情報更新

last update 06/04 13:05

ツイート検索

 

@tugutuguk
サイトメニュー
Twilogユーザー検索

Twilog

 

@tugutuguk

末次 健司@tugutuguk

Stats Twitter歴
3,433日(2011/01/11より)
ツイート数
9,093(2.6件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2020年05月16日(土)3 tweetssource

5月16日

@tugutuguk

末次 健司@tugutuguk

うちのラボも院生さん募集中です.末次のメインテーマは光合成をやめた植物ではありますが,現在関連するテーマを研究している学生さんも1/4(でかつその1名もまだ光合成をやめ切っていない植物を研究中)なので,植物やキノコ、昆虫あたりなら割と何でもありです(笑).お気軽に問い合わせください.

posted at 18:56:43

5月16日

@tugutuguk

末次 健司@tugutuguk

本日,無事,オンライン入試説明会が開催されました.3年次編入と院入試ともに例年並みの人数の方々に参加いただくことができました.また今年から開始となりました総合型選抜も多くの方にご参加いただきました.大きなトラブルもなく,参加者からも概ね好評のお声をいただいており一安心.

posted at 18:51:42

2020年05月12日(火)5 tweetssource

5月12日

@tugutuguk

末次 健司@tugutuguk

@Cyclommatism まあそうなのでしょうけどね....もともとダダ乗り借り上げには否定的な人間,かつ今更感もありつつ,大学も現場は大混乱なのに仕事増やすな感もあり,ツイートせずにはいられませんでした(笑).

posted at 17:50:31

5月12日

@tugutuguk

末次 健司@tugutuguk

@allmendstr 先のコメントには,もちろん何の意味がということなので,何を今更という意味も,もちろん含まれています.効果としてはとにかく大量にやって安心であるというお墨付きを出したいということが考えられますが(まさに楽天の計画),大規模に価値の低い検査をやるのは非常にコスパ悪そうです.

posted at 17:32:25

5月12日

@tugutuguk

末次 健司@tugutuguk

文科省からの各研究室宛てのPCR機器andリアルタイムリアルタイムPCR機器の貸し出し可能台数の問い合わせ.大学の事務も緊急事態宣言でほぼ動いていないときに余計な仕事増やしたらダメでしょう.各研究室から供出させるって,本当に楽天の計画みたいなことをやるのか!?

posted at 17:12:44

5月12日

@tugutuguk

末次 健司@tugutuguk

環境はwin10とword2013で特に最近,アップデートした,もしくは設定をいじったという覚えはありません.詳しい方ご教示いただけますと幸いです.

posted at 15:40:59

5月12日

@tugutuguk

末次 健司@tugutuguk

<<ゆる募>> Microsoft wordで,専門用語をwordが誤字と誤って赤波線が引かれることがありますが,辞書追加することで解除されるかと思います.最近辞書に追加した単語が,次にワードファイルを開いたときに引き継がれていない状態が頻発しているのですが,どのような原因が考えられるでしょうか?

posted at 15:39:57

2020年05月11日(月)1 tweetsource

5月11日

@tugutuguk

末次 健司@tugutuguk

今日は論文演習の1回目(というかガイダンス).いつも論文検索の仕方とかは,口頭で説明するだけなのだが,画面共有してポイントなどを説明できる点はオンライン授業のよい点かな.ただいつもなら授業が早め終了するときは構内を散策したりするのだけど,それができないのが残念.

posted at 17:05:28

2020年05月08日(金)4 tweetssource

5月8日

@tugutuguk

末次 健司@tugutuguk

今日から授業開始なのでより忙しくなる部分もあるものの,ようやく大学としてやることが明確化してきて,忙しくも目の前が真っ暗という状況を過ぎ去り,ちょっと精神的には最悪の状態は脱したかな....願わくは,研究活動も再開したいところ.....

posted at 14:46:37

5月8日

@tugutuguk

末次 健司@tugutuguk

事務の出勤停止に伴うビラの三つ折りに始まり,目まぐるしく変わる状況に伴い毎日ちょっとづつ変更してはボツになる書類作成,オンライン授業に伴う学部生への個別面談等々,緊急事態宣言が出てからの1か月は怒涛の日々であった(研究は全てストップしたにも関わらず3倍増くらいの忙しさだった).

posted at 14:46:30

5月8日

@tugutuguk

末次 健司@tugutuguk

とりあえず一安心...1年生にとってはとても残念だとは思うが,なんとかモチベーション維持し,勉学に励んでほしい...

posted at 13:34:40

5月8日

@tugutuguk

末次 健司@tugutuguk

神戸大では昨日からオンライン授業開始.1年生配当の生態学基礎の1回目の授業が無事終了.ZOOMを使用してリアルタイム式で行ったが,1年生の皆さん全員参加で通信環境も問題なさそう.まだほかの学生さん間での自己紹介の機会がなかったということなので,受講生全員での自己紹介も行ってもらった.

posted at 13:32:08

2020年04月27日(月)2 tweetssource

4月27日

@tugutuguk

末次 健司@tugutuguk

午前中に3時間セミナー,午後から3時間担任としての面談をしたら(面談はほぼもう一方の担任の先生にお話をお任せしたにも拘わらず),かなり精神的に疲れた...雑音も入るので,集中力を保つのがなかなか大変.これは学生さんも授業が4コマとかになるとヘトヘトなのではないだろうか...

posted at 17:28:46

2020年04月24日(金)2 tweetssource

2020年04月23日(木)9 tweetssource

4月23日

@tugutuguk

末次 健司@tugutuguk

とはいえもちろん今後の状況次第では試験自体も延期の可能性もあります.そのあたりも含め,入試説明会では現時点で手に入る情報は全てお知らせしますので,ぜひご参加ください.どうぞよろしくお願いします.

posted at 17:42:07

4月23日

@tugutuguk

末次 健司@tugutuguk

自分でいうのもなんですが,意欲的な学生が増えてきて,ラボ自体もかなりよい雰囲気です.フロンティアをともに切り開いていける仲間を募集しています!

posted at 17:39:49

4月23日

@tugutuguk

末次 健司@tugutuguk

末次が関連するような研究テーマに興味があり,神戸大を志望校のひとつとして考えておられる方は,院試に限らず,3年次編入の試験を受ける方,AO入試を受ける方も希望されたら,オンラインミーティング等を含め相談に乗りますので,ご連絡ください!

posted at 17:39:34

4月23日

@tugutuguk

末次 健司@tugutuguk

末次も,植物が「光合成をやめる」という究極の選択をした過程で起こった変化を明らかにしたい学生さんを募集中です.HPでも末次のスタンスを説明していますので、研究室を選ぶ際の参考にしてください.sites.google.com/site/suetsuguj オンラインミーティングも受け付けています.お気軽にご連絡ください.

posted at 17:26:33

4月23日

@tugutuguk

末次 健司@tugutuguk

<<拡散希望>>新型コロナ拡大防止応として、今年度は学内での神戸大学理学部生物学科の入試説明会を中止しました。一方興味を持っていただいた高校生や他大学生の皆さんに詳しく知っていただきたく、5月16日にAO入試・3年次編入・修士課程についてオンラインで入試説明会を実施いたします。

posted at 17:16:18

2020年04月22日(水)2 tweetssource

4月22日

@tugutuguk

末次 健司@tugutuguk

@JimmySatoh ナナフシは結構雄によるハラスメントがひどい種のようですね.そもそも単為生殖するようになったのも雄によるハラスメントが効いているという話もあるようです..

posted at 18:37:06

2020年04月21日(火)8 tweetssource

4月21日

@tugutuguk

末次 健司@tugutuguk

なおもともとの論文タイトルは,「Love is blind among stick insects」だったのですが,特に変更の承諾依頼なく「Promiscuity among stick insects」に変更されて出版されてしまいました.少し残念(笑).

posted at 19:06:12

4月21日

@tugutuguk

末次 健司@tugutuguk

こうしたコストが両者の分布パターンなどを決めているとしたらとても興味深いと思っています.@_epus さんから情報提供いただきました.お礼申し上げます.

posted at 19:04:41

4月21日

@tugutuguk

末次 健司@tugutuguk

共著者の野崎くんによると「ナナフシモドキは、有性生殖エダナナフシとは同所的に生息していないことが多い」そうです。エダナナフシの交尾器で挟まれたモドキのお腹はかわいそうなくらいとても陥没しています。少なくとも把握されている間は卵巣内の卵が排出できない可能性が高いでしょう。

posted at 19:01:58

4月21日

@tugutuguk

末次 健司@tugutuguk

@a_kayaharae 学生さんのテーマにもされるとおっしゃっていましたね....分子実験だと挽回の可能性がありますが,野外は特にしんどいですよね....とはいえこの状況なら,1年完全ストップで卒論発表,修論発表会無しということもあり得るなあと思っています.少しでも早く収束すること願うばかりですね...

posted at 18:53:30

4月21日

@tugutuguk

末次 健司@tugutuguk

@a_kayaharae ちょっと厳しいですよね.しかし夏以降も調査できるのかという問題も(テンナンショウに限らず,今の学生さんは3/4が野外メインの予定だったので,どうするねんという感じです....).いろいろとやりたいことはあったのですが,残念です....

posted at 18:40:36

4月21日

@tugutuguk

末次 健司@tugutuguk

首藤くんたちとの、アルビノの発見をもとにツツジ科イチヤクソウ属が菌類から栄養を得るように進化した過程を考察した論文が、American Journal of Botany誌に掲載されました。ラン科植物以外で開花段階まで成長するアルビノが発見されたのは初めてのことです.

dx.doi.org/10.1002/ajb2.1 twitter.com/rjp_news/statu pic.twitter.com/54oFK0vdGd

posted at 18:08:03

2020年04月17日(金)5 tweetssource

4月17日

@tugutuguk

末次 健司@tugutuguk

@windowmoon 厳密に気にしだすと無症状感染者の問題とか,残存性の問題とかもあり,難しいですよね...あと遠くから通学している人も多いので,そこも問題で....

posted at 14:38:07

4月17日

@tugutuguk

末次 健司@tugutuguk

あまりに悩ましい.....当面は(すくなくとも5月6日までは)この判断は変えないでおこうとは思っているが...

posted at 13:59:36

4月17日

@tugutuguk

末次 健司@tugutuguk

1か月落ち着くなら,来たいと言っても学生さんに今は我慢だというのは正しいと思っているけど,果たして今年度中はこの状況が続くとなると,一応研究活動は最低限続けてよいという全体方針の中で,授業払っている学生さんにラボ使用不可を申し渡すのが果たして正しいのか....

posted at 13:58:28

4月17日

@tugutuguk

末次 健司@tugutuguk

う~ん,本当に生態学会の発表できなくて残念だといっていた頃には,ここまでひどいことになるとは思っていなかったなあ.本当に数年スパンならフィールドどころではないし抜本的に学生さんのテーマも変えないといけなくなりそうだし,下手したら入試すら吹っ飛びかねないな...

posted at 13:43:31

2020年04月13日(月)11 tweetssource

4月13日

@tugutuguk

末次 健司@tugutuguk

@yyoshiko503 ありがとうございます.フィールドに行けないので,その時間を当てればなんとかなります(しかしフィールドがストレス解消だったので,辛いところですが...)

posted at 19:14:27

4月13日

@tugutuguk

末次 健司@tugutuguk

@yyoshiko503 私のお仕事...入学希望者(だいたい100名!)への過去問のコピーと配布(10年分!),入試に関するポスターやパンフレット作り(写真撮影などの素材作りやデザインを含む!),高校への宣伝へのお手紙送付,2年生全員への1:1へのオンライン授業の受け方のオンラインでの説明などなどです...

posted at 19:06:58

4月13日

@tugutuguk

末次 健司@tugutuguk

もちろんもともとの大学の運営業務はそのままのしかかっているわけで,そちらも今回の事態に伴い,種々のやり直しが強いられるため,首が回らない事態に..コロナ以前に倒れないようにしなければ..

posted at 18:46:30

4月13日

@tugutuguk

末次 健司@tugutuguk

また事務が基本在宅勤務との大学方針により当番制となり人数が足りなくなったとに伴い,事務方にお願いしていた仕事も教員で分担することに.大量のパンフレットを3つ折りにして封筒に入れ,発送できる状態にする仕事を仰せつかった.

posted at 18:46:11

4月13日

@tugutuguk

末次 健司@tugutuguk

ということで授業で使わない可能性が高い方法で使わざる負えない....まあ学生さん全員が授業に耐えうる回線をもっているかどうかのチェックは可能なので,価値はあるとはいえよう...(しかし本番では全員がアクセスしたら,大学のシステム自体が落ちるという話も...大丈夫だろうか...)

posted at 18:41:08

4月13日

@tugutuguk

末次 健司@tugutuguk

コロナ対策は仕事は際限なく増える...オンライン授業に際しては,その使い方の指導もかねて,授業開始前に学生さん全員に教員が分担して1:1でオンラインでミーテイングをすることになった(しかし何のシステムで授業するかは正式に決定しておらず,最も有力なシステムはまだ契約していない..)

posted at 18:39:53

4月13日

@tugutuguk

末次 健司@tugutuguk

ということで,私からやめろといったほうが学生さんも余計なことに悩まなくてよいという判断.先日,メールで思いは学生さんに伝えたけど,本日のオンラインゼミでもう一度説明した.皆さん納得してもらえたと思う.

posted at 14:11:49

4月13日

@tugutuguk

末次 健司@tugutuguk

大学周辺がフィールドぼ学生さんとかは,まあ大丈夫だろうと思ってしまうし,学生さんもやりたいといっているので断腸の思い.しかし万一のことを考えると,リスクが全く割に合わないし,まあやりたいといっている学生さんも死んでもいいからやりたいという訳ではないはず.

posted at 14:09:25

4月13日

@tugutuguk

末次 健司@tugutuguk

しかし,そもそものリスクの高さや,公共交通機関を使った遠出は不可なので,希望者間で認められない人が出てくる不公平感を鑑み,うちのラボの学生については,私の判断でいかなる場合も一律で実験室使用や神戸大周辺であってもフィールドなどを認めないこととし,自宅でできることのみを継続とした.

posted at 14:08:43

4月13日

@tugutuguk

末次 健司@tugutuguk

非常事態宣言に伴い大学もバタバタ.現在大学では研究・教育上真にやむ負えない場合で学生が希望する場合(仕込んだ実験終了のためとか)は卒研生や院生が指導教員のハンコをもらって届け出を出すことで,大学での研究活動の継続が認められている.

posted at 14:08:33

このページの先頭へ