情報更新

last update 06/16 07:41

ツイート検索

 

@zmzizm
サイトメニュー
Twilogユーザー検索

Twilog

 

@zmzizm

matsunaga s:3D@zmzizm

  • 189フォロー
  • 1,467フォロワー
  • 83リスト
Stats Twitter歴
3,586日(2009/08/22より)
ツイート数
11,319(3.1件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2019年06月14日(金)2 tweetssource

2019年06月12日(水)7 tweetssource

6月12日

@zmzizm

matsunaga s:3D@zmzizm

民間美学では前者の不同意の解消不可能性を根拠にして素朴な美的相対主義(de gustibus non est disputandum)が主張されることがあるけど、みんな後者をもっと気にすべきと思う。好みはちがっても何が見えてるかが共有できるだけでもだいぶうれしいコミュニケーションになるので

posted at 22:07:44

6月12日

@zmzizm

matsunaga s:3D@zmzizm

美的不同意は美的判断の二側面(評決的/実質的)に対応してふたつあると思うけど(あなたが指摘する美的性質はわかるが、それが良いという気持ちはわからない/あなたが指摘する美的性質がそもそもなんなのかわからない)、前者の不一致の解消は難しいが、後者の不一致の解消はしばしばできる

posted at 22:01:00

6月12日

@zmzizm

matsunaga s:3D@zmzizm

へたくそな制度設計をする政策を見るにつけ、これは(まじめに悪意なく設計しているのだとすれば)特定のルールから特定のプレイが生じることをシミュレートする能力が著しく低いせいだろうからポリシーメーカーのひとびとはもっとゲームをしたり作ったりする経験をしたほうがいいのではと思ってしまう

posted at 13:42:46

2019年06月11日(火)1 tweetsource

2019年06月10日(月)1 tweetsource

2019年06月09日(日)1 tweetsource

2019年06月08日(土)3 tweetssource

2019年06月07日(金)1 tweetsource

2019年06月06日(木)1 tweetsource

2019年06月03日(月)2 tweetssource

2019年06月02日(日)1 tweetsource

2019年06月01日(土)13 tweetssource

6月1日

@zmzizm

matsunaga s:3D@zmzizm

ゲームタイトルやルールブックが暗黙のルール(プレイスタイル)を示唆していることをもって暗黙のルールもゲームの同一性条件に組み込まれうるみたいなことを言っていると思いますが、この点は異論あるだろうなと思う

posted at 09:13:18

6月1日

@zmzizm

matsunaga s:3D@zmzizm

ぷらとんさんの論考1つめ(むずかしい)はボードゲームの同一性をそのルールブックが表象する内容(ルールブックが示す可能なプレイとその要素の全体としての「システム」)の観点からとらえようとするもので、グッドマンの記譜法の理論(楽譜は演奏を表象する)に近くて発想はよくわかる(むずかしい

posted at 09:12:35

6月1日

@zmzizm

matsunaga s:3D@zmzizm

もとの言葉づかいがへんなので訳語はなんでもいいけど、サールの「構成的規則」とまぎらわしくて混同されたらやだなと思うことがあるし、さらにスーツの『キリギリス』にも「構成的規則」という別概念があってめんどくさい

posted at 08:40:47

6月1日

@zmzizm

matsunaga s:3D@zmzizm

ちなみに『ルールズ・オブ』の"constituative"はへんな英単語で、邦訳だと「構成のルール」と訳されてますが、「憲法 constitution」のニュアンスなのかなと思う(ベースにあるルールという意味合い)

posted at 08:40:46

6月1日

@zmzizm

matsunaga s:3D@zmzizm

「区別したがってる事柄は重要だけど区別が下手で不幸になってるケース」を例示したいときに便利だけど

posted at 08:33:55

6月1日

@zmzizm

matsunaga s:3D@zmzizm

constituativeは、ゲームメカニクスの全体を指すのかそれともoperationalを除いた残余を指すのかはっきりしないし、implicitが残りの2つとまったくちがうレベルの話なのは明白だし(ようするにゲームのルールというより個々のゲームセッションにおけるプレイ規範のことなので)

posted at 08:31:34

6月1日

@zmzizm

matsunaga s:3D@zmzizm

具体的にはルールに「constituative/operational/implicit」の三区分があるというやつで、このうちoperationalは、a. ゲームメカニクスの諸規則中のプレイヤーの行為可能性の部分、b. ゲームメカニクスの諸規則中のプレイヤーに示される部分、c. 両者の連言、という少なくとも3つの解釈がありえるし

posted at 08:31:33

6月1日

@zmzizm

matsunaga s:3D@zmzizm

『ボードゲーム・スタディーズ』読んでて思ったけど、あらためて『ルールズ・オブ・プレイ』は抽象化が下手なせいで無駄にconfusedでconfusingな概念を作り出してるなあとおもいました。折に触れてdisってますが

posted at 08:23:15

6月1日

@zmzizm

matsunaga s:3D@zmzizm

プレイスアタッチメントの対象が現存しなくなると感情が空振りしてどうしていいのかわからなくなる

posted at 01:42:30

2019年05月30日(木)3 tweetssource

2019年05月27日(月)7 tweetssource

5月27日

@zmzizm

matsunaga s:3D@zmzizm

美学者は二種類いるとおもっており、シブリーの議論にぴんとくる者とこない者である。論文集はよ訳させろ~

posted at 23:05:47

2019年05月26日(日)3 tweetssource

5月26日

@zmzizm

matsunaga s:3D@zmzizm

素人や大衆にあわせた文章にすべからずという主張と、レトリックを使うべしという主張のつながりがまったくわからないんですが、「インテリ」ならわかる前提が何かあってこれがつながるのかな?

posted at 20:12:26

5月26日

@zmzizm

matsunaga s:3D@zmzizm

定義論はくだらないが、なんでもいいから文化的事物の定義を追究する議論に一回触れておいたほうがよいと思う。世の中に満ちているくだらん話にまいど惑わされずに済みます

posted at 16:04:46

5月26日

@zmzizm

matsunaga s:3D@zmzizm

「定義論にいきなり踏み込むと、「いったい何の戦いなんだ……」となることがあるが、いろいろ役に立つトピックなのだ」 なのだ

posted at 15:54:00

2019年05月25日(土)5 tweetssource

5月25日

@zmzizm

matsunaga s:3D@zmzizm

シカールのイタコですなどと言ってたけど、グッドマンのイタコしてるほうが圧倒的に実存が安定するな

posted at 17:54:01

5月25日

@zmzizm

matsunaga s:3D@zmzizm

あとグッドマンの表出の隠喩説は、表出によって何かを隠喩的に伝えるという話ではないので(ネーミングも議論の内容もミスリーディングなのがよくないのですが)

posted at 17:40:12

5月25日

@zmzizm

matsunaga s:3D@zmzizm

思いやりのある味(表出的性質)と食べものを通して思いやりを伝えること(情動のコミュニケーション)は別レベルの話として考えたほうがいいと思う。思いやりのある味で思いやりを伝えることがたびたびあるにせよ

posted at 17:35:35

このページの先頭へ