情報更新

last update 01/29 02:01

ツイート検索

 

@yoniumuhibi
サイトメニュー
Twilogユーザー検索

Twilog

このユーザーはTwilogに登録されていません

最新100件のツイートのみを表示しています。
自動的にツイートを記録するには、こちらから新規登録してください。
現在表示されているツイートは、取得してから1時間だけTwilogのサーバに保持されます。最新のツイートを取得したいときは、右上の「最新の情報に更新する」ボタンを押してください。

 

@yoniumuhibi

世に倦む日日@yoniumuhibi

Stats Twitter歴
3,545日(2010/05/17より)
ツイート数
26,554(7.4件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2020年01月28日(火)1 tweetsource

2020年01月27日(月)6 tweetssource

1月27日

@yoniumuhibi

世に倦む日日@yoniumuhibi

加えて、松下政経塾は日本の政治から共産党を締め出すための政治アカデミー。前原誠司はその優等生。小選挙区二大政党制(「政治改革」)の狙いは、共産党議員を一人残らず国会から追い出すことにあった。米国や英国や西独のように。山口二郎がそう言っている。共産党など日本の政治で論外の存在だと。

posted at 10:20:17 削除

1月27日

@yoniumuhibi

世に倦む日日@yoniumuhibi

前原誠司は反共バカ一代。これまでの半生は、京都から共産党を追い出すために体を張ってきた政治家の人生。福山哲郎はその子分。旧民主党は永田町から共産党を排除するための政党。連合は組合から共産党を排除するための組織。「政治改革」は日本の政治から共産党の影響力を一掃するための運動。

posted at 10:14:52 削除

1月27日

@yoniumuhibi

世に倦む日日@yoniumuhibi

京都市長選での謀略ビラならぬ中傷新聞広告。大きな政治事件だが、立憲民主党が党として知らなかったなどということはあり得ない。幹事長は福山哲郎だ。当然、前原誠司と福山哲郎が示し合わせてやっている。福山哲郎は松下政経塾の11期生。前原誠司の子分じゃないか。 pic.twitter.com/fzz2OmFXcU

posted at 09:47:31 削除

2020年01月25日(土)9 tweetssource

1月25日

@yoniumuhibi

世に倦む日日@yoniumuhibi

そういえば、後藤謙次が長く出てこないが、どうしたんだろう。後藤謙次は菅義偉直系。報ステのコメントは「夜の官房長官談話」だった。「私が聞いた政府高官の話では・・」「実は私が政権幹部に取材したところ・・」。安倍晋三と菅義偉の暗闘が煮詰まってきた影響かな。菅義偉、「桜」で辞任するかも。

posted at 15:03:40 削除

1月25日

@yoniumuhibi

世に倦む日日@yoniumuhibi

これって、昔の自民党の派閥のボスとボスが、総裁選で一つに纏まるかどうか対応を協議している絵と同じじゃないか。番頭連れて、高級ホテルの料理屋でメシ食って話し合ったり、サシで酒飲みながら腹を割り合う真似をしたり。旧態依然の肉体政治。あほくさ。

posted at 14:33:26 削除

1月25日

@yoniumuhibi

世に倦む日日@yoniumuhibi

赤坂の料亭国会で安住と森山が飲んで話を決めたんだろうが、立憲民主、何か弱みを握られているんじゃないか。密談時に何か持ち出されたな。そうとしか考えられない。安倍晋三の表情も余裕だし、「桜」とか「IR」とか、本当にあるのかなという感じ。補正、実質審議ゼロじゃないか。

posted at 13:52:55 削除

1月25日

@yoniumuhibi

世に倦む日日@yoniumuhibi

補正予算案の審議と採決、何でこんなに早いんだろう。安住淳が異常に譲歩している。安倍晋三が顔を出す日は一日だけだ。信じられないな。何をやっているんだろう。補正上げさすのに、普通は何週間かかけるだろう。2月中旬まで引っ張るだろう。テレビ中継一日だけか。www.nikkei.com/article/DGXMZO

posted at 13:47:59 削除

1月25日

@yoniumuhibi

世に倦む日日@yoniumuhibi

命あっての物種だから、北京や上海や深圳に駐在している米国人と家族は一時帰国を余儀なくされるだろう。これから中国にビジネスで行こうとする者は足止めになる。商談が止まって経済活動は停滞する。インパクトは大きい。中国在留の米国人、8万人から10万人くらいいる。

posted at 12:08:19 削除

1月25日

@yoniumuhibi

世に倦む日日@yoniumuhibi

トランプが「中国は(新型肺炎を)封じ込めようと懸命に頑張っている」とツイート。中国当局による「努力と透明性」を高く評価し、「米国民を代表して習近平国家主席に感謝を伝えたい」と。www.jiji.com/jc/article?k=2 株価への影響を恐れているためだ。経済への打撃がかなり大きいと分かっているからだ。

posted at 11:52:37 削除

2020年01月24日(金)20 tweetssource

1月24日

@yoniumuhibi

世に倦む日日@yoniumuhibi

湖北省。楚の国ですよね。報ステの説明に追加すると、武漢は、中国政府が2010年代から特に開発・発展に力を入れて世界に売り出している町だ。スポーツの国際大会とか、国際会議とか。内陸部発展をアピールするベンチマーク都市。2年前のモディとの首脳会談もここで開催した。

posted at 23:52:45 削除

1月24日

@yoniumuhibi

世に倦む日日@yoniumuhibi

昨夜の報ステのスタジオの地図で「漢江」と書いていたので、漢水の間違いじゃないかと思ったが、ネットの情報を見ると、漢江でもいいらしい。それって韓国の川じゃないのと思うけれど。高校の漢文で、中国で「江」は長江のこと、「河」は黄河のことで、その他の川はすべて「水」で表記すると習った。

posted at 23:37:01 削除

1月24日

@yoniumuhibi

世に倦む日日@yoniumuhibi

関空に到着した中国人の女の子、武漢から広州に車で移動して、広州の空港から関空に飛んで来たと言っていた。日本語上手で元気いっぱい。脱出成功で楽しそう。武漢から広州までって、1千キロの距離を11時間。高速があるんだろうけれど。東京から下関か。バイタル。www.google.com/maps/dir/%E6%A

posted at 22:53:31 削除

1月24日

@yoniumuhibi

世に倦む日日@yoniumuhibi

都知事選があるのは今から半年後。この時期までに解散総選挙が行われていなければ、五輪花道論の空気はかなり強くなっている。そうなると、都連はポスト安倍を睨んで強気で独自候補を立てて推す。ポスト安倍の駆け引きを重ねる。小池百合子には絶対に乗らない。党内でも都連に味方する者が出てくる。

posted at 17:56:26 削除

1月24日

@yoniumuhibi

世に倦む日日@yoniumuhibi

終末時計。残り100秒。それにしても、この記事に対する日本人のツイートの反応がひどい。他人事どころか、揶揄のネタにしてケタケタ笑っている。気が狂っているとしか言いようがない。核戦争の第三次世界大戦になったとき、戦場となるのは日本で、最も大きな被害と犠牲を出すのに。

posted at 15:32:19 削除

1月24日

@yoniumuhibi

世に倦む日日@yoniumuhibi

国会の会期末が6月17日。その後はずっと東京五輪。通常、国会が閉じて時間が経つと、会期中にどれほど安倍晋三が叩かれていても、自然と支持率が回復する。安倍晋三はそれを狙っている。今回、山本太郎都知事選出馬案の手を打ったことは、そこに楔を打ち込んだという意味。www.nikkei.com/article/DGXMZO

posted at 11:38:45 削除

1月24日

@yoniumuhibi

世に倦む日日@yoniumuhibi

WHOが「感染限定的」と判断。白鴎大学の岡田晴恵が、中国のウィルス発見と対応の素早さを評価。「1カ月で(原因ウィルスを特定して)公表したというのはすごい」「中国の研究者は非常に優秀です」と。生物医学と感染免疫研究の面でも中国の先端科学技術力の高さが証明。www.excite.co.jp/news/article/R

posted at 11:11:23 削除

1月24日

@yoniumuhibi

世に倦む日日@yoniumuhibi

これは小沢一郎の一手なんですよ。それが分からない人間は政治の素人だ。都議会の勢力がどうとか、立憲民主に干されたとか言っている人間は、何も裏が読めてない素人。小沢一郎のエンドースなしに、長妻昭が勝手にこんな話を打ち上げられるはずがない。長妻昭は無責任な与太話をする男じゃない。

posted at 10:39:55 削除

1月24日

@yoniumuhibi

世に倦む日日@yoniumuhibi

立憲民主とれいわが喧嘩しているように見える絵は、簡単に言えばプロレスだよ。選挙戦略は小沢一郎が裏で仕切っている。そう見た方が正しい。枝野幸男は、選挙戦略の差配はあまり得意じゃないというか、好きじゃないよね。熱意を入れない。小沢一郎は選挙のゲームが大好きで、策士に熱中する。

posted at 10:00:32 削除

1月24日

@yoniumuhibi

世に倦む日日@yoniumuhibi

7月の都知事選は、ポスト安倍をめぐる党内政争の性格も持っている。表面上は都連と二階俊博の対立だが、実際には、そこに脱安倍(四選反対)と親安倍(四選賛成)の緊張関係が重なっている。そこに、山本太郎という石を打って、与党側の攪乱と動揺を誘ったわけで、実に小沢一郎らしい妙手だ。

posted at 09:38:56 削除

1月24日

@yoniumuhibi

世に倦む日日@yoniumuhibi

もし7月の都知事選で山本太郎が勝つとか、僅差薄氷に追い詰めたとかなったら、五輪で弾みをつけて9月以降に解散総選挙を打つという安倍晋三の戦略シナリオにブレーキがかかるわけだ。接戦小選挙区をボロボロ落とす可能性が大きくなる。そうなると、6月までに衆院選に踏み切らないといけなくなる。

posted at 09:26:38 削除

1月24日

@yoniumuhibi

世に倦む日日@yoniumuhibi

7月の都知事選に山本太郎が出る(かもしれない)、というニュースは、安倍晋三が模索している解散総選挙の戦略に、大きなリスク要因を突きつけたということ。分かるかな。ゲームをやっているわけだよね。囲碁とか将棋みたいな。小沢一郎らしい一手。フォーカスしているのは都知事選ではなくて衆院選。

posted at 09:17:34 削除

1月24日

@yoniumuhibi

世に倦む日日@yoniumuhibi

長妻昭は立憲の選対委員長だが、非常に慎重な組織人で、独断と思いつきでこんな発言を生放送のテレビで出したりはしない。裏を押さえているというか、ズバリ、小沢一郎の差配だろう。枝野幸男はこんな器用な選挙戦略を動かすタイプじゃない。タイミングといい、非常に冴えた選挙戦略の一手。

posted at 08:31:24 削除

2020年01月23日(木)10 tweetssource

1月23日

@yoniumuhibi

世に倦む日日@yoniumuhibi

@11111hiromorinn それはいい。復権・復活させなきゃいけないですよね。広く流通させて人口に膾炙させないといけない。アメリカ帝国主義という言葉が頭にないと、戦後の現代史がまるで正しく認識されない。米国の支配層や資本家の認識と同じになってしまう。今の日本人と日本のマスコミは完全にそうなっている。

posted at 18:11:48 削除

1月23日

@yoniumuhibi

世に倦む日日@yoniumuhibi

これは、レーニン否定の副作用ですね。脱レーニンが行き過ぎて、レーニンが悪魔化され、それと共に帝国主義という概念がタブーになった。私用禁止というか、自粛されるタームになった。だから、アメリカ帝国主義の語で説明されるべき現代史が全く頭に入ってない。アメリカは徹頭徹尾、正義で神の存在。

posted at 17:54:59 削除

1月23日

@yoniumuhibi

世に倦む日日@yoniumuhibi

本当に不思議なんだけど、しばき隊の連中とか、ゲバラを往年の映画スターか何かだと勘違いしてるんじゃないか。生涯をかけてアメリカ帝国主義と戦った人だよ。知っているのかな。CIAに殺されて命を奪われた人だ。イランのソレイマニと同じ英雄だ。おそらくアフガンのあの人も同じだろうが。

posted at 17:47:49 削除

1月23日

@yoniumuhibi

世に倦む日日@yoniumuhibi

たしかに考えてみれば、嘗てあれほど氾濫していた「アメリカ帝国主義」という言葉が、誰も言わなくなり、その存在と歴史がこの国の地上から消えた。表象と概念が消えた。日本共産党の綱領の中にはあり、重大な基本概念だが、しばき隊含めて誰もそれに目を向けず、無視し捨象している。なるほど。

posted at 17:40:52 削除

1月23日

@yoniumuhibi

世に倦む日日@yoniumuhibi

これはCIAの仕業である、と事件の背後関係を憶測すると、すぐに陰謀論だあという反応が、特に若い世代から脊髄反射的に返ってくる。レッテル貼りの袋叩きとなる。なぜそうなるか分かった。理由が見えてきた。アメリカ帝国主義という概念がないのだ。その概念で説明される現代史が頭の中にないのだ。

posted at 17:33:58 削除

1月23日

@yoniumuhibi

世に倦む日日@yoniumuhibi

金平茂紀でも膳場貴子でも、どっちでもいいから、報道特集で高見勝利にインタビューして、この発言を電波に乗せて欲しい。256条かな。「議院において審査又は調査のため、内閣、官公署その他に対し報告又は記録の提出を求める議決があつたときは、議長がこれを要求する」。www.shugiin.go.jp/internet/itdb_

posted at 09:33:54 削除

1月23日

@yoniumuhibi

世に倦む日日@yoniumuhibi

高見勝利、重要なことを言っていますね。野党は衆院規則に定められた予備的調査の規定を使えと。これが、政府に文書を提出させる国政調査権の法的武器だと。「官僚を集めた野党の合同ヒアリングはパフォーマンスに過ぎず、文書は出てこない」と。全く同感。いい指摘だ。
www.asahi.com/articles/ASN1P

posted at 09:23:49 削除

2020年01月22日(水)1 tweetsource

2020年01月21日(火)2 tweetssource

1月21日

@yoniumuhibi

世に倦む日日@yoniumuhibi

いい記事ですね。参考になる。Nスペで放送すべき。2頁目に出てくる中国の家電メーカーと情報機器メーカー、これから続々と世界のエクセレントカンパニーにのし上がるんだろう。嘗ての日本メーカーの黄金時代のように。中国の時代だ。CESもいずれは中国開催に移るだろう。headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200120-

posted at 10:15:56 削除

2020年01月20日(月)3 tweetssource

1月20日

@yoniumuhibi

世に倦む日日@yoniumuhibi

共産党というのは理論家じゃないと党を引っ張って行くことができない。党を指導できない。不破哲三の跡継ぎがいないから、100歳になっても110歳になっても、永久に不破哲三に引っ張ってもらわないといけないということだ。無理ですよね。結局、党名変更(綱領放棄)しかないことになる。

posted at 08:38:07 削除

1月20日

@yoniumuhibi

世に倦む日日@yoniumuhibi

常任幹部会の8人。①広井暢子、②紙智子、③高橋千鶴子、④田村智子に加えて、⑤倉林明子と⑥岡嵜郁子と⑦藤田文と⑧吉良佳子が入っている。ジェンダーの党の性格を強めると同時に若返り。が、吉良佳子の常任幹部会というのは、いくら何でも早すぎる。軽量すぎて分不相応。入れるなら坂井希だろう。

posted at 08:20:14 削除

2020年01月19日(日)8 tweetssource

1月19日

@yoniumuhibi

世に倦む日日@yoniumuhibi

ロイターの映像がある。イアン・ブレマーのインタビュー。「米国の国内政治が国際情勢のトップリスクになるのは初めてだ」「次回の大統領選は『正当性』のないものとなる」「少なくとも人口の半分は次回の大統領選を『不正』とみなす」「このような選挙は1876年以来だ」。jp.reuters.com/video/watch/id

posted at 12:22:01 削除

1月19日

@yoniumuhibi

世に倦む日日@yoniumuhibi

イアン・ブレマーが「風をよむ」で、今秋の米大統領選は米国の政治制度の正当性が疑われる結果になり、大きな政治空白と混乱が起きると予言した。面白い。どっちが勝っても、負けた方はそれを認めず、政治が混乱するということだ。そうなる可能性は高い。米国が世界のリーダーである時代は終わる。

posted at 11:44:26 削除

1月19日

@yoniumuhibi

世に倦む日日@yoniumuhibi

番組で、インドのヒンズー至上主義の問題に触れていたけれど、インドの宗教問題は日本人が考えているほど単純なものではない。インドへ行って思い知らされた。インドでは人々の生活の中に宗教と信仰がある。それは国民のアイデンティティや社会制度と絡んで複雑で、外部観察者にはタブーですらある。

posted at 11:18:05 削除

1月19日

@yoniumuhibi

世に倦む日日@yoniumuhibi

18日TBS報道特集のカシミール特集も価値のあるジャーナリズムだった。「報道のTBS」の面目を躍如する内容だった。こういう取材と報道を見たい。本当なら、国谷さんのクロ現が放送し、われわれ視聴者が納得して対価として受信料を払う中身のものだ。続編をお願いしたい。インド側の取材もぜひ。

posted at 11:08:32 削除

1月19日

@yoniumuhibi

世に倦む日日@yoniumuhibi

イランだけでなく中東の人々の日本信仰はとても強い。
①アジアで一国だけ近代化に成功し、大国ロシアを破り、欧米の侵略を排した国への共感。②特攻攻撃まで追い詰められ、原爆を落とされて焦土となった国への同情。③そこから平和主義と高度成長で復興した国への憧憬。④ドラマ「おしん」の感動。

posted at 11:01:05 削除

1月19日

@yoniumuhibi

世に倦む日日@yoniumuhibi

18日TBS報道特集のイラン報道、中身のあるジャーナリズムだった。金平茂紀の取材と説明が正鵠を得ていた。特にテヘランの家族のインタビューの内容がよかった。イランの人たちは親日感情がとても強く、日本は自分たちの味方になって助けてくれるはずだと信じている。助けてあげるべきだ。

posted at 10:50:43 削除

2020年01月18日(土)13 tweetssource

1月18日

@yoniumuhibi

世に倦む日日@yoniumuhibi

いいことですね。普通の女性から見て夢のある話に映る。頭角を現す人に出てきてもらいたい。本格的な理論家の登場を期待したい。ローザ・ルクセンブルク的な。古典を読みこなして概念をフルに使い回せ、経済学をベースにした独創的な理論を展開して政策構想できる俊才。国会議員やらなくてもいいから。

posted at 23:20:22 削除

1月18日

@yoniumuhibi

世に倦む日日@yoniumuhibi

へえ-、26人のうち3割か。副委員長の広井暢子の地位(権力)が劇的に上がった人事だ。73歳。党女性トップ。浜野忠夫の女性党員版というか、いわゆる春日局さま。①広井暢子、②紙智子、③高橋千鶴子、④田村智子..あと4人誰だろう。まさにジェンダーの党大会でした。mainichi.jp/articles/20200

posted at 22:49:56 削除

1月18日

@yoniumuhibi

世に倦む日日@yoniumuhibi

12月から頻繁にマスコミの連中と会食してますよね。回数が多くなっている。単に雑談しているんじゃない。野党の動きとか、マスコミ内の動きとか、大事な情報を安倍晋三に伝え、仲間でシェアし、その場で情勢分析して作戦会議しているわけです。選挙に勝つべく。彼らは安倍軍団の兵士であり工作員。

posted at 22:18:14 削除

1月18日

@yoniumuhibi

世に倦む日日@yoniumuhibi

ただ飲み食いしているわけではないですよ。情報収集して作戦会議している。昨夜は櫻井よしこと。重要な時間です。安倍晋三の頭の中は、時間が削られる中で、どうやって勝つ解散総選挙に持ち込むかだ。今は決め手がない。櫻井よしこ、参謀ですよね。強気の作戦参謀。情報も持っているし、頭もキレる。

posted at 21:59:28 削除

1月18日

@yoniumuhibi

世に倦む日日@yoniumuhibi

時間を削れば安倍晋三は不利になるわけだから、野党はとにかくゴタゴタ感を出しちゃいけないですよね。自滅で敵にポイントを与えてはいけない。選挙になれば山本太郎をシンボルにして一つに纏まるのだという構えを見せないと。しばき隊のれいわ叩きは目に余る。自滅行為だ。やめさせないといけない。

posted at 18:00:49 削除

1月18日

@yoniumuhibi

世に倦む日日@yoniumuhibi

来週、また書きますが、安倍晋三にとって真の脅威は時間なんですよね。時間との戦いだ(野党との戦いではなく)。一日一日、時間を削られて厳しくなっている。党則改正(四選)を突破するための解散総選挙。タイミングがどんどん限られてくる。リスクがどんどん大きくなる。求心力が弱ってくる。

posted at 17:48:59 削除

1月18日

@yoniumuhibi

世に倦む日日@yoniumuhibi

バトンタッチする若い理論家がいないんですよね。後継者や弟子を育てなかった。党の中からも頭角を表す者が一人も出なかった。理論は後期高齢者の不破哲三に丸投げ。党組織そのものが理論を神棚に上げて、お飾りにして崇めるだけだった感がある。理論が死んでいて、不破哲三の頭の中だけで生きていた。

posted at 17:10:50 削除

1月18日

@yoniumuhibi

世に倦む日日@yoniumuhibi

不破哲三が中央委員に再任。常任幹部会からも降りないんだろうか。ということは人事に変更なし。従前のまま。90歳になる不破哲三がトップに君臨。党組織が停滞するな。降りた途端にスターリン批判的な動きになる可能性があり、それを恐れて権力を手放せないんだろうが。www.jiji.com/jc/article?k=2

posted at 17:02:51 削除

1月18日

@yoniumuhibi

世に倦む日日@yoniumuhibi

む、党大会の討論で登壇した政策委員会事務局次長の坂井希、ひょっとして東大か。次の書記局長は彼女かもしれないな。48歳。早いとこ国会議員にしないと。次の衆院選。でも、比例のどこで出すんだろう。東京には池内沙織、北関東と南関東には梅村早江子と斉藤和子がいる。www.jcp.or.jp/jcp/21taikai/T

posted at 10:33:30 削除

1月18日

@yoniumuhibi

世に倦む日日@yoniumuhibi

「中国(の党・国家)は社会主義ではない」。この認識と規定は、微分的には正しいが、積分的には正しくない。習近平体制にこの規定を与えるのには賛成だが、1949年から現在までの中国(PRC・CCP)を、総体的にこのネガティブな認識で捉えることは間違いだ。中国から学ぶべきことは多くある。

posted at 10:10:01 削除

1月18日

@yoniumuhibi

世に倦む日日@yoniumuhibi

古典を読んで学ぶことで、現代を分析するアイディアやヒントが浮かぶ。いま書店で売れている本を読んでも、アイディアやヒントはもらえない。だから古典研究は大事なのだと思う。不破哲三はよくやっている。エンスージアスティックに。90歳になるのに。勉強が得意で好きなんだね。秀才エリート。

posted at 08:58:02 削除

2020年01月17日(金)3 tweetssource

1月17日

@yoniumuhibi

世に倦む日日@yoniumuhibi

あ、違ったか。連座制適用で失職するのは河井案里だ。河井克行はどうなるんだろう。離党、議員辞職かな。基本的にこの告発された事件と犯罪(公職選挙法違反)の主犯ですよね。案里の選挙運動を仕切っていたのは克行だ。次の衆院選で立候補するのは無理。広島3区は野党が取る可能性大。

posted at 10:28:37 削除

2020年01月16日(木)8 tweetssource

1月16日

@yoniumuhibi

世に倦む日日@yoniumuhibi

共産党が山口二郎を党大会に呼んだということは、正式に小選挙区制の軍門に降ったということだ。ずっと戦い続けてきた「政治改革」に対して降参して白旗。党名変更が視野に入っている。近々、政党助成金の受け取りに出るだろう。共産党も財政が逼迫して困っている。背に腹は。孤塁を放棄。落城。

posted at 23:23:46 削除

1月16日

@yoniumuhibi

世に倦む日日@yoniumuhibi

立憲民主党の方もご覧下さい。こちらも総支部長という肩書きで、小選挙区の立候補予定者をリストにしている。準備しているわけですよ。ぶつかるところもあるでしょう。これに加えて、れいわ新選組も候補者を準備している。野党候補になれるのは一人だけ。調整はたいへんです。cdp-japan.jp/members/distri

posted at 23:09:11 削除

1月16日

@yoniumuhibi

世に倦む日日@yoniumuhibi

こちらに、国民民主党の次期衆院選公認内定者の一覧がありますね。新人がずらっと並んでいる。この人たち、もう私財をはたいて立候補の準備をしているわけです。地域の連合(特に右派)も後押ししている。合流したら、降りなきゃいけなくなる。簡単に降りられないんですよ。www.dpfp.or.jp/candidates/hou

posted at 23:00:49 削除

1月16日

@yoniumuhibi

世に倦む日日@yoniumuhibi

二党の合流問題というのは厄介で、実は問題になっているのは党名とか人事とか、理念とか政策ではないのです。理念や政策なら一夜漬けで紙に書くだけ。本当に問題なのは、各選挙区の候補者調整なのです。どこで誰が降りるか残るか。皆、絶対に降りたくないのです。議員職にしがみつきたいのです。

posted at 17:19:16 削除

1月16日

@yoniumuhibi

世に倦む日日@yoniumuhibi

で、分裂したそのときは、「理念と政策の一致が重要だ」とか言って純化路線で頑張るのですが、1年2年経ち、選挙が近づくと「やっぱり合流しよう」となり、左翼大衆が「野党がバラバラじゃ勝てない」と背中を押します。同じ事を繰り返すのです。執拗低音のように。これが日本の小選挙区制の政治です。

posted at 15:32:57 削除

1月16日

@yoniumuhibi

世に倦む日日@yoniumuhibi

立憲と国民が合流しても、選挙で負けたらすぐに分裂します。同じことを繰り返します。選挙で負けなくても、代表選になったら揉めて、やはり分裂騒動になります。理念で結社した政党ではないから、必ず悶着を起こします。同じ顔ぶれで。国民はそれが分かっているから、合流に期待してないのです。

posted at 15:25:03 削除

1月16日

@yoniumuhibi

世に倦む日日@yoniumuhibi

ご参考。山口二郎はこう言ってますね。critic20.exblog.jp/28312880/「社会民主党は、護憲を掲げるシングル・イシュー政党であり(略)社会民主主義に対する誤解を生み出す元凶でしかない。また(略)政権の担い手としての現実的可能性を持たない共産党は、本報告における議論の対象からははずれる」。

posted at 15:14:39 削除

2020年01月15日(水)8 tweetssource

1月15日

@yoniumuhibi

世に倦む日日@yoniumuhibi

週刊新潮とか、SAPIOとか、正論とかが、しばき隊を批判する特集記事を書けばいいんだよね。関心は高いし売れるだろう。そうすれば、週刊金曜日とか、世界とかが、しばき隊を擁護する記事を反論で出すだろう。しばき隊論争が起こる。テレビにも飛び火する。この国の言論にとって非常にいいことだ。

posted at 08:49:34 削除

1月15日

@yoniumuhibi

世に倦む日日@yoniumuhibi

しばき隊は、この国の現実政治において大きな役割と比重を占めて活動している実体だ。だが、そのしばき隊をまともにジャーナリズムする者がなく、政治学の対象として捕捉する者もいない。見ないふりをするか、盲目的に礼賛するか、盲目的に罵倒するか、しかない。だから、誰も正しい知識を持てない。

posted at 08:32:34 削除

1月15日

@yoniumuhibi

世に倦む日日@yoniumuhibi

菅野完が元しばき隊の活動家(当時No.2)だったという情報も、右翼系のメディアは一度も触れたことがなく、活字しか読まない人間は誰も知らない。ネットを見ている者は誰でも知っている。おかしな話だよね。右翼系はしばき隊をタブーにして触れず、左翼系は英雄集団に持ち上げて賛美一色。

posted at 08:17:05 削除

1月15日

@yoniumuhibi

世に倦む日日@yoniumuhibi

右翼系の活字メディアは、一度もしばき隊を批判して取り上げたことがなく、産経は「しばき隊」という文字を記事に書いたことがない。タブーにして避けている。寄らず触らず。そのため、しばき隊の存在は、ネット空間ではメジャーな実在だが、活字と電波の空間では「幻」の「都市伝説」になっている。

posted at 08:08:04 削除

1月15日

@yoniumuhibi

世に倦む日日@yoniumuhibi

リテラが騒いでBPO案件だとかなると、今度は右翼メディアが対抗して、しばき隊批判の論陣を張って応酬を始めるかもしれない。週刊新潮がしばき隊リンチ事件を記事に書くとか。そうなる展開を期待する。不思議なのは、これまで一度も右翼メディアがしばき隊を取り上げたことがないことだ。

posted at 08:04:08 削除

2020年01月14日(火)8 tweetssource

1月14日

@yoniumuhibi

世に倦む日日@yoniumuhibi

支持者をたくさん集めたいんだったら、山本太郎のようなシンボルを作る必要がありますね。選挙の集票も同じだけれど。シンボルとメッセージ。そのインパクト。それに尽きる。大衆はそれを求めて(言わば)飢えているわけだから。「3.11以後の社会運動」だの「市民連合」ではだめ。

posted at 17:35:03 削除

1月14日

@yoniumuhibi

世に倦む日日@yoniumuhibi

JCP大会。注目は人事だが、90歳になる不破哲三が常任幹部会から引退するという情報がある。高齢の浜野忠夫と市田忠義も勇退。で、志位和夫が議長に、小池晃が委員長に昇格。となると、書記局長は誰がやるんだろう。田村智子かな。54歳。順当な線だ。35歳の山添拓ならプリンス大抜擢。

posted at 17:05:28 削除

1月14日

@yoniumuhibi

世に倦む日日@yoniumuhibi

私自身も、矛盾したことを言うことになるが、最近はレーニン再評価というか、基本的に天邪鬼の人間なので、人が捨てたものを拾いたくなる。なだいなだのように。レーニンの労働貴族論というのがあって、帝国主義論の需要なキーパーツだが、これ、当たってるでしょう。今の世界の資本主義も同じですよ。

posted at 09:31:27 削除

1月14日

@yoniumuhibi

世に倦む日日@yoniumuhibi

簡単に言えば、後進国は社会主義をめざすことはできないのか、という問題。社会主義建設をめざせるのは、先進資本主義国の条件を持った国だけなのかという疑問。これ、レーニンの問題であり、マルクスの「ザスーリッチへの手紙」の重要な問題です。マルクスは矛盾したことを言っているわけだね。

posted at 09:25:28 削除

1月14日

@yoniumuhibi

世に倦む日日@yoniumuhibi

日本共産党の綱領改定。基本的にはこれでいいようにも見えるが、政治学・社会科学の観点から、問題点を挙げることもできる。レーニンの理論の問題ですよね(今回、完全に切り捨てられた感じ)。そして、マルクスの『ヴェラ・ザスーリッチへの手紙』の問題だ。中央委でどういう議論がされたのだろう。

posted at 09:21:25 削除

1月14日

@yoniumuhibi

世に倦む日日@yoniumuhibi

ふーん、16年のアジア政党国際会議での悶着という問題があったのか。伏線というか経過というものがあったわけだ。www.jcp.or.jp/web_jcp/2019/1 「世界の構造変化」というのは、新しい総括的な言葉だろうが、少し意味が分かりにくい。従来の帝国主義論や独占資本主義論とどう理論的に接合調整するのか。

posted at 09:10:28 削除

1月14日

@yoniumuhibi

世に倦む日日@yoniumuhibi

JBpressの高濱賛の記事。最後の一文にとんでもない誤植がある。「トランプ大統領とホメイニ師が最高権力者として君臨し、軍事力を自由に操れる立場にいることだ」。「ハメネイ師」の間違いだろう。編集者がまともにチェックしてない。今はよくあることだが。headlines.yahoo.co.jp/article?a=2020

posted at 07:53:35 削除

このページの先頭へ