情報更新

last update 07/20 19:51

ツイート検索

 

@zhtsss
サイトメニュー
Twilogユーザー検索

Twilog

 

@zhtsss

坂口恭平@zhtsss

Stats Twitter歴
2,937日(2010/07/06より)
ツイート数
69,773(23.7件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2018年07月16日(月)8 tweetssource

7月16日

@Shincho_Bungei

新潮社出版部文芸@Shincho_Bungei

〈『家の中で迷子』においては、個の身体も精神も、通路あるいは導管のようなものでしかない。人という個体は、「私」であることから、記憶を通じて「群れ」に導かれていくのだ。(略)あたかも、それは太古からそこにあったのであり、ふとしたときに噴き出してくるのだというように〉

Retweeted by 坂口恭平

retweeted at 20:06:25

7月16日

@Shincho_Bungei

新潮社出版部文芸@Shincho_Bungei

現在発売中の「新潮」8月号に、坂口恭平・著『家の中で迷子』の藤井光さんによる書評が掲載されています。〈物理的機能であれ象徴的役割であれ、家とは、人間的なアイデンティティ一般を支えるという一面をもつ。では、その機能が狂ってしまったら、あるいは完全に失われてしまったらどうなるのか〉

Retweeted by 坂口恭平

retweeted at 20:06:24

7月16日

@Shincho_Bungei

新潮社出版部文芸@Shincho_Bungei

「文藝」2018年秋号では、滝口悠生さんによる坂口恭平・著『家の中で迷子』書評が掲載。〈私たちは現実の生活で、たくさんのことを思い出しながら生きている。重要なのは、私たちはそれを制御できないということだ。(略)「思う」は「思い出す」に抗えず、そのあとにただついていくしかない〉

Retweeted by 坂口恭平

retweeted at 20:06:20

7月16日

@kotobano2

nishiyan@kotobano2

もう少しで読み終える、坂口恭平の新作『家の中で迷子』の出だしの言葉は、「家の中で迷子になっていた。」である。今まで彼のいくつかの作品をたどってきたことから見て、これは意味がたどれそうな普通の比喩ではなく、おそらく〈イメージ流〉の奔出された言葉だろうと思われる。

Retweeted by 坂口恭平

retweeted at 20:05:51

7月16日

@kotobano2

nishiyan@kotobano2

そして、『家の中で迷子』も普通の詩作品の言葉も、そのイメージの主要な出所は、当然のこととして作者が出会ってきたイメージや現実的に体験してきたことに基づいているように見える。

覚書2018.7.15

Retweeted by 坂口恭平

retweeted at 20:05:49

2018年07月06日(金)2 tweetssource

2018年07月03日(火)1 tweetsource

7月3日

@lakagu_soko

ラカグ soko@lakagu_soko

本日は坂口恭平さん『家の中で迷子』刊行記念トークショー。長年の盟友である石川直樹さんとの息のあった掛け合い、そしてミニライブも! 坂口さんが数日前に出会ったという若いサックス奏者の男性も急遽参加して、会場は大いに盛り上がりました。ご来場の皆さま、どうもありがとうございました! pic.twitter.com/GesO1DEvMI

Retweeted by 坂口恭平

retweeted at 00:50:22

2018年07月02日(月)1 tweetsource

2018年07月01日(日)8 tweetssource

2018年06月30日(土)15 tweetssource

6月30日

@Shincho_Bungei

新潮社出版部文芸@Shincho_Bungei

〈迷子になるとは未知の只中に放り出されることであり、それは既知であったものたちもあっけなく未知に変容してしまうことを意味する〉〈しかしそれは全然おそろしくはない。むしろ嬉しい。そして、この歓喜は少しさみしくもある。このさみしさは少し甘くもある〉坂口恭平著『家の中で迷子』佐々木敦評

Retweeted by 坂口恭平

retweeted at 15:01:58

2018年06月29日(金)11 tweetssource

6月29日

@junkuike_bunbun

ジュンク堂書店池袋本店/文芸文庫担当@junkuike_bunbun

【著者来店・サイン本作成】坂口恭平さんご来店。新刊『家の中で迷子』
新潮社 にサインをいただきました。
数に限りがありますのでお早めにご来店お願いします。お電話でのサイン本の取り置き・配送はお受けいたしかねますのでご了承くださいませ。 pic.twitter.com/yUnayfa7j0

Retweeted by 坂口恭平

retweeted at 21:43:45

6月29日

@Shincho_Bungei

新潮社出版部文芸@Shincho_Bungei

本日『家の中で迷子』が発売となった坂口恭平さんと青山ブックセンター本店、HMV&BOOKS SHIBUYA、MARUZEN&ジュンク堂渋谷店、紀伊國屋新宿本店、三省堂池袋本店、ジュンク堂池袋本店、Titleにおじゃましました。サイン本もつくらせていただいたので、よろしければぜひー!(写真は、HMV&BOOKS にて) pic.twitter.com/IpLfe2gzvB

Retweeted by 坂口恭平

retweeted at 20:01:18

6月29日

@Title_books

Title(タイトル)@Title_books

これは作家の物語だが、読むあなたの物語でもある。いまこの場所から潜り、その先にあるものを、文を頼りに一気呵成に紡いでいく。「物語は誰のなかにある」ということを、読んでる傍から思い出した。先が予想できない小説、そうでなければ面白くない。坂口恭平『家の中で迷子』(新潮社) pic.twitter.com/kq6zzxQY6o

Retweeted by 坂口恭平

retweeted at 14:42:59

6月29日

@zhtsss

坂口恭平@zhtsss

今日から東京へ。今日は書店まわり、明日は講義、そして2日は石川直樹くんとの新刊記念イベントです。ちと風邪っぽいですが、がんはりまーす。

posted at 07:28:18

2018年06月28日(木)1 tweetsource

6月28日

@Aoyama_book

青山ブックセンター本店@Aoyama_book

坂口恭平さん『家の中で迷子』(新潮社) が入荷。

見慣れた部屋が森に変貌し、水で溢れる。迷子の相棒は歌、偶然、そしてネズミ。老人に導かれ、言葉を話さない少女、コンパス売りとの出会い、自身のなかに湧きあがる記憶の果てに見た、この世界の姿とは。表紙の写真は奥山由之さん。ぜひ。(山下) pic.twitter.com/pXLBg7oxgG

Retweeted by 坂口恭平

retweeted at 18:01:11

2018年06月27日(水)2 tweetssource

2018年06月26日(火)5 tweetssource

このページの先頭へ