情報更新

last update 08/02 13:33

ツイート検索

 

@y_tambe
サイトメニュー
Twilogユーザー検索

Twilog

 

@y_tambe

Y Tambe@y_tambe

Stats Twitter歴
4,429日(2009/06/18より)
ツイート数
117,957(26.6件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2021年07月26日(月)15 tweetssource

7月26日

@y_tambe

Y Tambe@y_tambe

@usg_ringo ぶっちゃけ今、(特に大企業の)お金が向いてるのは、むしろ、その分野。CWポストの時代から、カフェインやコーヒーを叩く方が儲けになるのは変わってない。

posted at 21:41:05

7月26日

@y_tambe

Y Tambe@y_tambe

@usg_ringo もちろん避けたい人にとっての嗜好はともかくとして、その理由が「なんとなくカフェンレスの方がヘルシー」ってムードに依存してる状況は、ホンマによろしくない。

posted at 21:38:48

7月26日

@y_tambe

Y Tambe@y_tambe

@usg_ringo つか、CWポストの時代からすると、少量でももってのほか(だから我が社の代用コーヒー飲料、ポスタムを飲め)だったわけで前進ではある
……つっても、今はなんとなくのムードでカフェインレスが流行ってて後退中なんだけどねぇ。

posted at 21:36:27

7月26日

@y_tambe

Y Tambe@y_tambe

@usg_ringo コホートにおける健康寿命という観点であれば「適量の引用であれば良い、あるいは、ある程度の量までであれば少なくとも悪いとは言えない」は、一応今の段階でもエビデンスあるといえる。

posted at 21:32:11

7月26日

@y_tambe

Y Tambe@y_tambe

@usg_ringo んでまぁ、多分、今回のオーストラリアの調査を追加したメタ解析論文が、また数報でることになるんでしょう。つっても、それ1つ追加した程度だと、結論は動かないわけなんだけど。

posted at 21:21:34

7月26日

@y_tambe

Y Tambe@y_tambe

@usg_ringo お金にはなんないっすね。ただ、メタ解析は他の論文や既存データの再解析だけでいける部分があって、しばらく前から(ぶっちゃけ特に中国系の研究者が多い)量産されまくってます…どっちかというと業績稼ぎ的な感じというか。

posted at 21:14:00

7月26日

@y_tambe

Y Tambe@y_tambe

まぁ、1日6杯以上ってのは、これまでの疫学調査でもほぼ上限クラスの摂取量なんで、それくらい飲んでる場合はまた別、という解釈もできんではない。けどまぁ、そもそもそれだけ大量に摂取する場合はストレスフルだったりする可能性もあるから、因果関係の解釈は結構慎重にやんないと厳しい。

posted at 21:03:14

7月26日

@y_tambe

Y Tambe@y_tambe

最近の疫学調査の趨勢はむしろ逆で、認知症含む中枢神経疾患についてはリスク減少するという報告の方が多い。
pubmed.ncbi.nlm.nih.gov/33568254/
疫学調査の常で、全調査同じにはならんけど、今回のはStrokeのリスクも増加してるあたり(血管系疾患ではもっと低下する報告多い)が、ちょっと怪しいかなぁ。 twitter.com/usg_ringo/stat

posted at 20:58:21

2021年07月19日(月)1 tweetsource

2021年07月18日(日)2 tweetssource

7月18日

@y_tambe

Y Tambe@y_tambe

劇物・毒物と、劇薬・毒薬も別物。
後者は医薬品としても使われる対象で、そのため経口摂取、皮下注射、静脈内(または腹腔内)注射での基準値がある。前者は医薬品以外なので、注射での基準はなく、経口の他は、経皮、吸入。経口の基準値も劇薬と劇物は同じだが、毒薬のほうが毒物より厳しい。

posted at 09:28:08

2021年07月16日(金)1 tweetsource

2021年07月13日(火)1 tweetsource

2021年07月12日(月)1 tweetsource

7月12日

@y_tambe

Y Tambe@y_tambe

今期の講義終了。今年から担当コマ数が増えて準備が大変だったが、なんとか乗り切った。

posted at 18:21:49

2021年07月10日(土)6 tweetssource

7月10日

@y_tambe

Y Tambe@y_tambe

いわゆる「風邪ウイルス」の中にも、初感染とかでは比較的厄介なものも結構いるので、そういうのに対するワクチンならかなり有望だとは思う。(けどまぁ得てして、そういうウイルスほど、型が多いのよなぁ)

posted at 12:04:13

7月10日

@y_tambe

Y Tambe@y_tambe

「種類が多すぎて、きりがない」+「一個一個について、実際に感染したときでも誘導される免疫が不十分で、二回目以降(重症化予防できるけど)感染は完全に防げない」とか、そういうのが積み重なっての「風邪症候群」なわけで。

posted at 11:55:08

2021年07月09日(金)8 tweetssource

7月9日

@y_tambe

Y Tambe@y_tambe

(だから普通のペニシリンとかが効かなくて、カルベニシリンとかの抗緑膿菌性抗菌薬の登場を待たないといけなかった)

posted at 11:57:42

7月9日

@y_tambe

Y Tambe@y_tambe

Pseudomonasの中で代表的なヒト病原菌は緑膿菌。これ、消毒薬や抗菌剤に対する耐性が元から無茶苦茶高いし(細胞壁の外膜にある輸送タンパク質の選択性の高さによると言われる)、後からの新規耐性獲得もやたらと多いヤツ。

posted at 11:52:59

7月9日

@y_tambe

Y Tambe@y_tambe

いわゆる「経卵感染」の様式で伝わるタイプだったら、(そういう能力持つ一部の菌に限定されるので)たぶん対処は楽なんだけど、そうでないタイプ(親虫の付けた傷から実に侵入した菌が関与とか)だったら、結構厄介そう。

posted at 11:25:44

2021年07月08日(木)1 tweetsource

2021年07月07日(水)13 tweetssource

7月7日

@y_tambe

Y Tambe@y_tambe

七夕で願いが叶うという話、7つの玉をすべて集めると龍が現れて何でも願いを叶えてくれるという話と混ざって生まれた可能性が微レ存

posted at 17:19:34

7月7日

@y_tambe

Y Tambe@y_tambe

七夕の短冊に「おりひめ」「ひこぼし」「たなばた」と書いてあるヤツ、いまだに意図がよく掴めない

posted at 17:16:41

7月7日

@y_tambe

Y Tambe@y_tambe

入力した条件がおかしいのに、外れたら富嶽のせいになるの、日本社会み溢れる。

posted at 12:53:51

7月7日

@y_tambe

Y Tambe@y_tambe

あさイチが8:15〜9:54で、全部が特集だったとして、99分の0.2%で約12秒。まぁ妥当かなぁ

posted at 12:49:36

2021年07月04日(日)1 tweetsource

このページの先頭へ