情報更新

last update 05/13 09:29

ツイート検索

 

@wtsnjp
サイトメニュー
Twilogユーザー検索

Twilog

 

@wtsnjp

ワトソン@wtsnjp

  • 89フォロー
  • 1,526フォロワー
  • 51リスト
Stats Twitter歴
3,363日(2012/02/28より)
ツイート数
22,755(6.7件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2021年05月12日(水)3 tweetssource

22時間前

@wtsnjp

ワトソン@wtsnjp

やるなら texdoc --index みたいな専用オプションの新設かなぁという気がするけど,そこまでするほど doc.html を参照する人は多くなさそう.

posted at 20:22:12

22時間前

@wtsnjp

ワトソン@wtsnjp

残念ながらこの変更のために今後 Texdoc で TL/doc.html にアクセスするのは難しくなりそう.

$ texdoc -l texlive-scripts

を実行すると最後の選択肢として doc.html が表示されはするが,たぶん誰も気付かないよなぁ.特殊ドキュメントなので,現状の機能でうまくエイリアスするのも無理そう🙃

posted at 20:21:17

2021年05月11日(火)5 tweetssource

5月11日

@wtsnjp

ワトソン@wtsnjp

r59159 | karl | 2021-05-10 23:54:19 +0900 (Mon, 10 May 2021) | 1 line

merge texlive-docindex (aka TL/doc.html) back into texlive-scripts, since ctan-mirrors.pl is also updated near-daily

このコミットだな.一応 Texdoc で対応した方が良さそう.

posted at 23:38:43

2021年05月09日(日)1 tweetsource

5月9日

@wtsnjp

ワトソン@wtsnjp

Cloud LaTeX さん,具体的には言及してないけどエゴサでこれ拾ったのかな?(親切設計で良い改善だと思います👏) >RT

posted at 22:09:17

2021年05月08日(土)3 tweetssource

5月8日

@wtsnjp

ワトソン@wtsnjp

この設定にしていると(デフォルト)ピンしているタブは ⌘W 押しても閉じないのか.確かにしょっちゅうピンして常時開けているタブを誤爆で閉じちゃってたから,地味にありがたいかも. pic.twitter.com/l1uZT2j7fz

posted at 16:41:12

2021年05月06日(木)8 tweetssource

5月6日

@wtsnjp

ワトソン@wtsnjp

ほとんどの場合 Preview\.app の画像エクスポート機能を用いて PNG 化しているので,そうだとしたら macOS 標準機能の問題.画像化の時だけでなく,PDF のプレビューをしているときもなので,OS 内蔵 PDF レンダラが原因かもしれない.

posted at 21:14:52

5月6日

@wtsnjp

ワトソン@wtsnjp

なんとなくブラウザを Google Chrome から Vivaldi に乗り換えてみたのだけど,Chrome 拡張は全部使えるしキーボードショートカットは(OS 機能に頼らずとも)自由にできるし,何一つ不満なく利用できそうなことに気付いた.

posted at 20:46:13

5月6日

@wtsnjp

ワトソン@wtsnjp

あーでも今度はまた本家 cVim が3月に更新されたからメンテナンス状況が改善する可能性もあるのかも.

posted at 20:14:17

5月6日

@wtsnjp

ワトソン@wtsnjp

@golden_lucky ええ,私も以前からちょっと気になってはいましたが,昔からだと思います.最新の TeX Live でも再現しますね(プルリクチャンス)

posted at 18:18:30

2021年05月05日(水)6 tweetssource

5月5日

@wtsnjp

ワトソン@wtsnjp

@umireon ご提案ありがとうございます.なるほど Homebrew に入れる手もありますか.一応個人的には(もう少し整備した上で)TeX Live の方に入れられるか打診しようと思っています.対象ツールも,内部依存も TeX Live を前提としているためです.そちらの議論の行方次第で再度検討させてもらおうと思います.

posted at 19:16:36

5月5日

@wtsnjp

ワトソン@wtsnjp

この調子で「TeX のプリミティブで展開不能なやつ」シリーズも開始されれば TeX のプリミティブを完全制覇できるね!(排中律を仮定しました)

posted at 14:26:58

2021年05月04日(火)12 tweetssource

5月4日

@wtsnjp

ワトソン@wtsnjp

どこの界隈でも「一強」化が進んでいるような気がしないでもない.Ubuntu 然り,Chromium 然り,TeX Live 然り……

posted at 23:50:05

5月4日

@wtsnjp

ワトソン@wtsnjp

Vine Linux がどういうものなのか(だったのか)今さら把握した.国産ディストリビューションだったのね.

posted at 23:48:46

5月4日

@wtsnjp

ワトソン@wtsnjp

@umireon > 最近のHomebrewはFormulaとCaskの境界を無くそうとしている

そういう流れなんですね.私はやや意識的に避けてはいるのですが……

MacTeX に誘導するメッセージは随分前からあった気がします.何にしても brew install --cask mactex が安心して使える状態になったことは喜ばしいと思います.

posted at 22:32:26

5月4日

@wtsnjp

ワトソン@wtsnjp

あらゆるプログラムをどのパス位置にどうインストールしたかとかとても覚えていられないので,とりあえずその管理だけでも Homebrew に任せられるのは確実にメリットではある.個人的には TeX Live は他のものより遥かに重要だから,どこにどうインストールされているか正確に把握しておけるけど.

posted at 19:22:05

5月4日

@wtsnjp

ワトソン@wtsnjp

Homebrew Cask で MacTeX を導入する方が install-tl を使うより優れている点はそんなに多くはなさそう.TeX システムの面倒は結局 tlmgr で見るしかないだろうし(brew upgrade 等でどうこうなるわけではない)GUI アプリのインストールは元々簡単.パスを自分で通さなくていい(多分)ことぐらい?

posted at 19:18:55

5月4日

@wtsnjp

ワトソン@wtsnjp

状況がより複雑になってしまった感もある(悪化したわけではない.便利にはなった).結論だけ簡単にまとめると,macOS パワーユーザで TeX システムを導入したい人への私的おすすめは:

Homebrew Cask を利用しているなら
brew --cask install mactex

上記以外なら
TeX Live 公式インストーラを使う

posted at 18:53:10

5月4日

@wtsnjp

ワトソン@wtsnjp

まあ元々 MacTeX.pkg を使ったってインストーラ画面で必ずに忘れずに GhostScript 導入のオプション(規定で有効!)を外せば大丈夫なんだけど,チェックを1つ外し忘れるだけで大惨事なので「安全な MacTeX インストールの熟達者」以外にはおすすめできないよね🙃

posted at 18:48:30

2021年05月03日(月)6 tweetssource

5月3日

@wtsnjp

ワトソン@wtsnjp

大学生になるまでに本格的な TeX 言語に一度も触れたことがないことによる損失の大きさをいつも痛感する。18歳ではある程度展開制御の直観が完成してしまっていて、すでに \expandafter の入りこむスペースがほとんどないことも多い。C言語や Python の早期教育と共通する面もあると思う。

posted at 19:38:58

2021年05月02日(日)16 tweetssource

5月2日

@wtsnjp

ワトソン@wtsnjp

と思ったら,Knuth が「パブリックドメインとする」と言ったらしい? 一般的な意味での「パブリックドメイン」には該当しないと思うけど,Knuth がそう言ったから課された条件はなんであれ「パブリックドメインソフトウェア」と呼ぶのは構わないと,そういうこと?
mag.osdn.jp/journals/mhatt

posted at 19:39:23

5月2日

@wtsnjp

ワトソン@wtsnjp

「フリーソフトウェア」の語釈を見たら「作者が著作権を放棄しているもの」と書いてあるので,やはり「テフ」項目の説明が誤りだった.ところでこの「フリーソフトウェア」の語釈(と直後の「フリーソフトウェア財団」の語釈)もいかにも自由ソフトウェア主義者に怒られそうな怪しい記述だ…… pic.twitter.com/p8mzqhK9C8

posted at 19:27:03

5月2日

@wtsnjp

ワトソン@wtsnjp

いや,この辞書だとそもそも「パブリックドメインソフトウェア」の定義が怪しい.パブリックドメインの語釈には「特許権や著作権が消滅して」とあるので妥当に思われるけど,ソフトウェアが付いた途端「一般に公開されている」などとずいぶん漠然とした記述になっている🤔 pic.twitter.com/92fiSjezPG

posted at 19:20:42

5月2日

@wtsnjp

ワトソン@wtsnjp

TeX って「テフ」として『大辞林』に載ってたのか.しかしこの語釈中「パブリック・ドメイン・ソフトウェアとして」の部分は明確に誤っている.いわゆる Knuth ライセンスが適用されており,著作権は放棄されていない. pic.twitter.com/L6QkSTqhS1

posted at 19:17:27

5月2日

@wtsnjp

ワトソン@wtsnjp

自分が作るプログラムのほとんどは「自分が使うから」作っているので,少なくとも自分1人はユーザになるから存在意義がまったくないことはないのだけど,BXjaholiday だけは自分ですら実用したことがない🙃

posted at 18:32:21

5月2日

@wtsnjp

ワトソン@wtsnjp

全体的に tlmgr のコマンド体系にはまったく一貫性がない(例えば,サブコマンドに引数が与えられないときにリスト表示される場合もあれば,明示的に list を与えないとエラーになる場合もある)ことがわかった🙃

posted at 16:00:55

5月2日

@wtsnjp

ワトソン@wtsnjp

@y_bonten 単純にドキュメント本文(document 環境の中)が “空文字列” になるようなコードだと,TeX がエラーになるので PDF が生成されず,元々の PDF が表示されているだけなのではないですか?

posted at 12:52:36

このページの先頭へ