情報更新

last update 11/25 20:26

ツイート検索

 

@y_tambe
サイトメニュー
Twilogユーザー検索

Twilog

 

@y_tambe

Y Tambe@y_tambe

Stats Twitter歴
4,180日(2009/06/18より)
ツイート数
113,298(27.1件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2020年11月25日(水)7 tweetssource

16時間前

@y_tambe

Y Tambe@y_tambe

ちなみに本文中に「カフェイン caffeine」でなく、「1,4,7-トリメチルキサンチン (TMX)」と書いているあたりも多分狙ってるんだと思うんだが、個人的にはちょっとスベってる感が

posted at 15:42:44

16時間前

@y_tambe

Y Tambe@y_tambe

J Clin Medに掲載された「教育的」論文。一見、カフェインを投与した患者群の方がCOVID-19入院期間が短いという結果だが、論点はそこではなくて、むしろ拙速な医学報告に警鐘を鳴らすもの。
"Why Methodology Is Important: Coffee as a Candidate Treatment for COVID-19?"
pubmed.ncbi.nlm.nih.gov/33213035/

posted at 15:33:55

23時間前

@y_tambe

Y Tambe@y_tambe

週刊誌「新型ワクチンを打った全員が! なんと! !ちくっとした痛みを訴えているのです!!!」読者「なにそれ怖い」

posted at 09:07:26

2020年11月24日(火)21 tweetssource

11月24日

@y_tambe

Y Tambe@y_tambe

基本的に、ヒトは感染防護を徹底できないものだと言うことを織り込んで考えないとあかんのでなぁ。

posted at 22:29:49

11月24日

@y_tambe

Y Tambe@y_tambe

@obnym 徒らに恐怖を煽るのも良くないし、かと言って、両手を挙げて賛成すりゃいいというわけにもいかず。歴史を見れば事前に予想もつかない事故も起きたことは一度ではなく、しかし人類が感染症に打ち勝つための最大の武器でもあり。

posted at 16:38:50

11月24日

@y_tambe

Y Tambe@y_tambe

@uhea こちらでもちょっと探してみましたが、確かにviral-vector based と DNA vaccine は併記しているものが散見されました。遺伝子導入系という観点ではひとくくりにすることが多いんですが、ワクチンではそこらへんの扱いに気をつけた方がよさそうですね。ありがとうございました。

posted at 15:42:18

11月24日

@y_tambe

Y Tambe@y_tambe

@uhea (それとまぁ、by chanceでゲノム入るのはプラスミドでも十分入るからなぁ…アデノなら多分そんなに変わらなかったのでは?もちろんAAVやレンチなら話は別だけど)

posted at 14:45:46

11月24日

@y_tambe

Y Tambe@y_tambe

@uhea んー、個人的には分類体系として、基本的には「核酸ワクチン → DNA/RNAワクチン」の中の小分類として、何(リポゾームなりウイルスベクターなり)を使ってるかがある、という認識なのですが。広義/狭義の分類とかコンセンサス得られてないのでは?

posted at 14:39:41

11月24日

@y_tambe

Y Tambe@y_tambe

@uhea いやまぁ、普通がどうこう以前に、「DNAワクチン」というものが考案されてから実用化に至る前に、いろいろな派生物(mRNAワクチンなども含めて)が出てるのが現状なので。実用化すらされてないものを「分類する」も何もあったもんじゃない、というのが正直なところだと内心思ってたり。

posted at 14:28:02

11月24日

@y_tambe

Y Tambe@y_tambe

んで、コロナはもともとウイルスがん遺伝子とか持ってないですし、DNAワクチン(ロシアのやアストラゼネカ)でもゲノムに組み込まれる確率は極めて低く、RNAワクチン(モデルナやファイザー)に至っては無視できそう。仮に組み込まれても細胞ごと排除されそうなので、そこはあまり心配してなかったり

posted at 11:55:39

11月24日

@y_tambe

Y Tambe@y_tambe

「どっかの体細胞に入って抗原タンパク質を産生」するまでは同じですが、そのタンパク質の断片を細胞が表面にMHCクラスIで抗原提示→細胞傷害性T細胞が誘導される、ってのがメインになります。これは従来の弱毒生ワクチンと同じ原理で、生きたウイルスができない分、安全性はむしろ高い。 twitter.com/Nox_Strix/stat

posted at 11:46:59

11月24日

@y_tambe

Y Tambe@y_tambe

@RK_Maruyama 正直、我も我もとどさくさ紛れに参入してるような印象は拭いきれないけれど、一方で大過なく成果をあげられたなら、コロナ以外のウイルス(デングみたいに免疫が悪さするタイプは別として)にも応用しやすい技術のため、感染症対策を激変させる可能性も秘めてると思います

posted at 10:54:45

11月24日

@y_tambe

Y Tambe@y_tambe

@RK_Maruyama はい。ただし、mRNAを使うのはDNA使った遺伝子治療よりもさらに「前例のない」ことなわけで。今回は緊急事態ということで許容されてますが、本来なら、もっと別のかたちで治験を重ねてから導入される方が望ましいとは思います(基本的に医療上は「枯れた技術」の方が望ましいと、私が思うだけですが)

posted at 09:44:28

11月24日

@y_tambe

Y Tambe@y_tambe

(一過性発現なのにゲノムに組み込まれるの?と思うかもしれないが、in vitroでリポフェクションした培養細胞をセレクションかけて安定発現した細胞株を樹立することは、昔よく行われてたのです)

posted at 06:42:35

11月24日

@y_tambe

Y Tambe@y_tambe

ある意味、それをワクチンで行えることは幸いかもしれないのだが。仮になんかの拍子にゲノムへの組み込みが起こったとしても、感染細胞と同様に排除される可能性が(多分)大きいだろうし。

posted at 06:37:11

11月24日

@y_tambe

Y Tambe@y_tambe

今回のワクチン、どれも核酸使うヤツなので、これが「世界初の遺伝子治療技術の大規模実施」でもあることは、一応忘れちゃあかんと思うのな。

posted at 06:35:03

2020年11月22日(日)1 tweetsource

2020年11月21日(土)13 tweetssource

11月21日

@y_tambe

Y Tambe@y_tambe

流行規模がこれくらいだからマスクや3密対策の効果が見えるけど、もっと拡大したら細々した対策は「焼け石に水」にしかならん状況が予想されるわけで。

posted at 08:56:11

11月21日

@y_tambe

Y Tambe@y_tambe

「滅菌水は、滅菌した水のことであって、滅菌作用を持つわけではない」「つまり『除菌水入り』と書いたスプレーボトルは」

posted at 08:43:50

11月21日

@y_tambe

Y Tambe@y_tambe

@nao_kammy はい。抗菌ブームのときに問題になったことで、JISとかISOあたりでプラスチック加工処理とかについて設けた企画ですね。最初に『医学的』と、カッコ付きにしたのはその辺の事情です。「抗菌材」みたいなのはOKだけど、「抗菌剤」はNG的な。

posted at 08:23:23

11月21日

@y_tambe

Y Tambe@y_tambe

でもまぁ、いわゆる「抗菌グッズ」が流行り出した頃から、実効性をきちんと調べてなくても謳える、規制逃れのための宣伝文句として使われるようになった。

posted at 08:09:07

11月21日

@y_tambe

Y Tambe@y_tambe

もちろん、除菌や抗菌にも専門用語としての正しい言葉の使われ方というのはある。例えば、メンブランフィルターやHEPAフィルターによる微生物除去は「除菌」であってるし、たとえば薬用植物から抽出した新規化合物の薬理活性を調べる論文で「抗菌 antibacterial」作用を調べるとかの用法はあり。

posted at 08:05:46

11月21日

@y_tambe

Y Tambe@y_tambe

効果があるものは、堂々と「消毒用」を使います。それが使えないヤツでも使える宣伝文句が除菌とか抗菌。

posted at 07:59:47

11月21日

@y_tambe

Y Tambe@y_tambe

基本的に「除菌」「抗菌」は、効果が『医学的に』認められてない製品が使う言葉だったりする。

posted at 07:55:49

2020年11月20日(金)3 tweetssource

2020年11月19日(木)21 tweetssource

11月19日

@y_tambe

Y Tambe@y_tambe

今こそ、「小中高オンライン授業整備予算」名目で、財務省からの分捕り所だろうになぁ

posted at 18:12:37

11月19日

@y_tambe

Y Tambe@y_tambe

なお、先日受けた、読売新聞からの取材(つっても他の先生の研究へのコメントで、もう一人取材受けた先生のコメント優先で、結局僕のコメントは載らなかったのだけど)は、記事内容の事前確認もできて、とても丁寧でした。いつもああいう感じならいいのに。

posted at 12:08:31

11月19日

@y_tambe

Y Tambe@y_tambe

エビデンスのことをよく理解してないのに、二言目には「エビデンスは?」と相手に求める人が増えてきてるのは、とてもよくない状況だと思うよ。

posted at 11:14:35

11月19日

@y_tambe

Y Tambe@y_tambe

「Gotoに経済効果があったというエビデンスは?」という質問が出てきたら、困るのはどっちかという話でもあってなぁ……

posted at 11:07:18

11月19日

@y_tambe

Y Tambe@y_tambe

つか、「他の支援策もやった上で、支援策の一つとしてGotoをやる」のが大事であって、特に、人の移動に依存しない経済支援策にもっと金を出してくれんと。

posted at 09:38:20

11月19日

@y_tambe

Y Tambe@y_tambe

「Gotoが感染拡大のきっかけ」は、その是非とは別の「事実」として目をそらしちゃいかんでしょ? 感染ルート不明も多かったし、利用者が防護徹底できるという前提で考えてたなら、事前の想定が楽観的すぎる。感染拡大と経済悪化を天秤にかけて、それでも必要、ということでやった政策なんだから。

posted at 09:36:47

11月19日

@y_tambe

Y Tambe@y_tambe

「立てば芍薬、座れば牡丹、歩く姿は百合の花」「立っても座っても、同じボタン科ボタン属の植物なので、まだ納得できるが、歩くと双子葉と単子葉の壁すら超えてユリになるというのはどうしても納得いかない」

posted at 08:41:46

このページの先頭へ