo

「不当に害しないと認められる特別な事情がある場合を除く」によって、民事のスラップ訴訟を防ぐことは期待できるんだけど、問題なのは刑事実務の方で、今の裁判所が、捜査機関が強引なことをやろうとした時に、この規定でちゃんと止めてくれるかどうかなんだよなぁ。

Retweeted by Hiromitsu Takagi

retweeted at 22:49:05

2月26日

@ogi_fuji_npo

荻野幸太郎 / OGINO, Kotaro@ogi_fuji_npo

その上で、今回の改正部分だけ見ていても手当のしようのない、総論的・総則的部分から著作権法をしっかり見直して、単なる「権利者の安心感」のために表現の自由を意味もなく抑圧している現行制度の問題を、何とかしていくことが必要になってくるのではないだろうか。

Retweeted by Hiromitsu Takagi

retweeted at 22:48:58

2月26日

@ogi_fuji_npo

荻野幸太郎 / OGINO, Kotaro@ogi_fuji_npo

文部科学委員会では、捜査機関による濫用をしっかり封じるために、丁寧な審議を通じた立法目的の明確化も大切だろう。今の刑事実務だと、立法府の意向に逆らってでも、捜査機関がゴリ押しして、裁判所が追認してしまうという事例が出てくるので、ダメ押しの上にもダメ押しをしてほしい。

Retweeted by Hiromitsu Takagi

retweeted at 22:48:51

2月26日

@ogi_fuji_npo

荻野幸太郎 / OGINO, Kotaro@ogi_fuji_npo

2009年・2012年(罰則化の時)に山田太郎さんが居てくれたらみたいな声があちこちから聞こえてくる。
しかし、過去を嘆いても仕方がないわけで、山田太郎さんなり、他の理解ある議員なりと協力して、今後の著作権法とサイバー分野の刑事実務の、全体的な問題に一つずつ取り組んでいくしかないだろう

Retweeted by Hiromitsu Takagi

retweeted at 22:48:45

2月26日

@ogi_fuji_npo

荻野幸太郎 / OGINO, Kotaro@ogi_fuji_npo

今回の違法化・犯罪化で拡大される部分に限って言えば、盛り込むことが現実的に可能なセーフガードはだいたい全部盛り込めたとも言えるんだろうけど、元の著作権法自体が既に酷いことになっていたわけで、こっちを何とかしないまま違法化・犯罪化を拡大していくのは大変よろしくない。

Retweeted by Hiromitsu Takagi

retweeted at 22:48:38

2月26日

@ogi_fuji_npo

荻野幸太郎 / OGINO, Kotaro@ogi_fuji_npo

ダウンロード違法化の対象拡大の著作権法改正案についての自民党の条文審査が通ったけど、正直、2009年に録音録画の違法化の改正をする段階で、これくらいのセーフガード規定は入れておいて欲しかった。

Retweeted by Hiromitsu Takagi

retweeted at 22:48:31

2月26日

@yamadataro43

山田太郎 ⋈(参議院議員・全国比例)@yamadataro43

本日25日自民部会改正著作権法条文審査。海賊版対策でスクショ違法化や軽微な違反等の萎縮不安をほぼ払拭済、基準量等も明示=ほぼ半分。UL側の直接対策も国際的取組、正規版流通等を私が事務局長を務める小委で継続確認。共同の記事は説明不足。本日の「3分DIET」で詳細解説
youtu.be/lt1MrdB_88E pic.twitter.com/1sCyrqMtYO

Retweeted by Hiromitsu Takagi

retweeted at 10:30:15

2020年02月25日(火)14 tweetssource

2月25日

@suzukimasatomo

鈴木正朝@suzukimasatomo

ITセキュリティセミナー2020でやる予定だった「プライバシーフリーク・カフェ」ですが、コロナのせいで、ライブ配信セミナーに変更となりました。講師はそのままホテル集合なので、無人の広い会場で虚空をみつめるようにして4人で話すんですかね。
itmedia.smartseminar.jp/public/applica

Retweeted by Hiromitsu Takagi

retweeted at 21:43:17

2月25日

@kumikokatase

片瀬久美子?@kumikokatase

EM菌を批判するのに、約70万円の私財を投じて構成微生物を調べ上げた私が通りますよ。。。
(EM菌に関しては私が一番詳しいと自負しております)
訴訟1回分くらいの費用がかかったけど、この解析結果を出してから、EM側から訴えるだとかガチャガチャ言ってこなくなったので防御効果もあったようです。

Retweeted by Hiromitsu Takagi

retweeted at 21:41:09

2020年02月24日(月)34 tweetssource

2月24日

@HiromitsuTakagi

Hiromitsu Takagi@HiromitsuTakagi

あのね、有形偽造と無形偽造というのがあってね、今回のは有形偽造相当のほうやぞ。(不正作出電磁的記録ではそういう区別はせんけどね。)

posted at 21:18:05

2月24日

@HiromitsuTakagi

Hiromitsu Takagi@HiromitsuTakagi

立法当時(1987年)には、一般の市民が電子計算機に直接データを入力する(虚偽のデータを入力できるような)場面はほとんどなかっただけに、例示に記載されていないが、10年後ごろからWebによる直接入力が一般に普及。「権限の性質上真実のデータを入力すべき者」といえるかが問題となる。

posted at 16:50:05

2月24日

@HiromitsuTakagi

Hiromitsu Takagi@HiromitsuTakagi

…者が本来作ることのできない記録を作る行為であり、違法に記録を存在するに至らしめたものとして「不正ニ」作ったものと評価される。」

注釈(4)は、例として、銀行の窓口端末オペレータが虚偽の記録を作る場合、一定の事実を正しく記録すべき職責を有する公務員が虚偽の記録を作る場合が記載。

posted at 16:42:51

2月24日

@HiromitsuTakagi

Hiromitsu Takagi@HiromitsuTakagi

…ではない。
このように、「不正ニ」作るというとらえ方は、内容虚偽の電磁的記録の作出それ自体を処罰しようとするものではない。しかし、データの入力等について一定の権限を有するとはいえ、その権限の性質上真実のデータを入力すべき者(4)が、ことさら虚偽のデータを入力する行為は、その者が…

posted at 16:29:35

2月24日

@HiromitsuTakagi

Hiromitsu Takagi@HiromitsuTakagi

…から、たとえ、内容虚偽の記録を作った場合でも「不正ニ」作ったものとはいえない。たとえば、自営業者が、脱税の目的で(引用者補足:人の事務処理を誤らせる目的がある)、帳簿に相当する内容虚偽の電磁的記録を作る行為は、税法上の評価は別として、当該電磁的記録を「不正ニ」作ったものでは…

posted at 16:26:22

2月24日

@HiromitsuTakagi

Hiromitsu Takagi@HiromitsuTakagi

…過程に関与するそのあり方に違法があること、すなわち、記録の作出に関与する権限がないのに、またはその権限を濫用して記録を作出することである。システムの設置者であっていかなる記録を作るかについて決定権を有する者については、記録の作出過程への関与のあり方に何ら違法はありえないから、…

posted at 16:25:16

2月24日

@HiromitsuTakagi

Hiromitsu Takagi@HiromitsuTakagi

「不正に作った」の「不正に」要件の意義はこれ。

横畠裕介(法務省刑事局付検事、当時)「コンピュータ関連犯罪に対処するための警報一部改正の概要(2)」NBL No.381 36頁以下より
「「不正ニ」作るとは、違法に記録を存在するに至らしめることをいい、当該行為者についていえば、記録の作出過程に…

posted at 16:24:39

2月24日

@HiromitsuTakagi

Hiromitsu Takagi@HiromitsuTakagi

…「不正に作出」に限定されたのはなぜかという疑問を感じるが、続いて「システムの設置運営主体であって本来記録の内容等を自由に決定できる者が記録を作出する場合には、その内容に虚偽があっても、不正作出にはあたらないとされている」(同469頁)とあるあたりであろうか。とはいえ、…

Retweeted by Hiromitsu Takagi

retweeted at 15:52:38

2月24日

@HiromitsuTakagi

Hiromitsu Takagi@HiromitsuTakagi

電磁的記録不正作出罪の「不正に作出」の意義がいまいちわからなかったので改めて勉強。山口刑法各論によれば、「作出権限なく又は作出権限を濫用して…存在するに至らしめることをいう」(469頁)という。後者はさらに「作出過程に関与する一定の権限を有するとはいえ、…
twitter.com/HiromitsuTakag

Retweeted by Hiromitsu Takagi

retweeted at 15:52:27

2月24日

@nysalor

ないさろーる@nysalor

tor経由でDMCAやその他の虚偽申請をすると、訴訟や逮捕のリスクを負わず一方的に攻撃できるとは言え、tor exit nodeのIPアドレスは公開されてるんだからそんな所からの申請を受け付けるtwitterが狂ってると思うんだが

Retweeted by Hiromitsu Takagi

retweeted at 14:03:56

2月24日

@kalaclista

にゃるら@カラクリスタ@kalaclista

そう言った意味では虚偽の DMCA 告知をまともに相手をするのはかなりリスクがあるんだけど、問題はその法律がアメリカの法律で、アメリカ国外からは手出しが出来ないんだよんな。なのでそう言った意味でも、 かなり悪用し易くなってる法律ではある

Retweeted by Hiromitsu Takagi

retweeted at 14:00:12

2月24日

@kalaclista

にゃるら@カラクリスタ@kalaclista

ただ虚偽の DMCA 告知という手法、犯罪者には美味しい仕組みで、Tor と VPN で接続元を隠しておけば追跡困難になるし、さらに住所を晒して抵抗してきたら、その住所に向けて着払いでモノ送り付けたり、あるいは Tor とかにあるブラックマーケットで違法物品の送り先にするとか幾らでも嫌がらせできる

Retweeted by Hiromitsu Takagi

retweeted at 13:59:57

2月24日

@longlow

longlow@longlow

だから、こんなに短期間にピンポイントでDMCAで凍結になるくらいの違反数が今でも取ることが可能なのは驚いた。また、以前のいい加減な体制に戻ってしまったのだろうか。

Retweeted by Hiromitsu Takagi

retweeted at 13:59:08

2月24日

@longlow

longlow@longlow

TwitterのDMCA報告は以前は本当にザルで、報告内容がいい加減でもほとんど違反が取れた。しかし、艦これの公式アカウントが虚偽報告で凍結されて以降は、某所の人たちがこの攻撃方法を諦めるくらいは厳格化したと聞く。

Retweeted by Hiromitsu Takagi

retweeted at 13:58:58

このページの先頭へ