情報更新

last update 08/19 20:52

ツイート検索

 

@zerozero_daily
サイトメニュー
Twilogユーザー検索

Twilog

 

@zerozero_daily

椎堂かおる@zerozero_daily

  • 404フォロー
  • 607フォロワー
  • 25リスト
Stats Twitter歴
1,573日(2015/04/30より)
ツイート数
78,046(49.6件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2019年08月19日(月)122 tweetssource

1時間前

@zerozero_daily

椎堂かおる@zerozero_daily

次女ちゃんがタブレット学習してて、お勉強ミッションクリアすると、コレクタブルカード(バーチャル)が一枚ずつもらえるんだけど、「まちがえてからお直しすると、二枚もらえるから、わざと一個まちがえてから直すと、早く集められる」と言ってて、そうじゃねえだろって思うけど黙って見といた。

posted at 20:26:57

2時間前

@kaburagi_y

鏑木康隆@kaburagi_y

【絵描きへの掛け声】
・描けてる!描けてるよッ!!!
・センス切れてる!!!
・ナイスドローイング!!!
・画力が服着て歩いてるよ!!!
・ラフの時点で仕上がってる!!
・そこまで描けるには眠れない夜もあっただろ!!!
・FANBOXで家建つぞ!!!

Retweeted by 椎堂かおる

retweeted at 19:48:30

2時間前

@zerozero_daily

椎堂かおる@zerozero_daily

通りすがりの人にゴミを拾ってもらうために、落ちてるゴミの前で悲しそうにオロオロする擬弱ロボットを思い出した。そういう知恵もある

posted at 19:39:23

2時間前

@zerozero_daily

椎堂かおる@zerozero_daily

私、今めっちゃイェズラムの気持ち分かる。いつまでも甘えるなシャキッとせえって思うよなあ。心配なんだよ。自分が死んだら誰が面倒見てくれるんだろうっていうのも心配だし。とにかくすごく心配だし。イラッとするけど、でもどうせ大丈夫なんだよ。下の子は要領いいんだから。実はめっちゃ賢いんだよ

posted at 19:36:22

2時間前

@zerozero_daily

椎堂かおる@zerozero_daily

治んないんだ……やっぱり。
ほな、あのリューズ様のイェズよーイェズよーっていうのも、おっさんなっても治らなくても普通なんだ。治らないものなんだ⁉︎
親からは自立するけど、お兄ちゃんやお姉ちゃんからは一生、自立しない人もいるんだ⁉︎
そんなことってあっていいのか……?

posted at 19:20:25

2時間前

@zerozero_daily

椎堂かおる@zerozero_daily

そういえば公文の先生には「次女ちゃんのこの妹みたいなのは、いつか治るんですか?」ときいて、「いいえ」と断言されたので、そうだろうなという予想はしてたけど、ハッキリ言っていただいて絶望しました。

posted at 19:17:00

2時間前

@zerozero_daily

椎堂かおる@zerozero_daily

同じように育てたつもりなのに……って義母は言うけど多分全然同じじゃなかったんだろうな(^^;
ウチも次女ちゃん様は困るとすぐネエネに泣きついてて、ヨシヨシされてるもんなあ。

posted at 19:12:43

2時間前

@zerozero_daily

椎堂かおる@zerozero_daily

「下の子だからしょうがないですよ」っていうのが、分かるようでいて、意味が分からない。人間はみんな同じでしょ?
下の子だからいいかっていうのは変だろう……と思うけど、面倒くさいから放置だし「お姉ちゃんやっといて!」って頼んじゃうし。でも一番上の子は誰も頼れないんだよね。

posted at 19:06:57

3時間前

@zerozero_daily

椎堂かおる@zerozero_daily

その相談、必要か? と不思議になるような、しょうもないことなのだが。お盆のお供え何にしようとかですよ?
何でもええやん……?
お姉ちゃんに「何でそんなこと相談するの?」と聞いたら「フフフ、相談したいのよ」と妖しい笑みだった。
家風ってやつですかね。

posted at 18:53:15

3時間前

@zerozero_daily

椎堂かおる@zerozero_daily

それで、長子である義理の姉と、長男の嫁であり夫の「決定する係」である私が合議して大抵のことを決めている。義母にも相談するが「カオルちゃんがいいと思うようにして」と直球で打ち返されるので。
だから私が夫の実家の家長権を持っているというミョーな状態で、だから義弟が私に相談してくるのだ

posted at 18:44:34

3時間前

@zerozero_daily

椎堂かおる@zerozero_daily

なんか知らんけど夫の実家には「決定する係」の人がいて、もともとは夫の祖父だった。つまり家長だが、祖父が没したのちは義父になり、義父も亡くなったので、順番からいくと長男である夫のはずだが、実際はお姉ちゃんが決めてる。弟たちが何でもかんでもお姉ちゃんに相談するからだけど。

posted at 18:40:34

3時間前

@zerozero_daily

椎堂かおる@zerozero_daily

義弟くんに、「あなたが相談してる相手は実は私よ……」といつ言おうかと思いながら四半世紀が過ぎた。でもさすがに気づいてるっぽくて、義弟くんに中抜きして直に相談されることもあるのだけど、アタシ他人やし⁉︎ それに実は同い年だし。義理の姉だけど年長者じゃないの。

posted at 18:38:07

3時間前

@zerozero_daily

椎堂かおる@zerozero_daily

義弟くんも、割と仕事ができる人のはずなのに「それぐらい自分で決めろ」って私が思うようなことを、お兄に相談してくる。このフニャフニャな弟みたいなものに何を聞こうというのか⁉︎ と私は毎回不思議だけど、夫は「なんて言うたらええのん?」と私に相談してから、丸パクの答えを弟に伝えている。

posted at 18:35:13

3時間前

@zerozero_daily

椎堂かおる@zerozero_daily

叔父はもう爺さんと言っていい年齢なのに、よくぞあの弟みたいな空気が出せるなと思ったけど、たぶん普段はシャキッとしてるんだろうな?
ウチの夫も職場ではキリッとしてるんやけど、一歩家の敷居をまたいだ瞬間に全機能がOFFになり、姉に会うと急にダメになる。条件反射?

posted at 18:32:34

3時間前

@zerozero_daily

椎堂かおる@zerozero_daily

私は母方の親類とは縁が薄いのだけど、一度、母の弟である叔父から近年、電話があって、その時に少将話したら、めっちゃ弟みたいな人で、「お姉ちゃんお姉ちゃんどうしたらいいのォ」って感じのおっさんで、私も若干イラァってしたが、母は「シャキッとしなさい!」と電話でガン切れしていた。怖ッ😨

posted at 18:29:49

3時間前

@zerozero_daily

椎堂かおる@zerozero_daily

オカン様は誰かの世話を焼かないとHPが余る人なので、今は私が「強い子になって欲しい」と思い敢えて放置している夫の世話を焼いている。それ自分でやらせてよ⁉︎ 冷蔵庫から自分しか使わないマヨネーズ出すぐらい、この人にもできるって。と母には頼んでるけど「見てると遅くてイライラする」らしい

posted at 18:21:28

4時間前

@zerozero_daily

椎堂かおる@zerozero_daily

そ……そういえばウチのオカン様も五人兄弟の長子で、弟妹に君臨している。それに対してオトンは五人兄弟の末っ子で兄に君臨されていた。何かというと父は母を頼ってて「情けねえ男やな」と陰ながら私は危ぶんでいたのだが、あれはあれでああいうもの的な何かだった?

posted at 18:00:03

4時間前

@zerozero_daily

椎堂かおる@zerozero_daily

そういえば夫も「僕やりたくないからカオルがやって」っていうスタンスの時が多い。なんでそんなことが可能だと思ってんのか謎や。彼も長男だけど上にお姉ちゃんがいて、何かっちゃ姉を頼ってるので、切れ者の姉に依存しながら生きてきたのか。もう終わってるな\(^o^)/
てーことはこういうのは一生…

posted at 17:58:15

4時間前

@zerozero_daily

椎堂かおる@zerozero_daily

下の子はなぜしないんです?
どうせやらないといけない宿題とかを、やらずに済ます手はないと思うんやけど、なぜ無駄な方向に脳みそを使おうとするんです?
長女に聞いたら「不可解だよね」と言ってました。
しまったアンタも一番目やん。
長女どうしで相談しても結論ないはずやわ。

posted at 17:47:16

4時間前

@zerozero_daily

椎堂かおる@zerozero_daily

公文の先生に次女ちゃんの勉強の相談をしてて、先生が「下の子ってほんと賢いですよね〜。どうやったら頑張らなくていいかギリギリまで考えています。一番目の子は、しなさいって言ったらしますけど、下の子はしません」と言うので泣いた。
下の子あるある😭
私、一人っ子長女やから全然わかんない。

posted at 17:45:15

5時間前

@bungujoshi

文具女子博|8月インク沼開催@bungujoshi

【文具女子博 #インク沼 先行販売情報】
#ナカバヤシ ブースにてTACCIA新シリーズの「浮世絵インク」が各回数量限定で販売♡!第1弾は、葛飾北斎4色と東洲斎写楽4色の全8色。浮世絵から色の着想を得たインクとのこと。箱のデザインも素敵で並べたいですね♪すべて、容量40ml/1,600円+税です。 pic.twitter.com/Cwlg0iUhP9

Retweeted by 椎堂かおる

retweeted at 16:33:19

5時間前

@zerozero_daily

椎堂かおる@zerozero_daily

可哀想に>RT
親御さんもこれは気づかなかったでしょう。
事故としか言いようがないけど、でも私も気をつけよう。
思いがけない危険ていろいろありますね。

posted at 16:26:05

5時間前

@marum_2017

まる 1y♀(中国在住・日本帰国中)@marum_2017

《注意・拡散希望》

1歳の娘が駐車場の前にある鉄板で火傷をしました。
11時頃の暑い時間帯に、実家から徒歩数分にある児童館に歩いて行く途中で子供がつまづき道路端の鉄板(1枚目)の上に転んでしまいました。
治るまで1ヶ月以上かかる火傷(深いII度)と診断され治療中です(2枚目が直後の様子) pic.twitter.com/dA1DV7YZQ9

Retweeted by 椎堂かおる

retweeted at 16:24:39

5時間前

@wired_jp

WIRED.jp@wired_jp

クラシック好きとヘビメタ好きは、性格が似ている。英国の大学の研究者たちが、世界の3万6000人を対象に、個人の性格と音楽の好みの関係を調べたところ、意外な発見がいろいろあった。 (アーカイヴ記事)bit.ly/2NDGKpE

Retweeted by 椎堂かおる

retweeted at 16:17:51

11時間前

@zerozero_daily

椎堂かおる@zerozero_daily

紙同人とWebの中間みたいな感じで、面白いんでしょうか。
確かにね……小銭持ってコンビニのコピー機いくの楽しいよ!!!
コンビニなら日本中わりとどこにでもあるしね。

posted at 10:54:48

11時間前

@zerozero_daily

椎堂かおる@zerozero_daily

私は自分のオタク活動だけでも精一杯なのに、これから長女のネプリ同人と、好きなユーチューバーやpixiv絵師のファン活動と、次女のタカラヅカとダンス教室にも付き合わないといけないんです。二人とも早く大人になって、自分の萌えは自分で処理できるようになって欲しい。私に相談しないでくれえ。

posted at 10:52:02

 

公開拒否

retweeted at xx:xx:xx

11時間前

@zerozero_daily

椎堂かおる@zerozero_daily

職業作家を目指してる人なんかは、「やめりゃいい」という選択肢がないから、どこかの枠に自分を突っ込む必要に迫られるでしょう?
元々、仕事ってそういうもんだし多少はいいんだけど、限度があるよね。

posted at 10:36:54

11時間前

@zerozero_daily

椎堂かおる@zerozero_daily

私自身は二次創作もやらないし、一次創作もたいして困るもん書いてないので、規制の枠に自分を収めるのも、そう大変じゃない。個人サイトも持ってるし、精々が「宣伝で困るなあ」だけど、どうせTwitterでしか宣伝しないなら同じだし。
あまり突き詰めて悩んではない。最悪やめりゃいいんだし。

posted at 10:33:43

11時間前

@zerozero_daily

椎堂かおる@zerozero_daily

あまりに投稿サイトの商業化が進むと、二次創作やってる人には活動場所が減ってしまうのだろうか。
リスキーなものは切り捨てることになるだろうし。
また個人サイトの流れだという見方をする人もいるみたいだし、一次でもBL界隈には個人サイト回帰傾向もあるっぽいが、どこも先々は難しいよねえ

posted at 10:31:20

11時間前

@zerozero_daily

椎堂かおる@zerozero_daily

なんで趣味で働かないといけないんだよっていうのがある。
たぶんその「えっ?」ていうのが、私だけでなく、Web小説を書く人には満遍なくある。
けどもう、この情勢を解決する方法があると思えないんですけど。あるの?
そこまで皆が作家を目指してるとは知らなかったなあ。言わばそこが弱点だったわけ

posted at 10:22:34

11時間前

@zerozero_daily

椎堂かおる@zerozero_daily

ただ私の場合は書き手の立場なので、そのビジネスモデルの中で、自分が「代価なしで客寄せ用の無料コンテンツを作る人」になるのはどうなのぉーってのがあります。そこは損得勘定しないといけないのだろうけど。システム使用料と宣伝費で相殺って思ったら、悪くないトレードなんだよ。

posted at 10:14:19

11時間前

@zerozero_daily

椎堂かおる@zerozero_daily

払う価値がないと思ってるのではなく、むしろ逆で、作品の価値を感じるからこそ無料だとザワッてなるんですよね。タダでその価値を享受してることに熱狂があったんじゃないか?
そこからビジネスに繋げるのは難しいけど、AmazonさんのKindleやLINEノベルさんのやり方は上手い。賢い人はいるものだ。

posted at 10:10:39

11時間前

@zerozero_daily

椎堂かおる@zerozero_daily

デフレが始まってすぐぐらいに、100円ショップが爆発的に増えたんですが、あれも無双できるのが良かったんだという説がありました。一個百円というのが当時的には破格の安さだったのでね。
Web小説も実は「いいものがタダで読み放題」だからいいんだったり?

posted at 10:07:45

11時間前

@zerozero_daily

椎堂かおる@zerozero_daily

ひとつにはサブスクリプションか?
要するにタダで使い放題というのが、あれの良さですよね。タダちゃうけど、個々に課金しないので、使えば使うほどトク、つまり儲かってるという幻想がある。お金がないのが現代の苦しみで、そこから自由になれるのです。欲しいものを好きに手に入れられる

posted at 10:04:07

11時間前

@zerozero_daily

椎堂かおる@zerozero_daily

ファミコンも、ゲーセン行かないとできなかったゲームが家で24時間、ROMを買う初期投資だけでいくらでも遊べたので、その無双感がよかったのかも?
便利だったんですよね。
でももう今は当たり前なのです。インターネットもゲームも。
今ある珍しくて新しい便利で無双感のあるもの? って何?

posted at 10:01:59

12時間前

@zerozero_daily

椎堂かおる@zerozero_daily

コミケも熱いですよね。気温の話じゃなくですよ。
熱狂が集まる場所なのです。
お金はそういう場所が好きなのです。
そういう場所にはお金に糸目をつけぬ人がやってきます。世界中から。
オンノベが熱かったのは、そのイベントをネット上で常時開催できたからかも?

posted at 09:58:30

12時間前

@zerozero_daily

椎堂かおる@zerozero_daily

熱狂が利益を連れてくるのであって、その逆ではないです。たぶん。
だからまず熱狂を生まないといけないのですが……
熱くなれるものはありますかねー

posted at 09:52:09

12時間前

@zerozero_daily

椎堂かおる@zerozero_daily

「これが一台売れたらキミはいくらもらえるのや?」と聞いたの。それにお兄ちゃんは「えっ……別にもらえませんけど。ただ自分もゲームが好きなんです」とポカーンとしてました。
「この商売はきっとすごく儲かる」とうちの親は思ったらしいです。その後に任天堂株が高騰しました。ファンタジーだね!

posted at 09:45:57

12時間前

@zerozero_daily

椎堂かおる@zerozero_daily

というのを子供の頃、大阪の地下街の電気屋で、発売したてのファミリーコンピュータ(任天堂)をウチのオトンにセールスした店員さんの目ヂカラに感じたんだよ。「この商品はゲーム機としては高価かもしれませんが、必ず! 必ず来ます! 買って後悔はしません!」と力説するお兄ちゃんにうちの親がね、

posted at 09:43:31

12時間前

@zerozero_daily

椎堂かおる@zerozero_daily

萌えれば売れるから、萌えるかどうかが収益と直結してたというのも大きかったんだろうね。
「これはイケル(キュピーン!)」というのを個々のユーザーさんが自分自身で感じ分けてる世界だったし。ものすごくマイナーなものでも、萌えればイケるんだったんだよ。

posted at 09:41:01

12時間前

@zerozero_daily

椎堂かおる@zerozero_daily

オタク界隈でクラファンが成功するっていうのは凄く妥当な話で、この界隈の人たちってすごく先見の明があるというか、「作ってくれ、金なら払う!!!」っていう人が多いんです。投資家が多いので、事業を興しやすい。「いくら儲かるの?」より「それ萌える?」を気にしてるからね。

posted at 09:38:44

12時間前

@zerozero_daily

椎堂かおる@zerozero_daily

びっくりだけど、この業界を作った人々は、儲かるからやってたんじゃなく、儲かりもしないのに他人にバカにされながら、ただ好きで嬉しいからやってたんですよ。その投資が当たって、儲かったんです、とても。そしたら儲けを重視する人たちが群がってきました。ゴールドラッシュです。クールジャパン!

posted at 09:28:56

12時間前

@zerozero_daily

椎堂かおる@zerozero_daily

でもサブカル界の基準価値は「愛」だったんでしょう、ずっと。愛が支える世界であり、価値観だったのです。
そこに金を持ち込むと、根本的な価値が崩壊する恐れがあるので、慎重に行うほうがいいですね。どうしても持ち込むのであれば。

posted at 09:26:47

12時間前

@zerozero_daily

椎堂かおる@zerozero_daily

嬉しさのために投資(支援)しろというのは、かなりのお大尽向けの投資筋じゃないです?
「ずっと育ててきた私が成功して嬉しいでしょ?」って、お礼一つで去ろうというのか。
それが許されるのは、よほどの愛を受けた子だけですが、まあ要するに「愛してくれ」ということです。赤の他人様には図々しいな

posted at 09:23:38

12時間前

@yasudahitoshi2

安田均@yasudahitoshi2

この人の書いていることは、至極まっとうに見えるが実は頭でっかち(失礼、悪口ではないです)。よくあることだが、実際にやって見ると異なる視点が入ってきて、現実にはうまくいかない。論理や絡む要素は1つでない、もっと大きなものが抜けているということ。コネとか資金とかそういう問題じゃないよ。 twitter.com/joe_tokyo/stat

Retweeted by 椎堂かおる

retweeted at 09:20:08

12時間前

@zerozero_daily

椎堂かおる@zerozero_daily

もしその支援に配当があったら、支援した人も儲かるというのが、投資による利益です。
書籍化を支援したWeb小説の売り上げから印税による配当があれば、Web小説も投資の対象になるって感じでしょう。

posted at 09:17:26

12時間前

@zerozero_daily

椎堂かおる@zerozero_daily

投資によって不可能が可能になり、皆の(自分の)欲求が達成された実例、成功例が増えていくと、その相反する状況に皆がどう反応するのか。
オタク界では「この世界の片隅に」の映画化や、Web小説の書籍化の初期の例も、クラウドファンドによる印象的な成功例だったでしょう。皆の声が届いた形なので。

posted at 09:16:13

12時間前

@zerozero_daily

椎堂かおる@zerozero_daily

どうも日本ではずっと、事業や芸術に投資をするのは「エライヒト」がやることで、お前らは考えなくていいよっていう風潮があるのでは?
投資するカーストがある。
しないカーストにいると、その発想自体がない状態で大人になっていくので、全然ピンとこない。でも今はクラウドファンドなどで広く一般に

posted at 09:12:50

12時間前

@zerozero_daily

椎堂かおる@zerozero_daily

なんとなく日本では、投資をするという発想が一般に薄くて、人によっては全然なかったりです。投資をする人としない人がはっきり別れてる。投資をしない人にとっては投資は悪だし、投資してくれという話は悪どいという観点しかないので、言うだけ無駄だったり。帳簿上の損得の収支を合わせるだけの世界

posted at 09:05:41

13時間前

@zerozero_daily

椎堂かおる@zerozero_daily

世の中不況なので、損得勘定だけが正しいという風潮になりがちだけど、お金がないからうちにあった大根を持っていくぐらいの雑さがあれば、乗り切れるかもしれない。

posted at 08:45:03

13時間前

@zerozero_daily

椎堂かおる@zerozero_daily

損得を勘定するスキルもすごく大事だけど、それだけに終始すると新しいものを作るのが難しくなりがちです。新しいモノがお金を稼げるまでに育つには、ただただ金を食うだけの期間が長くあるので、その期間を養えるパトロンなしには、新しいモノなんか生まれはしない。今あるものが死んだら終わり

posted at 08:29:07

13時間前

@zerozero_daily

椎堂かおる@zerozero_daily

私にはそれは投資であって、買い物じゃないです。課金に対して何も返ってはこないけど、強いて言うなら満足感が得られる。私には歌うロボットは作れないけど、彼には作れるから、投資するのです。結果的に無理だったとしても、それはしょうがない。トライすることに意義があるのです。

posted at 08:17:44

13時間前

@zerozero_daily

椎堂かおる@zerozero_daily

歌うロボットの価値はお金では測れないけど、お金で価値を交換することができます。
例えば材料を買うことができる。でも材料を買うお金がなければ子供達は親に買ってもらうことができます。パトロンですね。私は娘が支援する友人の男の子に必要であれば支援するでしょう。歌うロボットが見たいから。

posted at 08:15:03

13時間前

@zerozero_daily

椎堂かおる@zerozero_daily

これはSFの話ですが、国債のデフォルトやハイパーインフレが世界各地で次々と起きるようなことがもしあれば、通貨ってもんは自壊します。貨幣経済が終了するのですが、それでも人は生きていかないといけないし、歌も歌う必要がある。そうはならないよう大人たちも努力していますが、備える必要はある。

posted at 08:05:51

13時間前

@zerozero_daily

椎堂かおる@zerozero_daily

たぶん彼らの世代は、何か大きな変革を経験するのではと思う。技術は急激に進歩したし、人口は減り、地球環境も悪化しており、国際情勢は緊張している。いろんなものが今まで通りではいられないし、今はまだ一般人には見当もつかないような変化が突然始まる可能性がある。ものすごいインフレかも?

posted at 08:02:52

14時間前

@zerozero_daily

椎堂かおる@zerozero_daily

遠いどこかの国にそのロボットが出かけて行って、彼の代わりに歌を歌うかもしれないですよね。そういうことには意味があるかもしれない。よくわからないけど。
そういう気分を大人になっても失わずにいてほしいものです。

posted at 07:58:20

14時間前

@zerozero_daily

椎堂かおる@zerozero_daily

けど……それは誰かが歌わせているだけなのです。ネットの向こう側にいる誰か。
そういう感じで将来、街頭で歌うロボットがいたら、すごく不思議で面白いなと思う。
彼の友達、うちの娘もですが、それをとても応援していて、きっとできると思ってる。だから、たぶんできるんでしょう。友達がいれば。

posted at 07:56:05

14時間前

@zerozero_daily

椎堂かおる@zerozero_daily

娘の友達にとても賢い男の子がいて、将来はロボットを作る人になるってもう決めてる。彼は歌が上手くて、アカペラで歌う動画を見せてもらうと本当にすごく上手い。いい声です。
歌うロボットを作るらしいのですが、歌うのは人間の仕事では? あーでもボカロとかは人間じゃないけど歌うよね。

posted at 07:53:50

14時間前

@zerozero_daily

椎堂かおる@zerozero_daily

なんかその辺が新しいパワーかなって思うのですが、まだよくわからない。
でも、例えばクラウドファンディングなどでは、そのフレンドの力が物を形にしています。
クラファンでは人は客だから課金するのではなく、たぶん友達だから力を貸してるのですよね。同人誌を買うのもそうだよね、たぶん。

posted at 07:47:35

14時間前

@zerozero_daily

椎堂かおる@zerozero_daily

でも、今もすでに、私のネット上での活動を20年に渡り見てくれてる人もいて、そのうちの何割かの方を私はたぶん知りません。それが私の「客」かというとそうではない。1円も決済してないので。フレンドなのですが、それもインターネットが産んだ凄く不思議なもののひとつではないかと。

posted at 07:44:53

14時間前

@zerozero_daily

椎堂かおる@zerozero_daily

そういうことって私の世代には通常なかったんです。友達だから一緒にゲームするのであって、一緒にゲームするから友達になるという順序ではない。
友情というのは昔は双方向的なのが通常で、一方的に見て友情(としか言いようがない)を感じていても先方は知らないっていうのは起こりにくい事態だった

posted at 07:40:49

14時間前

@zerozero_daily

椎堂かおる@zerozero_daily

私にもネット上だけの友人がいますが(私はネット上で親しくしてくれる人を友達と思っています)、長女にもゲーム上のフレンドがいる。同時刻にサーバにアクセスしたプレイヤーの中から機会が適当にマッチングした相手です。フレ登録した固定のフレンドと、そのセッション限りの行き摩りの友がいる。

posted at 07:38:25

14時間前

@zerozero_daily

椎堂かおる@zerozero_daily

ロンドンドラッグの棚にある初めて見る駄菓子を娘が知ってるので、すごく不思議で、ネットで見たから知ってるだけなんだけど、そのネットというのが近い将来VR空間になった時に、人間はそれを現実と区別するだろうかというのが、不思議で面白い。物理的なものに準拠してた人間の感覚が変わるのかな?

posted at 07:35:20

残り22件のツイートを見る

このページの先頭へ