情報更新

last update 10/18 14:59

ツイート検索

 

@uchidashoko
サイトメニュー
Twilogユーザー検索

Twilog

 

@uchidashoko

内田聖子/Shoko Uchida@uchidashoko

Stats Twitter歴
3,099日(2010/04/25より)
ツイート数
16,212(5.2件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2018年10月16日(火)2 tweetssource

2018年10月15日(月)8 tweetssource

10月15日

@uchidashoko

内田聖子/Shoko Uchida@uchidashoko

中国との差別化念頭に主張も…首相、欧州歴訪へ :
www.yomiuri.co.jp/politics/20181
安倍首相は16日からスペイン、フランス、ベルギーを歴訪予定。18日~19日にブリュッセルで開かれるASEM首脳会議出席も。折りしも私も今からブリュッセルへ。市民社会側もASEMに合わせ日EU経済連携協定についての会議です。

posted at 20:54:57

10月15日

@parcic_office

パルシック@parcic_office

[参加者募集]マレーシア・シンガポール映画 連続上映会 ーVol.1は『シンガポールへ、愛をこめて』。上映後に本作の日本上映のために尽力されてきたシンガポール映画研究者の盛田茂氏の解説も。是非ご参加ください。11/10(sat)14:00~16:00 パルシック2階にて。一般1,000円。www.parcic.org/news/events/13 pic.twitter.com/Sjwwzql5rH

Retweeted by 内田聖子/Shoko Uchida

retweeted at 20:49:15

10月15日

@uchidashoko

内田聖子/Shoko Uchida@uchidashoko

他にも自動車・部品の域内原産地比率の62.5%から75%への引き上げや、医薬品特許の保護期間を8年から10年へ延長、著作権保護期間を著作者の死後50年から70年に延長、さらにオンライン商品をクロスボーダーで購入する際の免税額を20カナダドルから150カナダドルに引き上げ等、カナダの譲歩は多々ある。

posted at 01:15:06

10月15日

@uchidashoko

内田聖子/Shoko Uchida@uchidashoko

NAFTA再交渉で譲歩 乳製品 TPP超え カナダ www.agrinews.co.jp/p45451.html カナダにとっては手痛い結果となったNAFTA再交渉。供給管理制度を維持した一方、乳製品など米国向け品目別の無税輸入枠を設定。品目別の数量で生乳はTPP並みとなったが、クリームはTPP超え。乳価設定の一部廃止も譲歩。

posted at 01:12:23

10月15日

@uchidashoko

内田聖子/Shoko Uchida@uchidashoko

WTOは「世界貿易報告書2018」を公表。www.wto.org/english/res_e/ 今年のテーマは近年の潮流でもある「デジタル貿易」。現在WTOにはデジタル貿易に関する規律はなく、日本、シンガポール、豪州が昨年WTOの半分外側で「有志国による会合」をスタート。すでにFTAにて先行しているが今後の大きな論点。

posted at 01:03:44

10月15日

@uchidashoko

内田聖子/Shoko Uchida@uchidashoko

茂木経済再生相「自動車輸出の数量規制には反対」news.tbs.co.jp/newseye/tbs_ne 茂木大臣は「金融などの制度改革を大きく伴うサービスの分野は交渉の対象にはならない」と明言。だがこれも現段階では何とも言えない。「今挙げられていない分野」が「今後も挙げられない分野」という保証はないからだ。

posted at 00:49:53

2018年10月14日(日)8 tweetssource

10月14日

@uchidashoko

内田聖子/Shoko Uchida@uchidashoko

臨時国会では「TAG」についての定義問題を追求することはもちろん必須だが、その中身について野党側はかなり突っ込んで議論し、縛りをかけていかないといけないと思う。例えば為替操作の問題は「決して為替操作問題は交渉の議題にしない」ということを政府に確約させ、決議を取るなどしなければ。

posted at 19:46:58

10月14日

@uchidashoko

内田聖子/Shoko Uchida@uchidashoko

日米交渉はまだ項目も交渉のしくみも詳しく決まっていない。その意味で茂木大臣の発言は間違いではないのだろう。今、「言った・言わない」という議論をしても仕方がなくて、問題はムニューシン発言通り、今後米国が為替操作を議題に出してきた時に日本はどうするのか(拒絶するのか)ということだ。

posted at 19:44:11

10月14日

@uchidashoko

内田聖子/Shoko Uchida@uchidashoko

「為替操作を議題にする」とのムニューシン発言に対し茂木大臣は全否定。www3.nhk.or.jp/nhkworld/en/ne 理由は「先日の安倍・トランプ会談で為替操作について提起はなかった。共同声明にも盛り込まれていない」。これは苦しい言い訳だろう。これから順次、議題は出される仕掛けになっているのだから。

posted at 19:37:09

10月14日

@uchidashoko

内田聖子/Shoko Uchida@uchidashoko

いまだに続く被災地の断水 水道民営化との関係は?(橋本淳司) news.yahoo.co.jp/byline/hashimo
水道民営化に関しては誤解やミスリードも多い。そしてここで取り上げられているような「小さな水道」については多くの人がその実態を知らないし情報も少ない。日本の水道の実態がよくわかるおススメの記事です。

posted at 14:50:40

2018年10月13日(土)1 tweetsource

2018年10月12日(金)5 tweetssource

2018年10月11日(木)1 tweetsource

2018年10月10日(水)1 tweetsource

10月10日

@uchidashoko

内田聖子/Shoko Uchida@uchidashoko

PARC翻訳ドキュメンタリー映画『最後の一滴まで―ヨーロッパの隠された水戦争』クラウドファンディグ無事ゴール達成!第2弾の目標として「日本の水道民営化を考える」オリジナルDVD制作を目指します。ぜひご支援をお願いします。10月末~臨時国会での水道法改正審議も要注目。
motion-gallery.net/projects/parc2

Retweeted by 内田聖子/Shoko Uchida

retweeted at 22:58:37

2018年10月09日(火)8 tweetssource

10月9日

@uchidashoko

内田聖子/Shoko Uchida@uchidashoko

しかしこれは、EUは進んでいるねという単純な話ではありません。欧州委員会のヒアリングなどがなされたとしても、貿易協定交渉についてはまだまだ、国会議員や市民社会の関与や監視は圧倒的に足りません。交渉プロセスに関する何らかの仕組みや法律が必要だと思います。

posted at 09:59:00

10月9日

@uchidashoko

内田聖子/Shoko Uchida@uchidashoko

もちろん国際貿易委員会は協定に肯定的であり、ヒアリングの結果「早期に批准すべき」とのレポートを欧州委員会に出しました。日本でのヒアリング対象の選定基準についても疑問はあります。しかし少なくともこうした場を、交渉が妥結する前から持ってきたことは日本とは雲泥の差です。

posted at 09:48:41

10月9日

@uchidashoko

内田聖子/Shoko Uchida@uchidashoko

9月、欧州委員会の国際貿易委員会のメンバーによる「日EU経済連携協定に関するヒアリング」に招かれ日本の市民社会からの懸念をお話しました。欧州委員会はこのミッションをわざわざ日本に派遣し、日本側のステークホルダー(政府、企業、NGO、労働組合)への聞き取りを実施。しかも今回で2回目でした。

posted at 09:44:40

10月9日

@uchidashoko

内田聖子/Shoko Uchida@uchidashoko

来週ブリュッセルに行きます。臨時国会で批准審議が予定されている日EU経済連携協定、またその他のメガFTAについて、欧州、米国、アジアの市民社会団体が開く会議に参加します。日EU協定については日本ではほぼ周知も分析もされていない状態。国会開会は24日とのことで分析を急いでいます。

posted at 09:40:08

2018年10月08日(月)7 tweetssource

10月8日

@uchidashoko

内田聖子/Shoko Uchida@uchidashoko

為替操作禁止条項が入ったことは今後の日本との交渉でも警戒しておく必要がある。UNMCAは34章(序章除く)の条文と投資・金融サービス・国有企業に関する付属文書、さらにサイドレターで構成されているが、為替条項は「マクロ経済政策と為替条項」という独立した章に規定される。

posted at 18:44:49

10月8日

@uchidashoko

内田聖子/Shoko Uchida@uchidashoko

カナダ、米国、メキシコの3カ国で合意したNAFTA再交渉(新名称はUNMCA)、各分野での評価が必要であり米国・カナダ等のNGOなどはその分析に励んでいる。私を含む他国のメンバーも注視している。なぜならのUNMCAの結果が今後の米国の通商交渉のフォーマットとなる可能性があるからだ。

posted at 18:40:56

2018年10月07日(日)2 tweetssource

10月7日

@uchidashoko

内田聖子/Shoko Uchida@uchidashoko

PARC翻訳ドキュメンタリー映画『最後の一滴まで―ヨーロッパの隠された水戦争』クラウドファンディグ無事ゴール達成!第2弾の目標として「日本の水道民営化を考える」オリジナルDVD制作を目指します。ぜひご支援をお願いします。10月末~臨時国会での水道法改正審議も要注目。
motion-gallery.net/projects/parc2

Retweeted by 内田聖子/Shoko Uchida

retweeted at 13:47:01

2018年10月06日(土)10 tweetssource

10月6日

@uchidashoko

内田聖子/Shoko Uchida@uchidashoko

こうした現在の米国の急激で勝手なやり方はもちろん賛同しないが、一つだけ日本での課題として参照すべきなのは、「脱工業化した国における製造業はどうあるべきか?そこでの人々の雇用はどう確保されるべきか?」という点だと思う。

posted at 22:06:54

10月6日

@uchidashoko

内田聖子/Shoko Uchida@uchidashoko

米国の方向性としては、一度「脱工業化」した先進国が、無理矢理に「再工業化」している、と見ることができる。もちろんトランプ大統領がそこまで大きな政策ビジョンを持っているかは怪しいし、教育や補助金など相当に投入しなければ「再工場化」など無理なことは明らか。

posted at 22:00:48

10月6日

@uchidashoko

内田聖子/Shoko Uchida@uchidashoko

それでもトランプ大統領は、自動車などの製造の生産拠点を、米国内に戻そうとしている。海外に移転した工場を、もう一度国内に戻そうというのだ。これまでグローバルなサプライチェーン形成を徹底的に進めてきた米国が、今度はそれを国内にというなど、トランプ登場までは誰もが想像もできなかった。

posted at 21:51:45

10月6日

@uchidashoko

内田聖子/Shoko Uchida@uchidashoko

しかし、いくら数量規制や為替条項を相手に押し付けても、それだけで米国の貿易赤字は解消されない。一国の国際収支はその国の貯蓄と投資の差額に等しく、米国の貿易赤字の要因は消費が旺盛で貯蓄が少ないという国内事情のためだからだ。ここが構造として変わらなければ恒常的な貿易黒字にはならない。

posted at 21:42:17

10月6日

@uchidashoko

内田聖子/Shoko Uchida@uchidashoko

現実的にはこんなこと日本車メーカーが受け入れられるはずはないが、しかし関税をかけないのであれば、別のメニューで様々な要求を米国はし続ける。NAFTAで決めた、米国へ関税ゼロで輸出できる車の台数に上限を設けるというのも、当然日本に求めてくる。

posted at 21:34:51

このページの先頭へ