情報更新

last update 09/23 05:26

ツイート検索

 

@y_bonten
サイトメニュー
Twilogユーザー検索

Twilog

 

@y_bonten

ぼんてんぴょん(Bontenpøn)@y_bonten

  • 310フォロー
  • 1,918フォロワー
  • 75リスト
Stats Twitter歴
3,616日(2009/10/30より)
ツイート数
52,520(14.5件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2019年09月22日(日)18 tweetssource

15時間前

@y_bonten

ぼんてんぴょん(Bontenpøn)@y_bonten

「通りかかった薬局に素敵な薬剤師さんがいたので整腸剤を買ってしまった」と妻に話したら、「次また買いに行くために忘れずに飲め」という指令が下ったのだが、飲み切るのを待たずにすでに二個目を買いに行ったなんて言えない……

posted at 22:03:05

17時間前

@y_bonten

ぼんてんぴょん(Bontenpøn)@y_bonten

@atsushikidokoro 『現代の古典解析』、森先生の言葉遣いが軽妙なのに理解が進まなくて、ちょっと落ち込んだことがあります。いま読むと「分かりやすく」書かれているわけではないことに気づきます(笑)じっくり取り組んでみてください。

posted at 20:08:45

18時間前

@y_bonten

ぼんてんぴょん(Bontenpøn)@y_bonten

生産性の高い人が、自分への批判にアクセスだけできるようにして、自身はアフターケアよりも新規生産にリソースを割く、というのは、まぁ個人的にはアリだと思うんだよな。

posted at 19:18:38

19時間前

@y_bonten

ぼんてんぴょん(Bontenpøn)@y_bonten

というわけで私の感想としては、「自然数0が存在する」に対する違和感は「元eが存在する」でいったん切られたときの違和感程度しかないので、まぁそんなに問題ないんじゃないかな、という感じ。

posted at 18:09:47

19時間前

@y_bonten

ぼんてんぴょん(Bontenpøn)@y_bonten

群論において「単位元と呼ばれる元eが存在して、eは〜を満たす」という公理を、とりあえず「元eが存在する。」とだけ書いて、eが満たすべき要請は別途記載することにすると、「元eが存在する。」だけ読んだ時にギョッとするかもしれない。

posted at 18:04:18

19時間前

@y_bonten

ぼんてんぴょん(Bontenpøn)@y_bonten

集合論において、単なる議論領域の元のことを「集合」と呼ぶのと同様に、「自然数全体」というものをこれから考えるなら、「自然数」という語はやはり単なる元のことなのだろう。

posted at 18:04:18

2019年09月21日(土)14 tweetssource

9月21日

@y_bonten

ぼんてんぴょん(Bontenpøn)@y_bonten

学部1年生のとき、いくら「その式では次元が合わないのでは」とみんなで説得しても「そうなのかなぁ。このへん僕よく分かってないんだけど」って答えしか返って来ない教員がいた。ああいう「自分の専門領域なのにヤバイほど理解していない」人を数学で見たことがない……が、たまに書籍で(以下略)

posted at 18:16:58

9月21日

@y_bonten

ぼんてんぴょん(Bontenpøn)@y_bonten

「推し研究者」概念、私の場合「推しの間違いを綿密にチェックしたい」という発想しか働かなかったので何が問題なのか分からなかったが、そうか、そうだな……(察し)

posted at 16:42:52

9月21日

@y_bonten

ぼんてんぴょん(Bontenpøn)@y_bonten

「たぶんそう入れ換えても正しい答えになるのだろう」というのは本人も分かっているのだが、それでも「なんか気持ち悪い」という感覚。具体例で「確かに合うな」という積み重ねが足りないのもあるのだろうか、メカニズムが腑に落ちていない道具をおいそれと使わないというのが面白い。

posted at 09:39:20

2019年09月20日(金)13 tweetssource

9月20日

@y_bonten

ぼんてんぴょん(Bontenpøn)@y_bonten

ポイントカードが貯まったときに新しいカードをもらうタイミングや、特典を行使した回に新規捺印をするのかどうかをISOで定めてほしい。個人的には特典行使時は捺印すべきでないと思うが、その際に「あらかじめ1個捺印されたカード」をもらったりすると「イィーーーッ」ってなる。

posted at 22:12:21

9月20日

@evetan

いヴ@evetan

江添さんのC++入門本、カバーのそでの著者近影にありそうな写真が表表紙にデカデカと黒バックの円抜きであるので、表情も相まって昔のアニメで「もうC++はこりごりだよぉ」のセリフとともに縮んでいく円に見えてしまい本当に申し訳ない。

Retweeted by ぼんてんぴょん(Bontenpøn)

retweeted at 10:53:54

9月20日

@y_bonten

ぼんてんぴょん(Bontenpøn)@y_bonten

娘の算数、「4人から2人の掃除当番を選ぶ方法」の問題のすぐあとに「4チームの総当たり戦の試合数」の問題があって、同じ答えになるのが不思議そうだった。「掃除当番がホウキでチャンバラするかもしれんし」「はい、この2チームで試合じゃなく掃除してもらいまーす」などと同型性を学ぶ

posted at 08:00:59

2019年09月19日(木)12 tweetssource

9月19日

@y_bonten

ぼんてんぴょん(Bontenpøn)@y_bonten

対案を書かないと校閲・指摘で何を問題にしているのか伝わらないのが辛いところ。というか、対案を作ってみないと自分自身が何を問題にしたがっているのか自分でも分からない。

posted at 18:05:42

このページの先頭へ