情報更新

last update 08/19 11:47

ツイート検索

 

@tomohisa
サイトメニュー
Twilogユーザー検索

Twilog

 

@tomohisa

Tomohisa Takaoka@tomohisa

  • 533フォロー
  • 1,182フォロワー
  • 58リスト
Stats Twitter歴
4,631日(2009/12/15より)
ツイート数
9,183(1.9件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2022年08月15日(月)1 tweetsource

2022年08月02日(火)1 tweetsource

2022年08月01日(月)2 tweetssource

2022年07月29日(金)1 tweetsource

2022年07月27日(水)3 tweetssource

7月27日

@tomohisa

Tomohisa Takaoka@tomohisa

Keychron Q8 Silver Gray Knob + 専用パームレストセットで買いました。
QMK で親指シフトも内蔵してレイアウトも好きにできるのか。あとテープmodとキースイッチの調整で音がどれだけ低音且つthock コンコン、スコスコ音にできるか試してみます

posted at 15:49:30

2022年07月21日(木)4 tweetssource

2022年07月20日(水)2 tweetssource

7月20日

@tomohisa

Tomohisa Takaoka@tomohisa

いろいろ考えて結論的なものとしては
-集約の中で値オブジェクトを使うのは、値オブジェクトのバリデーションの仕様が変わらない限り問題ない
-仕様が変わるときには、イベントからの復帰コードで常にエラーが発生しないような形でバージョニングをする必要がある
という感じで使ってみたいと思います twitter.com/tomohisa/statu

posted at 04:44:25

2022年07月18日(月)1 tweetsource

7月18日

@tomohisa

Tomohisa Takaoka@tomohisa

イベントソーシングにおける値オブジェクトの使用について考えているのですが、値オブジェクトにValidate機能がある場合、イベントをリプレイして、集約内のステータスを生成するときに、値オブジェクトを使うとValidateの仕様変更がある場合に例外を発してしまいます。良い対策があるでしょうかね?

posted at 17:21:22

2022年07月14日(木)1 tweetsource

2022年07月10日(日)5 tweetssource

2022年07月07日(木)1 tweetsource

2022年06月28日(火)1 tweetsource

6月28日

@fumiyakk

fumiyakk@fumiyakk

イベントソーシングのgoの実装例として非常にわかりやすかった。sqlでもいけるんだなとイメージがついた。DBとしてevent storeを採用するのはハードル高いけど、sqlなら知見もあるから採用しやすい。
概念を説明してくてる記事は探せば見つかるけど、やっぱ実装をみたいよな
github.com/hallgren/event

Retweeted by Tomohisa Takaoka

retweeted at 04:30:09

2022年06月27日(月)6 tweetssource

6月27日

@tomohisa

Tomohisa Takaoka@tomohisa

@k_takahashi23 わたしたちの作っているシステムでは、独自フレームワークを作ったのですが、IntegrationEventとは何かのような話をディスカッションして、結局IntegrationEventを使わずに、集約イベント+MediatR+EventHubでできるところまでやってみようということになりました

posted at 15:46:10

6月27日

@kossmori

Kosuke Mori ????@kossmori

プロダクトチームの基本動作 デザインドックの書き方。
チーム間コミュニケーションの質が上がります。

Noteに投稿してから想像以上にシェアあり反響あり、ニーズを確認。エンジニア、デザイナーの皆さんからも良い反応が🙌
ワークショップでもやろかな🤔 note.com/kosukemori/n/n
続きはコメント↓

Retweeted by Tomohisa Takaoka

retweeted at 15:29:41

6月27日

@tomohisa

Tomohisa Takaoka@tomohisa

@k_takahashi23 イベントソーシング初心者なのですが、僕の認識では、別の集約を作って、両方の集約に OrderPlaced PaymentProcessStarted のようなイベントを作りつつ決済が失敗したら、 CreditCardDeclined とか、UserCancelledOrder 、 CreditReturnedのようなイベントを作るのかなと考えています

posted at 15:22:45

6月27日

@tomohisa

Tomohisa Takaoka@tomohisa

75. GitHub Copilotの裏側 と 難解なテーマをわかりやすく説明する方法 w/ AIcia_Solid fukabori.fm/episode/75 #fukabori 1ヶ月前くらいにこのポッドキャスト見つけて、関心あるエピソードがたくさんあるので、犬の散歩しながらよく聞いています。エンジニアレベルの向上にとても役立つと思います!

posted at 15:18:15

2022年06月26日(日)3 tweetssource

6月26日

@tomohisa

Tomohisa Takaoka@tomohisa

@TatekawaYou 僕は手が大きいみたいで、外側のキーを左クリック、右クリックにしていますが、手が小さい同僚は、内側のキーを左クリックにしたとのことでした。どちらにしても自由にカスタム可能なので、色々な方が使えると思います。リストレストはちょっと高めのものがあった方がいいかもしれません

posted at 03:31:09

2022年06月25日(土)9 tweetssource

6月25日

@tomohisa

Tomohisa Takaoka@tomohisa

イベントソーシングの集約に対するテストをGWTでBDD的に書くヘルパーを作ったのですがとても良い感じにテストをかけています。この後にこの作業が成功する、失敗するをテストするのにGivenScenarioを使用しています。相互依存性があるもののテストしたいケースをしっかりテストできると感じています pic.twitter.com/dJ3Rc7gDiP

posted at 18:06:53

6月25日

@tomohisa

Tomohisa Takaoka@tomohisa

@TatekawaYou 僕も色々トラックボール試したのですが、今のところ、これで満足してしまい、作ったのは皆他の人に譲って手元に1つしかないので、壊れる前に、もう一つ作っておかないとと考えています。時々マウスが暴走するときがあり、その時は、USBを抜いて挿したら治りますのでお試しください。

posted at 17:32:25

6月25日

@tomohisa

Tomohisa Takaoka@tomohisa

@TatekawaYou よかったです!ぜひぜひ宣伝してください。make通らなかったですか。うむ、しばらく更新していないせいかもですね。動作がおかしいなどあったらお聞きください。スクロールのスピードなど、微妙なパラメータで動きが変わるので、色々試してみてください。

posted at 17:30:47

6月25日

@tomohisa

Tomohisa Takaoka@tomohisa

@TatekawaYou 動きのスムーズさは自信があります!Expert Mouse に戻った時に、「重い」と感じました。キーマップは色々好きにできると思いますので、お楽しみください!塗装もされているのですね。中と外で色が違うのもいいですね

posted at 13:08:50

2022年06月21日(火)2 tweetssource

6月21日

@tomohisa

Tomohisa Takaoka@tomohisa

これはとても分かりやすくて、成瀬式のイベントストーミングがとてもよいですね! www.eventstorming.com の方法で個人的にはやっていたのですが成瀬式を取り込んだ、どのような流れでできるかのパターンも含めて色分けして、まず大きなキャンパスに描いてみるのをやってみたいです。 twitter.com/nrslib/status/

posted at 09:33:20

2022年06月11日(土)2 tweetssource

6月11日

@nuits_jp

NAKAMURA Atsushi@nuits_jp

EF側の視点で見たまとめ
・基本コードファーストで使う
・レガシーなDBがある場合は不向き
・CQRSのコマンドとして使うのが良い
・クエリーとしては生SQLの併用になる
・上記の前提で性能差は5%程度
・DBの管理まで任せる事でリファクタリングが容易になる

Retweeted by Tomohisa Takaoka

retweeted at 16:52:31

6月11日

@tomohisa

Tomohisa Takaoka@tomohisa

@moriyuu__ こちら作り方次第と思います。ぼくの作ったフレームワークではコンストラクタとなるイベントを更新イベントと別の扱いをすることにより、指摘の気持ち悪いコードを基本的に使わないようにしています

posted at 16:50:24

2022年06月10日(金)2 tweetssource

2022年05月23日(月)5 tweetssource

5月23日

@tomohisa

Tomohisa Takaoka@tomohisa

今の設計ではCosmosDB内の順番だけに頼らないために独自の並べ替え可能な文字列を定義しているけど、実はメモリのみのイベントストアも作っていて、これは登録時に順序を確定できているため、うまく使えば、独自の並べ替え可能文字列とDBの順番をシンクできるかも

posted at 17:29:55

5月23日

@tomohisa

Tomohisa Takaoka@tomohisa

CosmosDb を使っている現在の設計にそのまま当てはまるものではないですが扱っている問題は一緒で並列処理が発生する場合にドキュメント型データベースでも書き込みが終わるまでイベントが確定しないため、順番のずれ、それによりデータの不整合を生むので、対策が必要です。
zenn.dev/jtechjapan/art

posted at 17:25:08

5月23日

@tomohisa

Tomohisa Takaoka@tomohisa

www.youtube.com/watch?v=DDefPU このビデオの後半ではGreg Young氏がEvent Storeの構築について話していて、特にディスクに書き込まれてチェックポイントが生成されるまで、順番が確定しないというところがとても納得いった。そのためにメモリテーブルを構成し100万イベント毎に永続化しているのはさすが賢い

posted at 17:20:30

5月23日

@tomohisa

Tomohisa Takaoka@tomohisa

集約の設計に関して、長くなるものについてスナップショットをイニシャルのイベントとして、新規で集約を作る方法についても説明されていました。スナップショットによってイベントの取得コストは軽減されますが、1集約ごとのイベント数を減らすのも良い方策と思いました。

posted at 03:29:58

このページの先頭へ