情報更新

last update 08/21 14:49

ツイート検索

 

@tomosaku
サイトメニュー
Twilogユーザー検索

Twilog

 

@tomosaku

中澤友作 Nakazawa Yusaku@tomosaku

Stats Twitter歴
3,752日(2008/05/14より)
ツイート数
54,798(14.6件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2018年08月21日(火)4 tweetssource

6時間前

@tomosaku

中澤友作 Nakazawa Yusaku@tomosaku

続)元々軽く食べるつもりが、ちょっともやっとなことがあったので気分転換したのだけど、なんで軽く食べるつもりだったかというとなんとなく腹が膨れてたからで、なんでだろうと考えてたら、ハンバーグ食べ始めたところで「ボリューミーな朝飯食べてたからだ!」と思い出した。完全に健忘症。

posted at 14:10:35

6時間前

@tomosaku

中澤友作 Nakazawa Yusaku@tomosaku

今週の五反田飯は「アルカサール牧場」で炭焼きハンバーグ。
熱々鉄板に乗ってきた肉を店員さんが半分に切ってさらに焼いてソースをかける、いわゆるさわやか方式。肉は柔らかく歯応えもあって良いので、ソース次第でさらに美味くなる感(このガーリックソースもちゃんと美味いけど)。 pic.twitter.com/dW4dK29xMc

posted at 14:10:33

17時間前

@tomosaku

中澤友作 Nakazawa Yusaku@tomosaku

今宵、通う神社の夜警当番。で2時半頃仮眠についたのに2時47分の地震(震度2)で飛び起きてしまい、ちょうど眠気が覚める15分の睡眠をしてしまったものだから、寝直せずに大変なことになっている!

posted at 03:18:44

2018年08月20日(月)9 tweetssource

22時間前

@tomosaku

中澤友作 Nakazawa Yusaku@tomosaku

続)ラーメンの方は、おすすめの醤油味に、太細選べる自家製麺は細麺。ストレートの麺はかなりつるりとした舌触りで、スープもすっきりしているので、全体的にはかなりあっさり。やや物足りなさを感じつつもこれはこれで良いなぁ、と思える美味さ。 pic.twitter.com/wadVSRDehd

posted at 21:35:53

8月20日

@tomosaku

中澤友作 Nakazawa Yusaku@tomosaku

末広町/秋葉原、志奈田。カウンターのみのラーメン/つけ麺屋で、看板メニューの純濃煮干しつけ麺。超こってりどろどろのスープはかなりのパンチ力だが煮干しと具の玉ねぎ大葉が効きキツくない。平麺は見た目も味わいもパスタが感あり、レモンを絞るとさらに増す。随所に個性がある美味さ。【飲食メモ】

posted at 05:33:21

8月20日

@tomosaku

中澤友作 Nakazawa Yusaku@tomosaku

銀座、伊藤(記載二回目)。銀座冷やし中華行脚#31。麺の美味い店で冷やし煮干しつけそば。麺、つけ汁ともに冷えて涼しげな品。ネギと肉と海苔だけのシンプルな具がこの店らしく、あっさりしつつ出汁の効いたスープが美味い。そして硬めの麺の美味さを味わうのにこの冷やしはピッタリ。【飲食メモ】

posted at 05:32:00

8月20日

@tomosaku

中澤友作 Nakazawa Yusaku@tomosaku

川崎/八丁畷、元祖ニュータンタンメン本舗京町店。ファミレスのような店で焼肉席か麺だけかで分類。焼肉席の方が回転は遅い。焼肉は極めて普通だが決して悪くはなく、幼いころに家族で食べた味を思い出させる嬉しい味。ニュータンタンメンに麻婆麺は安定の美味でメチャ辛でも食べやすい。【飲食メモ】

posted at 05:30:27

2018年08月19日(日)11 tweetssource

8月19日

@tomosaku

中澤友作 Nakazawa Yusaku@tomosaku

続)我々は、コンテニュー無し、ぱふぱふ込みで4時間半でクリアしたので、まぁ割とスムーズだったと思うけど、やはり謎は簡単だった。とはいえ、最後の問題はそれなりに悩んで、そんななか閃きアハ体験をしてラスト5秒くらいで解けたので、個人的には気持ち良かった!

posted at 23:21:34

8月19日

@tomosaku

中澤友作 Nakazawa Yusaku@tomosaku

続)前回もちょっと思ったけど、後に進むほどどうしても作業をこなしている感覚になってしまい、それもドラクエの世界観とは思うけど、リアル体験としては間延びしてしまうところもあるな、と感じる。あとどうでも良いけど、これ「脱出」じゃないよね。ブランディングを持ってきてるんだろうけど。(続

posted at 23:21:34

8月19日

@tomosaku

中澤友作 Nakazawa Yusaku@tomosaku

てことで、ドラクエ脱出こと「大魔王ゾーマからの脱出」総括。全日程終えてるけど、一応ネタバレ無しでの雑感。
一昨年の「竜王迷宮からの脱出」同様、フィールドを歩き回ってクエストをこなしていくプレイスタイルで、時間さえかければ誰でもクリアできるのはドラクエ的ゲームデザイン。(続

posted at 23:21:33

8月19日

@tomosaku

中澤友作 Nakazawa Yusaku@tomosaku

ドラクエ脱出の祝勝会を、海浜幕張「イルヴィゴーレ」で。週末は終日ハッピーアワーで主要ドリンク300円という幸せ。オリジナルの組み合わせができる生パスタも楽しく、たらふく食べてしこたま飲んで結果お安い!満足満腹ー! pic.twitter.com/wPodfej7bT

posted at 21:08:30

8月19日

@tomosaku

中澤友作 Nakazawa Yusaku@tomosaku

辛いもの好きから評判の良い、セブンイレブンで売ってる蒙古タンメン中本の冷凍食品「汁なし麻辛麺」。
添付の辛味を全部入れるとなるほど激辛。麺に具もそこそこ美味いし、家で楽しめる激辛としては良いかも。
でも、朝から食うもんじゃない(知ってた)。 pic.twitter.com/BqRKlekXkS

posted at 09:33:05

2018年08月18日(土)22 tweetssource

8月18日

@tomosaku

中澤友作 Nakazawa Yusaku@tomosaku

でもやっぱり今日のハイライトは、たまたま同じ時間に、互いに見通せる山頂に友達がいたことかな。
高川山と富士山からそれぞれの山撮って「〇〇さん撮ったよー」「トモサクさん撮ったよー」って送りあうの、頭悪くてホントすこ。
これ、横距離のみならず、標高も2800mくらい違うからね。 pic.twitter.com/fZ3y5PIAnt

posted at 22:56:34

8月18日

@tomosaku

中澤友作 Nakazawa Yusaku@tomosaku

続)でもここからはすぐ市街地で、そのまま大月駅前まで歩いて、生ビールに郷土料理で今日減らしたカロリーを戻し……もとい、今日の疲れを癒して帰路へ。近所の銭湯で全身伸ばして足をほぐして帰宅!
やー、普段の運動不足を猛省しつつ、とりあえずまだ体力だけでなんとか登れて、楽しい登山! pic.twitter.com/4rLa6FZVKS

posted at 22:52:20

8月18日

@tomosaku

中澤友作 Nakazawa Yusaku@tomosaku

続)とはいえ、基本的には稜線を歩くし、道中は森の中でたまにしか眺望は望めなかったけど、その分直射日光は浴びずに、たまに風がゆるやかに吹き、心地よい山道だった!
てっきり1時間半くらいで着くかと思ってたむすび山山頂には2時間20分かかってやっと到着。 pic.twitter.com/G19eD0Y1Pr

posted at 22:52:15

8月18日

@tomosaku

中澤友作 Nakazawa Yusaku@tomosaku

続)来る時買ったコンビニおにぎりはむはむ食べて、別登山道方面へ。なんでも、むすび山なる所まで縦走出来るのだとか。こっちはゆるーい道かなぁ……と思っていた自分をぶん殴りたい。
滑りやすい急斜面、見失いそうな道、角度の急な崖に囲まれた細い道、とこっちの方がよりしんどい! pic.twitter.com/BDx36tnEnZ

posted at 22:52:09

8月18日

@tomosaku

中澤友作 Nakazawa Yusaku@tomosaku

続)まぁもちろん本当にきつい登りに比べたらたいしたことないけど、なんだかんだ標高差500mを1時間掛けて登ったのはそこそこハード。
山頂は、大月市から富士吉田市までの、富士急行や高速道路の走る谷あいを一望でき、その先には富士山。少し雲が掛かってたの残念だけど、気持ちよく雄大! pic.twitter.com/87GozSiTBA

posted at 22:52:05

8月18日

@tomosaku

中澤友作 Nakazawa Yusaku@tomosaku

続)最寄りの初狩駅を経ったのはもう12時。山登り始める時間じゃないけどまぁつらつら。登山口までの間に小さな溶鉱炉みたいなのを見つけて少し興奮。ゆるゆる15分くらい歩いて登山口来たら、予想外の急斜面でびっくり。あれ、ハイキングレベルなのでは……? pic.twitter.com/R1frCELXgY

posted at 22:52:02

8月18日

@tomosaku

中澤友作 Nakazawa Yusaku@tomosaku

登山総括。
急遽予定が空いたので、計画だけ立ててた近場の百名山どこか登ろうと思ってたのに、目が覚めたら全てに間に合わない時間だったので、近くて駅から登れて4〜5時間くらいの山を探して見つけた山梨県は高川山。山梨百名山のひとつで大月市秀麗富嶽十二景のひとつ。ありがたみが分からん。(続 pic.twitter.com/zMBbZaLSWo

posted at 22:51:56

8月18日

@tomosaku

中澤友作 Nakazawa Yusaku@tomosaku

続)大月の地味噌と麹味噌の味噌汁に野菜をたっぷり入れ小麦粉団子を入れたおつけ団子は、肉無しの豚汁感で、野菜も汁も美味い!でも腹にちょっと物足りなかったので半ライスを追加、ねこまんまというか何というかだけど、米と味噌の旨味マリアージュで大変美味。(続 pic.twitter.com/FK6jNJAy9P

posted at 18:24:53

8月18日

@tomosaku

中澤友作 Nakazawa Yusaku@tomosaku

山道を脱し大月駅前に来たので、水分補給と栄養補給で「古民家麺処かつら」入ってみた。
餅入りという大月餃子を「幸運を呼ぶ長寿村(山梨県上野原市棡原村)のゆず酢」で食せば、もちもちで独特の食感が楽しめる。何種か試したけど、このゆず酢に胡椒が一番美味い(個人の感想です)。(続 pic.twitter.com/KhEtri6Xwm

posted at 18:24:50

8月18日

@tomosaku

中澤友作 Nakazawa Yusaku@tomosaku

リニア実験線が近い!(中央を左右に横切ってるやつね)
車両走ってきたら楽しかったのになぁ。
これ撮ったの、高川山からむすび山縦走の途中なんだけど、高川山山頂から2時間歩くのにまだむすび山山頂付かなくて不安になってるところ。 pic.twitter.com/HyPGuGMWZx

posted at 15:56:21

8月18日

@tomosaku

中澤友作 Nakazawa Yusaku@tomosaku

と、仲間内のメッセグループに送ったら、ちょうど友達が「ぼく、いま富士山頂に着きました」って返してきて草。超偶然!

1枚目の山頂に友達がいるはずだし(分かるかっ)、2枚目は友達が富士山頂からこっち撮ってくれたのでワシが写ってるはず(分かるかっ)。 pic.twitter.com/iN6QJNblSY

posted at 13:55:40

8月18日

@tomosaku

中澤友作 Nakazawa Yusaku@tomosaku

高川山山頂着いたよー。標準タイム1時間50分のところを、休憩込みで1時間20分だったのでまぁまぁ。
富士山頂は雲かぶったり少し覗かせたりだけど、一昨年来たリニア実験線から富士吉田市まで一望で、気持ち良い!コンビニおにぎりも美味い! pic.twitter.com/VCAhA39S2E

posted at 13:53:46

8月18日

@tomosaku

中澤友作 Nakazawa Yusaku@tomosaku

続)そして、原作厨だからどうしても気になってしまう比較。原作をばっさり切ったところ、展開を変えたところは散見され少しもやっとしたが、個人的に重要視しているパートや台詞は入っていた感。そして映画オリジナルのラストカット、これはとても良いと思う。少年の未来にさらなる希望を!

posted at 10:15:38

8月18日

@tomosaku

中澤友作 Nakazawa Yusaku@tomosaku

続)研究熱心な小学校4年生の少年を巡るひと夏の不思議。世界は驚きに満ちていて、表現したいことは山ほどあって、世の中は理不尽で、大人のお姉さんに憧れて、おっぱいに関心を持ち始めて。そんな、自分も通ってきた幼き日の気持ちをまざまざと思い出させられた。そう、毎日が冒険だったのだ。(続

posted at 10:15:37

8月18日

@tomosaku

中澤友作 Nakazawa Yusaku@tomosaku

映画「ペンギン・ハイウェイ」鑑賞。ウチダくん(CV:釘宮理恵)可愛すぎでしょ!とお姉さん(とおっぱい)より主人公の友人に萌えてしまったが、さておき綺麗で鮮やかな色彩の映像にまずは魅せられ、オープニング、アオヤマくん(主人公)とペンギンが見つめ合うシーンで早くも涙ぐんでしまった。(続

posted at 10:15:36

2018年08月17日(金)10 tweetssource

8月17日

@tomosaku

中澤友作 Nakazawa Yusaku@tomosaku

続)初読時もだが、わくわくする冒険と摩訶不思議な世界が広るのに、読後感はすごく切ない。恋をそうと知らなかった頃を思い出し、家から2kmも歩けば大冒険だった頃を思い出し、その頃に触れ合っていたはずの数々な不思議を思い出して、切なくなる。世界が驚きに満ちていた感覚を忘れずにいよう。

posted at 21:25:05

8月17日

@tomosaku

中澤友作 Nakazawa Yusaku@tomosaku

「ペンギン・ハイウェイ」(森見登美彦、著)再読読了。映画公開を前に復習。過日、著者のエッセイを読んだおかげか、元々そうだろうとは思っていたけど、これは著者の子供のころの体験と妄想を書き付けたものだな、というのを確信した(もちろんその確信は妄想である)。(続

posted at 21:25:04

8月17日

@tomosaku

中澤友作 Nakazawa Yusaku@tomosaku

銀座「めん屋桔梗」。お噂はかねがねながら初来店なので、元祖を謳う塩つけ麺を所望。ぶっとい麺は一番少ないのでも結構なボリュームで食べ応えあり。スープは塩気を効かせた白湯って感じで、胡椒やざく切り玉ねぎやらで旨味を感じつつ、スープ割しても塩っからかった。 pic.twitter.com/3X4G69LzkB

posted at 21:23:30

8月17日

@tomosaku

中澤友作 Nakazawa Yusaku@tomosaku

こないだの「伊藤」の、冷やしつけそばのポストを見て友達が銀座まで食べに来たので強制的に同行。でもワシは久々のまぜそば。
伊藤で一番具の多いメニューだけど、やはり麺の美味さが際立つので嬉しい。
今日は、九十九里しらすと玉子のご飯も付けちゃった。 pic.twitter.com/AskLytix4m

posted at 18:47:34

8月17日

@tomosaku

中澤友作 Nakazawa Yusaku@tomosaku

続)〆の雑炊には、なんとチーズと胡椒を投入。鱧や玉ねぎやの旨味を吸ったスープと渾然一体となったその味に合わせるのは白ワイン。最高かよ。
夏の旨味で満足満腹!冬におでん、来夏に鱧鍋で、また来よう。

なおこの後もう2軒行って3時過ぎまで飲んでたので眠い出社。 pic.twitter.com/CoxLGJBbHg

posted at 10:27:44

8月17日

@tomosaku

中澤友作 Nakazawa Yusaku@tomosaku

続)つまみも素晴らしく、特に梅煮が濃い味で日本酒がすすむすすむ。
そして鱧鍋!白身輝く鱧を入れる前に玉ねぎを大量投入。溶けていく玉ねぎを随所随所で食べるけど、甘みと旨味が詰まってこれだけでも満足。鱧も投入して、ぷりぷりの身には塩をひとつまみ、染み出してくる美味を堪能して嘆息。 pic.twitter.com/89s9Lyo0Za

posted at 10:27:36

8月17日

@tomosaku

中澤友作 Nakazawa Yusaku@tomosaku

昨夜は鱧鍋だ!
小川町のおでん屋「狩の川」夏の名物鱧鍋。一昨年食べて美味すぎたのに去年は行けなかったので、二年越しの再会を果たすの巻。
まずはおでんと一品で腹を鎮めるけど、やはりまずはおでんの出汁に舌鼓。もちろんおでんにも舌鼓。(続 pic.twitter.com/oLHwPBegWr

posted at 10:27:29

このページの先頭へ