情報更新

last update 07/04 16:15

ツイート検索

 

@yokogawa12
サイトメニュー
Twilogユーザー検索

Twilog

 

@yokogawa12

よこがわ@yokogawa12

  • 209フォロー
  • 1,103フォロワー
  • 28リスト
Stats Twitter歴
1,833日(2015/06/30より)
ツイート数
13,316(7.2件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2020年07月04日(土)9 tweetssource

12時間前

@yokogawa12

よこがわ@yokogawa12

@wadat1117 産業との関係みたいなのはありますね。生き物を放す、植えるってのはいろんな段階とか方面で認識の違いがめちゃくちゃあるように思います。ちゃんと体系立てて研究したら面白そう。

posted at 12:30:43

13時間前

@yokogawa12

よこがわ@yokogawa12

@wadat1117 そうなんですよね、いろんなレベルで意識の違いがありそうで、研究テーマとしても面白そうと思いました。植物の植栽の方がなんとなくいい話になってる気も確かにしますが、放流が美談になることもありますね。

posted at 12:19:38

13時間前

@yokogawa12

よこがわ@yokogawa12

@sawagani550cc そういうのとか、増えちゃって困ってるからもらってくれませんか、とか。そういうことに対して、啓発する側の意識も含めて。なんもなーく、動物関係の方が飼うときのマナーみたいな話がよくされる気がしています。ホントになんとなく。

posted at 12:08:11

13時間前

@yokogawa12

よこがわ@yokogawa12

生き物を飼うなら最後まで責任を持って飼う、飼えないなら飼わない、飼ってる生き物は絶対にその辺に逃がさない、みたいな話、動物(昆虫含む)と植物で意識がちょっと違ってたりするかな?

posted at 11:53:23

14時間前

@yokogawa12

よこがわ@yokogawa12

@kokiyuki3 ありがとうございます!記録のない場所かも、と思って場所をお尋ねしましたが、鹿屋市は記録ありますね。こんなに拡がってるんですね。。

posted at 10:24:03

2020年07月03日(金)12 tweetssource

7月3日

@yokogawa12

よこがわ@yokogawa12

@nizii 気合いが入ったときにエコーがかかる仕様みたいですよ!(動物研内3人で聞いてたのでスピーカーとマイクが多くてハウリングしてたっぽい)

posted at 23:25:11

7月3日

@yokogawa12

よこがわ@yokogawa12

@wohnishi この1本で大きな流れが変わるかどうかはわかんないですが反映されると嬉しいですね。主著者と二人で阿蘇で調査中にちょうどいい場所見つけて、知り合い伝手ですぐに古い写真を手に入れて、いろいろフル回転スピード勝負でやった仕事です。あえて緑化工学会誌に投稿したいという主著者の意気込み。

posted at 19:57:37

7月3日

@yokogawa12

よこがわ@yokogawa12

@kokiyuki3 失礼します。検索で見つけました。花が大きく、水辺に生え、茎に毛が多いことからオオバナミズキンバイかウスゲオオバナミズキンバイだと思います。どちらであっても特定外来生物です。差し支えなければ、場所を教えていただけないでしょうか?

posted at 18:38:36

7月3日

@yokogawa12

よこがわ@yokogawa12

オープンセミナー「大阪府におけるオオバナミズキンバイ(広義)の現状」 youtu.be/hMhPnuIcrxc @YouTubeより

大阪市立自然史博物館の行事はまだ再開していませんが、オープンセミナーの動画公開しました。学芸員がWEBミーティングでいろいろ議論しています。

posted at 18:16:45

7月3日

@yokogawa12

よこがわ@yokogawa12

2020年3月26日に大阪市立自然史博物館で特定外来生物に指定されている水生植物オオバナミズキンバイの国際ワークショップを開催する予定でしたが、新型コロナウイルスの影響で中止しました。各演者の発表資料を公開しましたので、興味ある方は下記URLからご覧ください。
www.ses.usp.ac.jp/iasmanagement/

posted at 17:20:47

7月3日

@yokogawa12

よこがわ@yokogawa12

Windowsでセミナー動画の編集、いろいろソフト試して結局、Microsoftのフォトで作業した。あと一息で終わるはずだが果たして。

posted at 17:00:20

7月3日

@yokogawa12

よこがわ@yokogawa12

自分の勉強を兼ねて標本を使ったゲノミクスっぽい研究のレビューゼミをしたらいいような気がしている。気がしているだけでホントにするかは知らんけど。

posted at 13:19:39

2020年07月02日(木)9 tweetssource

7月2日

@yokogawa12

よこがわ@yokogawa12

この前、久しぶりに共同研究者と会って議論して、いろいろアイデアが練られた感あるし、なんか話するの大事ね。

posted at 22:28:46

7月2日

@yokogawa12

よこがわ@yokogawa12

来館者から見えるところで標本整理をしていると、何をしてるのか気になる人から声をかけられることがあります。そういうときはむしろ普及のチャンスとばかりにいろいろお話をするんですが、今日は声をかけられず。普通の質問対応は3-4件ほどありました。

posted at 17:39:19

7月2日

@yokogawa12

よこがわ@yokogawa12

ミュージアムサービスセンターで来館者対応をしながら一日標本整理をしました。寄贈してもらった標本100点ほどの最終確認と標本番号の付与・データベース登録済ませました。この標本引用して、植物相な文献を出版予定とのことなので、無事に出版されたら紹介します。 #学芸員のおしごと

posted at 17:36:43

7月2日

@yokogawa12

よこがわ@yokogawa12

自分で勉強や研究してないと講演会はできないから、館長忙しくてもちゃんと勉強・研究もしてねっていいプレッシャーになる?

posted at 13:29:15

7月2日

@yokogawa12

よこがわ@yokogawa12

ご近所の歴史博物館では館長講演会ってのがあって、普通の講演会とは違う枠らしい。僕らの感覚だと館長だから話聞きたい!ってのはないけど、市民向けにはキャッチャーなのかな?うちで館長講演会って枠を作るのはどうだろ?

posted at 13:28:44

7月2日

@yokogawa12

よこがわ@yokogawa12

ある年、契約更新の意思確認の面談で「次年度の労働条件を提示されてないのに契約の意思とか言われても返事できません」と言ったら「そうですか」と言われて、契約意思確認保留的なことをメモされて意思確認の面談が終わったことがあったけど、あれはとにかく腹が立った。完全に舐められてたよね。

posted at 08:46:12

7月2日

@yokogawa12

よこがわ@yokogawa12

契約職員として非正規学芸員をしていて辛かったのは、契約職員として雇用されるための契約書に押印することで非正規学芸員の存在を自ら認めていたこと。非正規学芸員はダメって言いながら、契約書に押印して非正規で働くという自己矛盾はなかなか気持ち的にはしんどかった。

posted at 08:42:48

2020年07月01日(水)6 tweetssource

7月1日

@yokogawa12

よこがわ@yokogawa12

@sawagani550cc 寿命も謎ですね。種間でいろいろ違いそうですが。草原の場合、バリバリ栄養繁殖してなさそうなやつもたくさんいますし、結構、丁寧に調べたら面白そうと思っています。

posted at 21:28:26

2020年06月30日(火)2 tweetssource

6月30日

@yokogawa12

よこがわ@yokogawa12

うちは中の人の個人アカウントが標本庫ネタつぶやく方針やけど、専用アカウントあった方が良いのか否か。

posted at 21:21:11

2020年06月29日(月)4 tweetssource

6月29日

@yokogawa12

よこがわ@yokogawa12

あと、図形の挿入で楕円を召喚して、市内・近接地のどちらかを楕円で囲むのもとってもアホっぽい。ぜひやめてほしい。

posted at 10:21:50

6月29日

@yokogawa12

よこがわ@yokogawa12

交通費申請するのにエクセルのセル内改行でルートと金額書かせるので、総額はsum()が使えず、電卓たたいて、総額欄に記入するのとってもアホっぽいからぜひやめてほしい。月に一回だからええっちゃええんやけど。

posted at 10:20:45

2020年06月27日(土)27 tweetssource

6月27日

@yokogawa12

よこがわ@yokogawa12

@hydrocotyle @M_Leiko おそらくですが、この場合の自然史資料は標本を想定してると思います。県産の標本が県内にないのはいろいろと大きな課題です。植物については今のところ、福島大学が県産標本の収集頑張ってますが、頑張ってる教員が退職するとそこで終わるので。

posted at 23:46:30

6月27日

@yokogawa12

よこがわ@yokogawa12

@M_Leiko まぁ、具体的な話というより、一般論として、そういう負担のかけかたどうなん?って話題をタイミングタイミングで振ってみるのは大事かなぁと思います。たぶん、この問題以外にもにた構造の不平等みたいなのありそうですし。

posted at 22:04:44

6月27日

@yokogawa12

よこがわ@yokogawa12

やっぱり個人の適正とか嗜好の問題もあるのかな?業務といっても、得意・不得意や好みはあると思うので。いわゆる狭い意味での研究とは違うスキルとか視点が必要だと思う。

posted at 21:50:42

6月27日

@yokogawa12

よこがわ@yokogawa12

@M_Leiko 僕はペーペーでそういう発言権ないんですが、事あるごとに問題提起はした方がいいですかね。もちろん、当事者の方からの声も大切だと思いますので。

posted at 21:47:19

6月27日

@yokogawa12

よこがわ@yokogawa12

都道府県の生物技術者が必要なのかな。いや、地域の生物相とか保全に関わる諸々も研究なんやけど、研究員だからそういう業務やらないとしたら、な話。

posted at 21:45:50

6月27日

@yokogawa12

よこがわ@yokogawa12

@M_Leiko そうなんですよね。ただでさえ少ない女性研究者が審議会に呼ばれがちになるのは問題があると思っています。そういう部分も有識者として伝える必要あるのかなぁ。女性を入れないといけないみたいなのどれぐらい強い根拠なのかわかんないんですが。

posted at 21:40:24

6月27日

@yokogawa12

よこがわ@yokogawa12

@M_Leiko そちらの県は同じ大学にそういうの強い人いるのになんで??と。

論点ずれますが、委員などは女性を入れないといけなくて?、女性研究者に声かかりがちみたいですね。大阪の某女性植生屋さんはめちゃくちゃ大変そうですし、大阪の案件なのにうちの館飛ばしてお隣の県の女性の方にオファーとか。

posted at 21:29:06

6月27日

@yokogawa12

よこがわ@yokogawa12

地域の生物相に精通したすごい人に有識者として保全計画の立案等々に参画してもらう方が良い面があるなぁとも思うし、そういう精通した人をどうやって増やしていくのか?もとっても大事な視点。

posted at 21:21:13

6月27日

@yokogawa12

よこがわ@yokogawa12

ただ地域の生物相に精通って、かなり特殊能力というか、神通力に近いものもあって(うまく言葉にできないけど、わかる人にはわかるはず)、専門員として誰かを採用して、30年やれば勝手に身につくものではないので難しいところはいろいろ出てきそうではある。

posted at 21:19:15

6月27日

@yokogawa12

よこがわ@yokogawa12

@M_Leiko 肩書きが大事な場面もわかるんですが、やはり中身がなくなると意味ないです。大学教員でもそういうのやってる人もいるけど、それは本人の嗜好とか思いとかいろんなものがあるので、地方大の教員=そういう仕事やるってのもいろいろ歪みは出ますね。

posted at 21:12:49

6月27日

@yokogawa12

よこがわ@yokogawa12

埋文調査の生物版はそれなりに理想的だと思うけど、埋分関係は法律に規定されていることが多くて、大きな話になると最終的には生物版でそういう法律なりを作れるか?というところも。

posted at 21:10:43

6月27日

@yokogawa12

よこがわ@yokogawa12

植物の研究してる大学教員→野外で生物の研究してる大学教員。最初、植物念頭において書いてみて、生物全般の話やなとなったのでした。

posted at 21:07:55

6月27日

@yokogawa12

よこがわ@yokogawa12

県立の博物館の標本庫との連携は必須になるかなぁ。県立博物館や収蔵庫がないところはちょっと考えないといかんけど。リプ欄にあるけど、コンサルとかに外注するより直接雇う方がトータルで安くつくので決断するかどうか、みたいなところな気がするけど、どうなんやろ。

posted at 21:06:39

6月27日

@yokogawa12

よこがわ@yokogawa12

@ku_nakag そういう人もいますが、ばっちり正規でたくさんお給料もらって逃げ切り組の方が我慢しろって言う人多い印象ですね、僕の周りでは。その辺の感覚わかってなくて安易に「みんな大変なんやから、まぁまぁ」という感じです。自分らがチンタラして今の現状作ってるんやぞ?という当事者意識に欠けます。

posted at 19:39:11

6月27日

@yokogawa12

よこがわ@yokogawa12

@UNI_Yoshikazu ありがとうございます。学芸員を個人事業主というのはなかなか難しいと思いますが、どうするか。僕が非正規一年目で時給換算1300円ちょっとでした(いわゆる賞与を入れるともう少し上がります)。最低賃金レベルの方といらっしゃると思いますが、なんかうまく線引いて指針が作れるといいんですが。

posted at 19:37:29

6月27日

@yokogawa12

よこがわ@yokogawa12

@UNI_Yoshikazu ありがとうございます!とりあえず賃金基準みたいなところだけ拝見しましたが、実感からするとかなり高いですね。非正規学芸員だと1日40,000円の5分の1以下の人もいると思います。

posted at 15:21:41

6月27日

@yokogawa12

よこがわ@yokogawa12

そういえば先日、組合関係の専門っぽい人とお話したときに「学芸員って業界で作ってる給料や待遇の基準とかないんですか?」って聞かれて、なるほどそういう発想はなかったとなりました。そんな基準はないし、雇われてる所のルールによって正規・非正規の中でも様々なはず。

posted at 14:23:25

6月27日

@yokogawa12

よこがわ@yokogawa12

こういう事実の提示のあとに続くのは往々にして「だから待遇悪くても我慢しろ」なんですよね。RTした「もっと田舎で苦労してる人もいるぞ」に対しては「だからそれぐらい機会の格差は我慢しろ」が容易に予想できる。それやって、格差が見えにくくなることはあれど、格差が小さくなることはない。

posted at 14:06:49

6月27日

@yokogawa12

よこがわ@yokogawa12

「非正規学芸員は良くない!」って話したら「お前より待遇悪い学芸員は世の中にいっぱいいるぞ」とか「無給ポスドクの方がたいへん」とか言われるやつに似てる?

posted at 13:45:01

6月27日

@yokogawa12

よこがわ@yokogawa12

中学生のときに親が大阪の紀伊國屋連れて行ってくれて衝撃を受けたけど、低コストで行ける範囲に大きな書店があるかも機会の格差ですね。地元の大きな本屋でも「すげぇ」って思ってたけど都会の本屋は圧巻でした。うちの親、何を思って紀伊國屋に連れて行ってくれたのか謎やけど。

posted at 09:39:14

このページの先頭へ