情報更新

last update 08/19 15:01

ツイート検索

 

@y_shiozaki
サイトメニュー
Twilogユーザー検索

Twilog

 

@y_shiozaki

Shiochanman/塩崎義明@y_shiozaki

  • 638フォロー
  • 3,038フォロワー
  • 95リスト
Stats Twitter歴
3,855日(2009/01/29より)
ツイート数
30,652(7.9件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2019年08月19日(月)2 tweetssource

2019年08月18日(日)8 tweetssource

8月18日

@y_shiozaki

Shiochanman/塩崎義明@y_shiozaki

明日は浦安でテニスの試合だ。ただ、右足が試合ができる状態じゃない。今日、たっぷりマッサージしてもらって、それでもだめなら明日は棄権しよう。

posted at 09:35:26

8月18日

@y_shiozaki

Shiochanman/塩崎義明@y_shiozaki

4
 この三つが、日常的に繰り返し問われているのが今の学校現場ではないでしょうか。
 私たちは、(1)と(2)の対応をその都度選択しながら、(3)の道を探っていかなければなりません。
 そしてその為には、共に学び、共に行動してくれる仲間づくりが大切になってくるのです。(了)

posted at 08:08:03

8月18日

@y_shiozaki

Shiochanman/塩崎義明@y_shiozaki

3
 そんな「脅迫管理主義」に対抗するためには、次の三つの道があります。
(1) 排除を恐れずに異議申し立てをする。
(2) 従っているふりをしながら、こっそりと子どもファーストを貫く。
(3) 子どもの権利と自治を真ん中に据えた教師の共同の道と「学校づくり」の道を探る。

posted at 08:07:15

8月18日

@y_shiozaki

Shiochanman/塩崎義明@y_shiozaki

2
 しかし、人格評価と排除をちらつかせながらの「脅迫管理主義」は、私たちの口を封じ、実践の自由を奪い、子どもたちの事実を無視し、形だけの成果を求め、子どもと教師を追いつめています。

posted at 08:04:41

8月18日

@y_shiozaki

Shiochanman/塩崎義明@y_shiozaki

1
 私たちは、上からの教育政策としての「一斉・一律主義」と「競争主義」に疑問を感じています。時期や方法を合わせることよりも、目の前の子どもの事実に沿った指導を展開したいからです。

posted at 08:04:16

2019年08月17日(土)5 tweetssource

2019年08月16日(金)3 tweetssource

2019年08月15日(木)6 tweetssource

8月15日

@y_shiozaki

Shiochanman/塩崎義明@y_shiozaki

教師の働き方改革は、子どものことと切り離して考えてはなりません。そして、教師の権利を守ることは、子どもの権利を守ることでもあります。常にリンクして訴えていきたいと考えています。

posted at 18:37:22

8月15日

@y_shiozaki

Shiochanman/塩崎義明@y_shiozaki

今年は、しおちゃんマン講座で全国を回ることともう一つ、書籍を出すことを目標にしていましたが、ここにきてようやく新刊本の見通しがつきました。9月に出すことを目標にしています。内容は教師の働き方改革のようなこと。タイトルは未定。

posted at 18:34:51

2019年08月14日(水)5 tweetssource

2019年08月13日(火)5 tweetssource

2019年08月12日(月)3 tweetssource

2019年08月11日(日)5 tweetssource

2019年08月10日(土)4 tweetssource

8月10日

@y_shiozaki

Shiochanman/塩崎義明@y_shiozaki

おはよーございます。岐阜の暑い朝です。近くで全日本学生テニスが開かれているようで、同じホテルにテニスの学生さんが泊まっていました。明治の選手も出ます。

posted at 08:03:52

2019年08月09日(金)3 tweetssource

2019年08月08日(木)7 tweetssource

8月8日

@y_shiozaki

Shiochanman/塩崎義明@y_shiozaki

(後半)
●挨拶に対する必要以上の執着
●コミュニケーションのマニュアル化
●子どもの個性的な作品軽視
●学力テスト等の成績順位優先
●児童会・生徒会の指導軽視
●教員の過重労働

posted at 07:27:28

8月8日

@y_shiozaki

Shiochanman/塩崎義明@y_shiozaki

【日本闇学校のあるある】
(前半)
●愛校心の押し付け
●地域や保護者に対しての必要以上の秘密主義
●校則等による子どもの人権の軽視
●ルール破りに対する厳罰化
●あふれる啓発ポスターや標語
●『良い子・悪い子モデル』づくりとえこひいき
●男の子らしさ、女の子らしさの強要

posted at 07:27:16

このページの先頭へ