情報更新

last update 09/18 08:48

ツイート検索

 

@tmiyama
サイトメニュー
Twilogユーザー検索

Twilog

 

@tmiyama

Toru Miyama@tmiyama

Stats Twitter歴
3,599日(2009/11/11より)
ツイート数
9,783(2.7件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2019年09月18日(水)1 tweetsource

2019年09月17日(火)2 tweetssource

2019年09月16日(月)4 tweetssource

9月16日

@tmiyama

Toru Miyama@tmiyama

漂流始めChapter1の風の影響については比較的によく扱われていた。江戸時代に冬に漂流した船が多いということについては 倉嶋厚氏による「気象学から見た漂流記」(日本庶民生活史料集成 第5巻「漂流」p.864-869、三一書房)という論考がある。

posted at 21:32:56

9月16日

@tmiyama

Toru Miyama@tmiyama

JCOPE-Tで見た台風15号通過時(9月9日日本時間午前1時)の横浜沿岸の状況。3km分解能ではさすがに粗々で参考程度だが東風による吹き寄せ。色が海面高度(相対値cm)、黒矢印が表面海流、青矢羽根が風。 pic.twitter.com/bGJN6eAab0

posted at 14:01:26

2019年09月14日(土)1 tweetsource

2019年09月13日(金)2 tweetssource

9月13日

@tmiyama

Toru Miyama@tmiyama

私が分担研究者で参加している新学術「変わりゆ
く気候系における中緯度大気海洋相互作用hotspot」の計画研究課題「急速に温暖化する日本周辺海域での大気海洋相互作用と極端気象」代表・飯塚さんが防災科研でポスドクを募集してますので、是非どうぞ。
www.bosai.go.jp/tender/saiyo/2

posted at 11:24:00

2019年09月12日(木)3 tweetssource

9月12日

@tmiyama

Toru Miyama@tmiyama

カムチャッカ半島の河川水の影響を調べる科研費をもらっていて、この図は見たことある。多くの川があって、当時の日本の漁師はこの半島の河川の位置に詳しかったらしい。
海のジグソーピースNo.145 <露領漁業を知っていますか?>-海洋政策研究所ブログ
blog.canpan.info/oprf/archive/1

posted at 07:07:27

2019年09月11日(水)1 tweetsource

2019年09月10日(火)3 tweetssource

2019年09月09日(月)2 tweetssource

9月9日

@tmiyama

Toru Miyama@tmiyama

例えば石廊崎あたりの潮位の偏差は7月ぐらいまでは高かったけれども、その後黒潮大蛇行の様子なども変わり、平年並みか平年より小さい値に。今回の多少の幸いな面かもしれない。図は石廊崎の7月の潮位偏差の時系列。図は気象庁から
www.data.jma.go.jp/gmd/kaiyou/db/ pic.twitter.com/PUlHHqUXml

posted at 13:12:33

2019年09月08日(日)3 tweetssource

9月8日

@tmiyama

Toru Miyama@tmiyama

@kinsei0228 現時点で急激に勢力を落としているわけではないので、申し訳なく思うほど話の筋として間違ってはいない気がします。これからも注意深く見ていきましょう。

posted at 16:35:01

2019年09月07日(土)1 tweetsource

2019年09月06日(金)2 tweetssource

2019年09月05日(木)3 tweetssource

2019年09月04日(水)5 tweetssource

9月4日

@tmiyama

Toru Miyama@tmiyama

@murata4stars 気象研究ノート第 238 号「静止気象衛星 ひまわり 8 号・9 号とその利用」p123"海色”には、緑バンド(バンド2)の波長が通常の海食センサに比べて短いことにより、高クロロフィル域での感度が悪くなっている。545~565nmの波長があれば精度向上が期待できるという記述がありました。

posted at 15:14:44

9月4日

@tmiyama

Toru Miyama@tmiyama

@murata4stars 同資料にバンドの波長帯・SGLI 後継機との共通化(バンドパスフィルター)や海色精度の向上 ・S/N 比の向上・ビット数:可視・近赤外の 11 ビットを 12 ビットへの向 上、などがあがっってます。質の話は後で資料が見つかったら送ります。

posted at 08:50:36

2019年09月03日(火)11 tweetssource

9月3日

@tmiyama

Toru Miyama@tmiyama

@seiyamamoto 仕組み的に言えば、黒潮を含む亜熱帯循環は風が時計回りだから時計回り、赤道海流・赤道反流の循環は反時計回りの風だから反時計回りの循環といことでどちらかが例外ということはないです。等しくどちらも重要とも言えますし、一つが説明できるならもう一方は逆なだけなので十分だとも言えます。

posted at 20:37:28

9月3日

@tmiyama

Toru Miyama@tmiyama

@PVAlgouEUgW9w3y 海流の循環は大気の循環の回転に対応していて、例えば親潮を含む亜寒帯循環は、アリューシャン低気圧(反時計回り)の大気循環の下で反時計回りの海洋循環になります。逆に言えば、海洋が原則時計回り循環だとすれば、海洋上の大気循環も原則時計回り循環と言うことになります。

posted at 20:23:32

9月3日

@tmiyama

Toru Miyama@tmiyama

私たちのサイト APL virtual Earth (www.jamstec.go.jp/virtualearth/g)で海流(線)と海面高度(色)の例を図にするとこのようになります。北赤道海流・ミンダナオ海流・北赤道反流は水位が低いところを反時計回りに回る循環です。 twitter.com/PVAlgouEUgW9w3 pic.twitter.com/LDgCs2upBb

posted at 20:17:54

9月3日

@tmiyama

Toru Miyama@tmiyama

@seiyamamoto 重要度を何ではかるかどうかによるので、答えにくいです。日本から離れているから日本人にとっては重要ではないとも言えるかも知れませんし、そちら方面で漁をする人にとっては重要でしょう。

posted at 20:02:24

9月3日

@tmiyama

Toru Miyama@tmiyama

@zvq04241 親潮を含む亜寒帯循環は反時計回りだし、北インド洋は季節により回り方が逆転しますし、南半球の主要海流は時計回りと言えるので、例外とは言えないくらい逆の例があります。

posted at 18:28:39

9月3日

@tmiyama

Toru Miyama@tmiyama

@zvq04241 せめて主要な海流である黒潮の循環だけでも記憶してもらうためにあえてしぼった記述が、まるで法則のような記述に転じたのではないかと想像しています。

posted at 18:21:09

9月3日

@tmiyama

Toru Miyama@tmiyama

第4弾が放送されるらしい
池内博之の漂流アドベンチャー4「漂流484日 船頭重吉の究極サバイバル」 - NHK 江戸時代後期、太平洋を484日も漂流、故郷に生還した男がいた。千石船の船頭・重吉だ。俳優・池内博之がヨットで漂流記をたどりながら、重吉のサバイバルの秘密を探る。 www4.nhk.or.jp/P4061/x/2019-0

posted at 12:13:54

2019年09月02日(月)1 tweetsource

9月2日

@tmiyama

Toru Miyama@tmiyama

教科書はわからないが、ネットを探ると、時計回り循環が目立つという話(黒潮とかだから目立つ言えなくもない)が転じて、原則時計回りという話がごろごろ。さらにその必然性を言うために、北半球ではコリオリ力で右に曲げられるので必ず右回り回転になるという間違った解説も。 twitter.com/tmiyama/status

posted at 08:18:59

2019年09月01日(日)3 tweetssource

9月1日

@tmiyama

Toru Miyama@tmiyama

気象庁の記述では「北太平洋海域をより詳細に見ると、熱帯域には反時計回りの熱帯循環、亜熱帯域には時計回りの亜熱帯循環、亜寒帯域には反時計回りの亜寒帯循環がある」。詳細に見なければ時計回り、というふうになってしまうのかも(気象庁がそう書いているわけではないが)
www.data.jma.go.jp/gmd/kaiyou/db/

posted at 17:57:59

9月1日

@tmiyama

Toru Miyama@tmiyama

高校地理では、海流は北半球では時計回りに循環すると教えているの?
books.google.co.jp/books?id=YZz3C

posted at 17:44:29

2019年08月30日(金)1 tweetsource

2019年08月27日(火)4 tweetssource

このページの先頭へ