情報更新

last update 10/21 03:22

ツイート検索

 

@yellowman_a
サイトメニュー
Twilogユーザー検索

Twilog

 

@yellowman_a

黄色異人/とし雪@yellowman_a

  • 716フォロー
  • 1,468フォロワー
  • 93リスト
Stats Twitter歴
4,481日(2009/07/16より)
ツイート数
157,506(35.1件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2021年10月21日(木)3 tweetssource

8時間前

@yellowman_a

黄色異人/とし雪@yellowman_a

おいらの目が(ダメな方向に)おかしいのかもしれないけど、シキザクラのパワードスーツのモデリングや動きになんかモデラー/モーションプログラマの怨念(せいてきな)を感じるんですよね。(シキザクラ at 録画)

posted at 00:44:11

2021年10月20日(水)30 tweetssource

13時間前

@yellowman_a

黄色異人/とし雪@yellowman_a

@chanponsan 実際その通りで、そこに踏み込むとかなりアンタッチャブルな話になってくるケースが多いかと。あと最近多いケースでは、児童自身の行為をどうやって減少させるかという性教育の問題にもなるし…

posted at 19:39:03

13時間前

@yellowman_a

黄色異人/とし雪@yellowman_a

少なくとも、これらの「非実在児童」を描いたコンテンツを「撲滅」した所で、これらの「現実の性被害」は増えることはあっても減ることはまず無いと思うんですよね。

posted at 19:36:43

13時間前

@yellowman_a

黄色異人/とし雪@yellowman_a

「オタクが未成年性被害者の加害主犯であるかのように訴え、フィクションのコンテンツを叩く」というのは「ポルノ被害を減少させる」という「幻想」を得るにはかなりコストの安い方法であることは確かなので。だって根拠を示さずとも、口だけで済む話なので。

posted at 19:33:58

13時間前

@yellowman_a

黄色異人/とし雪@yellowman_a

逆にこれ実在する児童の性被害を減少させようと動いた場合のコストが桁違い(金額ベースで1桁では済まないレベルで違う)なんですよね多分。何故かというと、家庭内に踏み込んだり、ダークネットに相当ディープに入り込んだり、児童が集まる場所の管理者を疑ったりしなくてはいけなくなるからです。

posted at 19:28:59

15時間前

@yellowman_a

黄色異人/とし雪@yellowman_a

@yuhkan ラノベだと推定すると1冊(1巻)あたり1万超えるぐらいじゃないかしら。4巻累計で5万部ぐらいだと、ラノベでは中堅には遠いも底辺よりはかなり上じゃないかなあ。

posted at 17:42:24

17時間前

@yellowman_a

黄色異人/とし雪@yellowman_a

こういう時に暗数(表に出ていない犯罪行為)や報道されない事例の話などが必ず出るけど、「表に出ている少年被害性犯罪」だけで見てもかなり稀と考えざるを得ないんですよねえ。むしろ「児童なんとか団体」に携わってる人間による性犯罪の方が多いんじゃないかなあと思うんですけど…

posted at 15:10:11

18時間前

@yellowman_a

黄色異人/とし雪@yellowman_a

あ、違った。
コミックの値は8倍しないとなので、4~10GBぐらいになるかな?あと解像度にもよるので、もう少し容量の大きいケースもあるかと思います。

posted at 14:57:44

18時間前

@yellowman_a

黄色異人/とし雪@yellowman_a

なお計算根拠としては、
・ラノベ1P約750文字、1冊200Pとして、文字バイト換算で1P1500B、1冊300kB(イラスト含まず)
・コミックは1P400~1000kB、1冊180Pで576MB~864MB
・アニメはデジタル放送TS換算で1話1600~2700MB、12~13話で約20~35GB
ぐらいの計算です。書いた値はちょっと盛ってる。

posted at 14:53:34

18時間前

@yellowman_a

黄色異人/とし雪@yellowman_a

なおラノベ・漫画・アニメの情報量ということについては、仮にラノベ4冊、コミカライズ8冊、アニメ1クールが概ね等価(話の量として)なら、ラノベ1MB強<コミック600~1000MB<アニメ25~40GBぐらいかなと思います。デジタルデータの情報量で言うなら。
(そういう話ではない)

posted at 14:47:13

19時間前

@yellowman_a

黄色異人/とし雪@yellowman_a

児童買春はまあ報道に載ったり家宅捜索まで行く例はあんまりないと思うけど、未成年者に対する強制わいせつや致傷、児童ポルノ撮影・製造、児童虐待なんかで二次元ロリを同時に愛好してるような事例なら多分ほぼニュースになると思うんだけどね…

posted at 13:51:26

20時間前

@yellowman_a

黄色異人/とし雪@yellowman_a

逆にカルシウム塩は洗剤だとなかなか落ちないので、カルシウム塩だと分かっているっもの(俗にカルキ汚れと言われるものやトイレの尿石、ポットや加湿器の白い固まり)に対しては、洗剤としてクエン酸が最初に候補に挙がるわけで。100均で非食用のクエン酸が洗剤として手には入るのもそういう為です。

posted at 12:51:28

2021年10月19日(火)52 tweetssource

10月19日

@yellowman_a

黄色異人/とし雪@yellowman_a

@goomagu いやあれ、多分聾唖(ろうあ、生来耳が聞こえないことで、話すこともできなくなる障害)の本質を描いているところがあるので(「聲の形」などがその種類)、子供に分かりやすい話では決してない気がする…

posted at 23:38:58

10月19日

@yellowman_a

黄色異人/とし雪@yellowman_a

(180秒で君の耳を幸せにできるか?)最近流行り?のASMRをアニメでもやってみよう、というものだと思う。おそらくそれより上のものではなく、おいらもASMRとやらにはあまり詳しくないが、トレンド追跡として視聴継続。というかこれはヘッドホンとかイヤホンで聞くべきだろうから後でやってみよう…

posted at 23:29:01

10月19日

@yellowman_a

黄色異人/とし雪@yellowman_a

(180秒で君の耳を幸せにできるか?)INDIVISIONとエカチエピルカ制作のオリジナルアニメ。MX 金曜 01:00、5分枠。ASMRを題材とした作品というか、ASMR録音風景自体をアニメ化するという名目でテレビでASMR音声を流す作品のようである。1話ではダミーヘッドを耳かきしたり囁いたりしていた。

posted at 23:27:00

10月19日

@yellowman_a

黄色異人/とし雪@yellowman_a

@goomagu 1話見たけど、「ん?なんか思ってた(番宣などで見て想像してた)のと違うぞこれ?(いい意味で)違和感がある」と思うシーンがいくつもありまして。これに関してはおいらは面白そうですと言うけど、(深読みすると)ネタバレもありそうなので、観て判断してほしいとなりますね。

posted at 23:18:59

10月19日

@yellowman_a

黄色異人/とし雪@yellowman_a

(王様ランキング)ちなみに原作を読んでいないしこのあたりを聞くとネタバレになりそうだが、1話のかなり冒頭の部分で「この王子はかなり頭が良いのではないか?」と思わせる描写があった。そうなるとかなりハードな話かもしれん、とはちょっと思った。

posted at 23:14:25

10月19日

@yellowman_a

黄色異人/とし雪@yellowman_a

(王様ランキング)どうも原作とは少し話の描き方が違うようなのだが、ともかく王子がただの愚者ではないという所をかなり注意して描いている(愚者というには何か違和感があり、その答えも描いている)ように見えた。かなり期待できそう。視聴対象。

posted at 23:11:35

10月19日

@yellowman_a

黄色異人/とし雪@yellowman_a

(王様ランキング)絵柄もデフォルメが強く、漫画というより絵本のようなファンタジックでコミカルな絵柄で一見子供向け作品に見える。ただ1話を観た限り、愚者の王子を描いた寓話的な話ではどうもなく、案外ハードな作品に見える。絵柄とストーリーに敢えてギャップを持たせているように見える。

posted at 23:07:49

10月19日

@yellowman_a

黄色異人/とし雪@yellowman_a

(王様ランキング)十日草輔原作の同名コミックのアニメ化。フジテレビ 金曜 00:55、ノイタミナ枠。王様ランキングという王のランクを決める制度がある中で、ボッジという耳が聞こえない(従ってうまく話すこともできない)非力な王子がランキング上位の王様を目指すという話のようである。

posted at 23:01:44

10月19日

@yellowman_a

黄色異人/とし雪@yellowman_a

(シキザクラ)1話では主人公が結界内に紛れてしまい戦いに巻き込まれるという内容。概ね主要キャラは3D作画のようで、若干表情や動きが堅いが残念という程ではない。どちらか言うとキャラデザや話の内容から少年向け作品に近いのではないか。話がまだ分からないのでもう少し観るが、切るかも。

posted at 22:53:50

10月19日

@yellowman_a

黄色異人/とし雪@yellowman_a

(シキザクラ)サブリメイション原作・制作のオリジナルアニメ。日テレ 水曜 01:29。異界から現れる「オニ」と呼ばれる怪物とパワードスーツで戦い、世界を救う巫女を守るという話のようである。3Dハイブリッド作品で、名古屋など中京を舞台としている。

posted at 22:40:31

10月19日

@yellowman_a

黄色異人/とし雪@yellowman_a

@poyapoya ネットがつながらないとは限らない!
ネットがつながる異世界でこの辺が存在したら、「俺は異世界を間違えたかもしれない」というラノベのタイトルになるということで如何なものか。

posted at 18:36:44

10月19日

@yellowman_a

黄色異人/とし雪@yellowman_a

ただこの中で「想像による自由度が一番高い」のはラノベで、例えばキャラがどんな声か(多くは声優が誰かという形で)、などをある程度読者の自由にできるのはラノベ>漫画で、アニメだとその余地はほぼ無いかと。逆に文章からそういう想像が苦手だと、そもそもキャラの声が脳内で再生できませんわな。

posted at 15:14:04

10月19日

@yellowman_a

黄色異人/とし雪@yellowman_a

「情報量がラノベ>漫画>アニメ」というのはある意味正しいんですけど、ここも情報を何から得られやすいかはかなり個人差がありまして。文章から情報を得やすい人、静止画から情報を得やすい人、動画(音声ありの動く絵)から情報を得やすい人、それぞれです。
twitter.com/yuukamiya68/st

posted at 15:09:33

10月19日

@yellowman_a

黄色異人/とし雪@yellowman_a

えっ…(一応専門の一つはネットワークです。もちろんコンピューターの)
(いやネットワークのお仕事→ネットワークビジネスの文脈も知ってます、知ってますけど!)
(「ネットワークの仕事してる」と言われた時「どの辺の機器使ってる?Ciscoとか?
」と聞いちゃうぐらいには染まってます) twitter.com/ktgohan/status

posted at 14:14:14

10月19日

@yellowman_a

黄色異人/とし雪@yellowman_a

・このエピソードが当時広く知られていた訳ではなかったようだが、作品の一部を元に(妄想の)性描写だけを切り出したような作品が多いことから、(ストーリーやテーマが明確にある長い作品に対して)自嘲的に「やまなし・おちなし・いみなし」であるという「やおい」を用いるようになった。

posted at 13:59:52

10月19日

@yellowman_a

黄色異人/とし雪@yellowman_a

・この同人誌にインスパイアされ、「ストーリー性の薄い、作り手の読みたい・描きたいシーンだけを集めた創作物が作られるようになった。」「結果的に「男同士のあぶない話」ばかりだったのだという。」という作品が広まったと見られる。
(続く)

posted at 13:59:52

10月19日

@yellowman_a

黄色異人/とし雪@yellowman_a

と、「やおい」の経緯をWikipedia:やおい で調べると結構古いようで、現在追跡可能な説としてあるのは、
・同人誌で磨留美樹子著「夜追い」という作品に対して作者自身が「ヤマもオチも意味もない」と評した。
・「1979年12月20日に波津彬子責任編集の同人誌『らっぽり』『やおい特集号』が発行」(続

posted at 13:59:51

10月19日

@yellowman_a

黄色異人/とし雪@yellowman_a

@ukkari_haru なんか調べてみると案外古い言葉で、1979年頃にはあった(辿れる発祥ではそのぐらいに出来た)とか。言葉の経緯を見ても、キャプテン翼の頃にはホモカップリング同人誌を表す言葉になってたみたいね。

posted at 13:48:04

10月19日

@yellowman_a

黄色異人/とし雪@yellowman_a

なおおいらが一部のアニメ等に対し「山あり オチなし 意味ありげ」という評を書くことがありますけど、これは「やまなし おちなし いみなし」をもじったものです。

posted at 11:42:06

10月19日

@yellowman_a

黄色異人/とし雪@yellowman_a

そもそも「やおい(もしくは隠語的に801)」という言葉が若い方には通じないという話も聞くし、「やおい」が何の略かも分からない方も結構いるのでは。「やおい」が主に掛け算(ホモセクシャルのカップリング同人誌)を指すようになった経緯もよく分からんし。元Tweetの指摘の通りだと思うけど… twitter.com/gishigaku/stat

posted at 11:38:15

10月19日

@yellowman_a

黄色異人/とし雪@yellowman_a

できればラノベ全体の売上の推移を追ってみたい所だけど、ちょっと探すの面倒くさそうなのよな。他方、小説全体、書籍全体の推移もどうか、を見ないとちょっと何とも言えないというのも確か。あと電子書籍も含めるとちょっと面倒くさくなる。

posted at 02:37:32

10月19日

@yellowman_a

黄色異人/とし雪@yellowman_a

@takumix28 まあ実際に事件の発端となったウォーターゲートビル(Watergate Hotel and Office Building)もホテルとオフィスビルの複合体らしいですしな…(今は再生して、ウォーターゲート事件ネタがホテルの室内で流れるとか…)

posted at 02:20:18

10月19日

@yellowman_a

黄色異人/とし雪@yellowman_a

山の向こうからドンドンドンという音がするのでなんだろ?と思ったら(多分)富士の裾野の演習場の実弾訓練だったっぽいことはあったなあ。箱根だったのですよ。(ガルパピコフィーバー at MX)

posted at 01:03:22

このページの先頭へ